ほっとミュージアム 談話室
[ホームへもどる] [新規投稿] [新規順タイトル表示] [ツリー表示] [新着順記事] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
  • 以下は新規投稿順のリスト(投稿記事)表示です。
  • 48時間以内の記事は new! で表示されます。
  • 投稿者のメールアドレスがアドレス収集ロボットやウイルスに拾われないよう工夫して表示しています。
  • 発言サイズは画像も含めて130KBまで、URLは20個までです。
  • その他[留意事項]を良くお読みの上ご利用ください
  • 新規紹介用 でワード検索すると、フォーマット発言が開きます

  •   [No.11016] 【洋画】展覧会案内 投稿者:明日香 光二/馬場  投稿日:2018/01/31(Wed) 21:33:14  

     外国絵画の新しい展覧会を紹介します。ほっとミュージアムに紹介済みのものに加えて、訪問にご利用下さい。

    【東京】
    パナソニック汐留ミュージアム
     ☆,「ジョルジュ・ブラック展 絵画から立体への変容―メタモルフォーシス」4/28(土)〜6/24(日)
     ☆開館15周年特別展「ジョルジュ・ルオー 聖なる芸術とモデルニテ」9/29(土)〜12/9(日)

    【神奈川】
    横浜美術館
     ☆コレクション展 「全部みせます!シュールな作品 シュルレアリスムの美術と写真」〜3/4(日)
     ☆NAP展「New Artist Picks 谷保玲奈展ー共鳴」3/17(土)〜4/22(日)
     ☆企画展「ヌード NUDE ―英国テート・コレクションより」3/24(土)〜6/24(日)
     ☆企画展「モネ それからの100年」7/14(土)〜9/24(月)
    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                   明日香 光二/馬場 英明


      [No.11015] 【長野】サンリツ服部美術館/「幻想風景」「祈りの美」 投稿者:   投稿日:2018/01/30(Tue) 22:58:44  

    こんにちは

     1月28日にサンリツ服部美術館に行ってきました。家から一番近いのはハーモ美術館ですが、それに次いで近いところの1つです。

     第1展示室の「幻想風景」は第1部「夢と現実のはざまで」、第2部「奇跡を願って、聖なる物を描く」の2つに分かれています。
     第1部でキスリング、ルオー、シャガール等はいろいろなところで見られますが、テレスコビッチやクラーベはサンリツ服部美術館以外でなかなか見られない人です。作品は夢の中の世界を描いた物が中心です。一番気に入ったのはこれもあまり聞かないアルベール・ザバロ「馬」でした。
     第2部はつまり宗教的作品です。この更に前半が仏教的作品、後半がキリスト教的作品になります。これもなかなか聞かない名前である安田登紀子が一部偶然性を使ったユニークな物でした。

     第2展示室の「祈りの美」は第1展示室の第2部から続いているような感があります。仏画には良いと思うのもあリますが、今回の展示は経文などが多く、こちらはやや魅力に欠けると感じました。


      [No.11014] Re: 【長野】松本ナイトミュージアム 投稿者:明日香 光二/馬場  投稿日:2018/01/28(Sun) 22:13:00  

     Quitaさん、こんにちは
    >
    >  松本市で松本ナイトミュージアムが開かれるようです。第1回は既に2017年12月22日に終了し、第2回が2月14日、第3回が3月3日となります。時間はