ほっとミュージアム 談話室
[ホームへもどる] [新規投稿] [新規順タイトル表示] [ツリー表示] [新着順記事] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
  • 以下は新規投稿順のリスト(投稿記事)表示です。
  • 48時間以内の記事は new! で表示されます。
  • 投稿者のメールアドレスがアドレス収集ロボットやウイルスに拾われないよう工夫して表示しています。
  • 発言サイズは画像も含めて130KBまで、URLは20個までです。
  • その他[留意事項]を良くお読みの上ご利用ください
  • 新規紹介用 でワード検索すると、フォーマット発言が開きます

  •   [No.10732] Re: 【東京】国立新美術館・森美術館/東南アジア現代美術展 投稿者:明日香 光二/馬場  投稿日:2017/07/25(Tue) 22:17:50  

    Quitaさん、こんにちは

     六本木地区の大きな両館、国立新美術館・森美術館が連携とは、相当おおきな企画ですね。
     東南アジアは、現代人にとって日本に近い場所でありながら親しみのある場所は限られているが、かつては中国や朝鮮半島と並んで、第二次大戦期間には日本が大きく巻き込んだ地域ですので、現代を「知らない」で済ましてしまえない地域かと思います。

    > 東南アジアの歴史や現代社会がうかがわれる作品が多くありました。トラと人間の出会いを描いたシンガポールのビデオ作品等は、長く見てしまいました。
     直接的なルポではなく、芸術からそれを感じとって行く、のは意義あることだと思います。

    > 意義のある内容だったとは思いますが、ほとんどが初めて聞く覚えにくい名前で、なかなか覚えられません。
     必ずしも、アーティストの名前を覚える必要はないのでしょうが、印象的な作品から、次回作も見たいと思える作家が出てくれば良いですね。

                               明日香 光二/馬場 英明


      [No.10728] 【全国】鉄道関係企画展 17年07月以降 その3 投稿者:かずや  投稿日:2017/07/16(Sun) 00:57:09  

    おじゃまします。下記、追加致します。

               かずや:渡辺 和也

    追:明日香 光二/馬場 英明さん、コメントありがとうございました。
      北海道以外ですが、今回は下記が見つかりました。
    ---------------------------------------------------------------------------
    【岩手】
    ・もりおか歴史文化館
     テーマ展 近代岩手・盛岡の鉄道沿線の名勝
     12月20日(水)〜18年2月19日(月)
    https://www.morireki.jp/exhibition_info/

    【茨城】
    ・城里町、水戸市立博物館
     共催展「茨城鉄道ー今も思い出の中を走ってるー」
      第1期 7月4日(火)〜8月31日(木)
      会場:城里町役場町民ホール・城里町健康増進施設ホロルの湯
      第2期 18年4月1日(日)〜6月30日(土)
      会場:水戸市立博物館
    http://www.city.mito.lg.jp/001373/001393/hakubutukan_ibatetu2.html
    http://www.town.shirosato.lg.jp/page/page003101.html
     注:報告済分の各自治体での紹介ページ

    【千葉】
    ・茂原市立美術館・郷土資料館
     テーマ展「茂原と鉄道」 
     11月18日(土)〜18年2月12日(月・祝)
    http://www.city.mobara.chiba.jp/0000000276.html

    【兵庫】
     三木市立みき歴史資料館 
     企画展「三木鉄道展」
     7月1日(土)〜8月27日(日)
    http://www2.city.miki.lg.jp/miki.nsf/39f1c87d0d44690349256b000025811d/1d040841f948f33a4925813b000c6912?OpenDocument

    【福岡】
    ・北九州市立松本清張記念館
     平成29年度前期特別企画展「清張と鉄道―時代を見つめて 小倉発 1 万 3500キロ」
     8月1日(火)〜10月31日(火)
    http://www.kid.ne.jp/seicho/html/index.html

    ・大牟田市石炭産業科学館
     祝大牟田市制100周年
     夏の鉄道展「大牟田と鉄道〜1世紀の歩み〜」
     7月21日(金)〜8月31日(木)
    http://www.sekitan-omuta.jp/topic/2017/24.html
    http://www.sekitan-omuta.jp/event/2017/2019.html

    以上です。


      [No.10726] 【東京】国立新美術館・森美術館/東南アジア現代美術展 投稿者:   投稿日:2017/07/13(Thu) 22:52:15  

    こんにちは

     「サンシャワー 東南アジアの現代美術展」は非常に興味があったので、始まったすぐ、7月8日に行ってきました。

     以下のようなテーマに分けられ、国立新美術館と森美術館のどちらからでも見られますが、どちらかというと国立新美術館に先に行った方がわかりやすい感じでした。


    国立新美術館
    1.うつろう世界
    2.情熱と革命
    3.アーカイブ
    4.さまざまなアイデンティー
    5.日々の生活

    森美術館
    6.発展とその影
    7.アートとは何か? なぜやるのか?
    8.瞑想としてのメディア
    9.歴史との対話

     東南アジアの歴史や現代社会がうかがわれる作品が多くありました。トラと人間の出会いを描いたシンガポールのビデオ作品等は、長く見てしまいました。マレーシアとシンガポールの合併から50年を記念する歌をカラオケのステージのようなインスタレーションで聞く作品は皮肉に聞こえます。

     意義のある内容だったとは思いますが、ほとんどが初めて聞く覚えにくい名前で、なかなか覚えられません。知名度が高いと思うリクリット・ティラヴァーニャは展示室を出たInstagramまたはTwitterと連携した作品であり、参加できるのは木曜日限定です。


      [No.10725] 【全国】鉄道関係企画展 17年07月以降 その2 投稿者:かずや  投稿日:2017/07/09(Sun) 17:39:54  

    おじゃまします。下記、追加致します。

               かずや:渡辺 和也
    ---------------------------------------------------------------------------
    【埼玉】
    ・行田市郷土博物館
     第7回東部地区文化財担当者会巡回展『埼玉県東部地区の交通』
    、6月18日(日)〜7月17日(月)
    http://www.city.gyoda.lg.jp/41/03/10/h29toubuchiku/junkaiten7.html

    【神奈川】
    ・箱根ラリック美術館
     企画展「ラリックの夢をのせて 豪華列車が旅した南フランス」
     6月3日(土)〜11月26日(日)
    http://www.lalique-museum.com/museum/event/detail.html?id=36

    以上です。


      [No.10724] Re: 【全国】がんばれ、北海道 投稿者:明日香 光二/馬場  投稿日:2017/07/08(Sat) 08:10:38  

    かずや さん、こんにちは

    いつも鉄道関係展のまとめ、ありがとうございます。

    北海道は、最近、JR北海道が自立的に経営は無理、と発表した中に、この両線区も入っていますね。
    特に、宗谷本線など、沿線人口は少なくとも大幹線、だと思っていたのに、「維持困難」の中に
    入れられるとは。最近行けていないことに後ろめたさも覚えつつ、がんばれ、という思いを込めて
    展覧会の応援もしたいところです。

    > 【北海道】
    > ・名寄市北国博物館
    >  第36回特別展「宗谷本線〜名寄と歩んだ1世紀〜」
    >  7月1日(土)〜8月27日(日)
    > http://www.city.nayoro.lg.jp/section/museum/prkeql0000019usd.html
    >
    > ・新ひだか町博物館
    >  特別展「日高線全線開通80周年記念 日高の鉄道」
    >  7月9日(日)〜18年1月28日(日)
    > http://www.shinhidaka-hokkaido.jp/hotnews/detail/00000536.html

    また、現在、九州の大雨で、九州の交通も大変なことになっていると思いますが、
    豪雨災害で寸断されて復活できていない、大きな線として日高本線があります。
    そのまま、消えてしまわないように、ここもがんばってほしいところです。


    > 【群馬】
    > ・嬬恋郷土資料館
    >  企画展「草軽電鉄と嬬恋村」
    >  3月17日(金)〜10月29日(日)
    >  注:8月22日(火)〜8月31日(木)は展示替えのため休止。
    > http://www.vill.tsumagoi.gunma.jp/shiryo_kan/20170306kusakarudenntetutotumagoimura.html
    この資料館自体、未紹介です。
    高原の、まだみぬ(跡も)鉄道です。

                    明日香 光二/馬場 英明


      [No.10722] 【全国】鉄道関係企画展 17年07月以降 投稿者:かずや  投稿日:2017/07/02(Sun) 14:34:00  

    おじゃまします。
    7月以降開催の内容をまとめて直してみました。
    ご紹介やコメントをいただいた皆さんに、感謝致します。

                      かずや:渡辺 和也

    注:7月までの開催分のうち、7月3日(月)までに終了するもの
      は除いてあります。
    ------------------------------------------------------------
    【北海道】
    ・名寄市北国博物館
     第36回特別展「宗谷本線〜名寄と歩んだ1世紀〜」
     7月1日(土)〜8月27日(日)
    http://www.city.nayoro.lg.jp/section/museum/prkeql0000019usd.html

    ・新ひだか町博物館
     特別展「日高線全線開通80周年記念 日高の鉄道」
     7月9日(日)〜18年1月28日(日)
    http://www.shinhidaka-hokkaido.jp/hotnews/detail/00000536.html

    【茨城】
    ・城里町、水戸市立博物館
     共催展「茨城鉄道ー今も思い出の中を走ってるー」
      第1期 7月4日(火)〜8月31日(木)
      会場:城里町役場町民ホール・城里町健康増進施設ホロルの湯
      第2期 18年4月1日(日)〜6月30日(土)
      会場:水戸市立博物館
    http://shihaku1.hs.plala.or.jp/exhibition/1504

    ・那珂市歴史民俗資料館
     特別企画展  開業120年記念 「THE!水郡線」
     10月28日(土)〜12月2日(土)
    http://www.city.naka.lg.jp/data/doc/1491271698_doc_618_0.pdf

    【群馬】
    ・嬬恋郷土資料館
     企画展「草軽電鉄と嬬恋村」
     3月17日(金)〜10月29日(日)
     注:8月22日(火)〜8月31日(木)は展示替えのため休止。
    http://www.vill.tsumagoi.gunma.jp/shiryo_kan/20170306kusakarudenntetutotumagoimura.html

    【東京】
    ・JRA競馬博物館
     特別展関連展示 「競馬と鉄道」
     (特別展「うまたびumatabi 〜競馬場への招待〜」関連)
     4月22日(土)〜8月27日(日)
    http://www.bajibunka.jrao.ne.jp/keiba/event/event_20170415_1.html

    【三重】
    ・三重県総合博物館
     第16回企画展「みんなののりもの大集合〜この夏、三重をのりつくそう〜」
     7月8日(土)〜9月18日(月・祝)
    http://www.bunka.pref.mie.lg.jp/MieMu/88903000001_00006.htm

    【岡山】
    ・岡山シティミュージアム
     小企画 「岡山と鉄道」(仮称)
     9月15日(金)〜11月26日(日)
    http://www.city.okayama.jp/okayama-city-museum/tenji/tenji_index.html

    【広島】
    ・ふくやま草戸千軒ミュージアム(広島県立歴史博物館)
     ミニ展示 福塩線の始まり
     5月26日(金)〜7月27日(木)
    http://www.pref.hiroshima.lg.jp/site/rekishih/minitenji-2017.html

    【山口】
    ・萩博物館
     企画展『萩の鉄道ことはじめ』
     12月16日(土)〜2018年4月8日(日)
    http://www.city.hagi.lg.jp/hagihaku/

    【福岡】
    ・九州歴史資料館
     パネル展「福岡鉄道遺産ものがたり5」
     7月25日(火)〜10月1日(日)
    http://www.fsg.pref.fukuoka.jp/kyureki/_common/pdf/exhibitionplan_2017.pdf

    以上です。


      [No.10715] 【美術教室・総合】展覧会案内 投稿者:明日香光二/馬場  投稿日:2017/07/01(Sat) 21:38:43  

     夏から見られる公募展や普及的な展覧会の新しいものを紹介します。ほっとミュージアムで紹介済みのものに加えて訪問にご利用下さい。

    【北海道】
    本郷新記念 札幌彫刻美術館
     ☆子ども育成事業「わくわく★アートスクール 作品展」7/1(土)〜7/17(月・祝)
     ☆New Eyes 2017「家族の肖像」7/22(土)〜10/1(日)

    【岩手】
    岩手県立美術館
     ☆「巨匠が愛した美の世界 川端康成・東山魁夷コレクション展」7/1(土)〜8/20(日)
     ☆「アートフェスタいわて2017 岩手県芸術祭受賞作品・推薦作品展
         +岩手県美術選奨受賞者作品展」平成30年3/3(土)〜3/25(日)
    【群馬】
    群馬県立館林美術館,☆「カミナリとアート 光/電気/神さま」7/15(土)〜9/3(日)

    【愛知】
    文化フォーラム春日井,☆「春日井市立中学校美術部作品展」7/25(火)〜7/30(日)
    豊川市桜ヶ丘ミュージアム
     ☆「愛知県美術館・愛知県陶磁美術館 平成29年度移動美術館」〜7/8(土)
     ☆平成28年度「新収蔵品展」〜7/9(日)
    刈谷市美術館,☆常設展第1期「New Collection展」〜7/9(日)
    高浜市やきものの里かわら美術館,☆企画展「みえるような、みえないような」7/8(土)〜9/18(月・祝)

    【大阪】
    大阪市立長居植物園
     ☆「長居公園を描く絵画展」6/27(火)〜7/2(日)
     ☆「花と写真と絵と書」7/15(土)〜7/17(月・祝)
     ☆「布に描く花と緑の作品展」7/19(水)〜7/23(日)

    【鳥取】
    鳥取県立博物館
     ☆「モダンアートを検証する。
        ―福岡市美術館の近現代美術コレクション展(仮題)」平成30年2/3(土)〜3/18(日)
    【愛媛】
    愛媛県歴史文化博物館,☆特別展 「トリックアート 大江戸物語」 7/15(土)〜9/3(日)

    【福岡】
    九州産業大学美術館,☆「美の鼓動・九州 クリエイター・アーカイブ vol.2」〜7/30(日)
    福岡アジア美術館
     ☆夏休み子ども企画「虫めがねで見てみよう!―ちっちゃいもん、こまかいもん」〜8/29(火)
    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                                 明日香 光二/馬場 英明


      [No.10714] 【現代美術】展覧会案内 投稿者:明日香光二/馬場  投稿日:2017/07/01(Sat) 21:35:00  

     夏から見られる映像や自由な造形の現代美術の新しい展覧会を紹介します。ほっとミュージアムで紹介済みのものに加えて訪問にご利用下さい。

    【東京】
    ポーラミュージアムアネックス
     ☆「Point-Rhythm World −モネの小宇宙−」7/21(金)〜9/3(日)インスタレーション
    HOUSE OF SHISEIDO (資生堂ギャラリー)
     ☆シセイドウ・アート・エッグ「菅亮平展 <インスタレーション>」7/28(金)〜8/20(日) 
    岡本太郎記念館,☆「岡本太郎の東北」7/1(土)〜10/9(月・祝)(臨時休館:9/4(月)〜9(金))
    森美術館
     ☆ASEAN設立50周年記念「サンシャワー 東南アジアの現代美術展
          −1980年代から現在まで−」7/5(水)〜10/23(月)国立新美術館と併催
    【愛知】
    豊田市美術館
     ☆常設特別展「森千裕−omoide in my head」7/15(土)〜9/3(日)
     ☆企画展「奈良美智−for better or worse」7/15(土)〜9/24(日)

    【鳥取】
    渡辺美術館,☆「岡野元房の美術展」7/8(土)〜8/27(日)

    【高知】
    高知県立美術館,☆「高崎元尚新作展 ―破壊 COLLAPSE―」〜7/23(日)インスタレーション

    【高知】
    福岡アジア美術館
     ☆日タイ修好130周年記念コレクション展
      「静寂な混沌(カオス)―福岡がみつめたタイ現代美術」〜12/25(月)
    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                                 明日香 光二/馬場 英明


      [No.10708] 【日本画書】展覧会案内 投稿者:明日香 光二/馬場  投稿日:2017/07/01(Sat) 01:53:19  

     夏から見られる日本画や書道の新しい展覧会を紹介します。ほっとミュージアムで紹介済みのものに加えて訪問にご利用下さい。

    【北海道】
    網走市立美術館,☆「長谷川誠 日本画展」〜7/16(日)

    【愛知】
    豊橋市美術博物館
     ☆第7回「トリエンナーレ豊橋 星野眞吾賞展
    〜明日の日本画を求めて〜」8/11(金・祝)〜9/10(日)
    文化フォーラム春日井,☆第37回「水墨画協会展」7/4(火)〜7/9(日)
    春日井市立道風記念館
     ☆館蔵品展「文人の書」〜7/17(月・祝)
     ☆企画展「おののとうふう〜道風が生きた時代〜」7/21(金)〜9/3(日)
    名都美術館,☆「響きあう美 近代日本画の精鋭たち」〜8/6(日)

    【大阪】
    大阪府立江之子島文化芸術創造センター
     ☆第7回「So!朱杏会 書道展」7/11(火)〜7/16(日)

    【奈良】
    奈良市杉岡華邨書道美術館,☆「華邨の細字の魅力展」7/22(土)〜10/1(日)

    【和歌山】
    田辺市立美術館 
     ☆特別展「自然を追い求める−写すこと、想うこと−
    南方熊楠・雑賀清子・内山りゅう」7/22(土)〜9/24(日)

    【島根】
    松江歴史館,☆島根を愛する路上詩人こーた個展「繋展〜松江城の魅力を筆で繋ぐ〜」〜7/17(月・祝)
    浜田市立石正美術館
     ☆「石本正作品選II」7/1(土)〜10/9(月・祝)
     ☆第7回「石州和紙に描いた日本画展」7/1(土)〜8/20(日)
     ☆第3回「石本正日本画大賞展」8/29(火)〜10/9(月・祝)
    益田市立雪舟の郷記念館☆企画展「雪舟の旅II」7/13(木)〜9/24(日)

    【愛媛】
    愛媛県美術館,☆企画展「培広庵コレクション 「美人画」は語る」7/26(水)〜9/4(月)

    【福岡】
    北九州市立小倉城庭園
     ☆企画展「書家・西村天峰 文字を奏でる〜その先に示すもの〜」7/7(金)〜8/31(木)
    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                                 明日香 光二/馬場 英明


      [No.10699] 【愛知】名古屋市蓬左文庫/江戸の生きもの図鑑−みつめる科学の眼− 投稿者:明日香 光二/馬場  投稿日:2017/06/19(Mon) 23:45:14  

     名古屋市大曽根の名古屋市蓬左文庫http://hiroba.travel.coocan.jp/museum/museum_data_kikaku.php?pref=23&c=7
    では、江戸時代の博物学について展示しています。(徳川博物館と併催)
    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    ☆企画展 「江戸の生きもの図鑑−みつめる科学の眼−」〜7/9(日)
          月曜休館
          入館料金:一般1200円 高大生700円 小中生500円
     東洋医学における薬学である「本草学(ほんぞうがく)」とから中国や西洋の新たな手法による研究の影響を受けながら大きく発展し、動植物などの観察から分類して記録する博物学。その研究成果は図譜、今でいうところの図鑑に、科学の眼で取捨選択された情報によってわかりやすく記録される。博物図譜の諸相を見、伊藤圭介らの活動を中核とする尾張地域の博物学について紹介。
      顕微鏡 伊藤圭介所用 江戸〜明治時代 19世紀 名古屋市東山植物園蔵
      本草図説 高木春山筆 江戸時代 19世紀 西尾市岩瀬文庫蔵
      築地名苑真景・草木虫魚写生図巻 江戸時代 19世紀 徳川美術館蔵
    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                       参考:館のチラシとホームページ

                          明日香 光二/馬場 英明


    | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 |


    - 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
    処理 記事No 暗証キー

    - Web Forum -
    - Antispam Version -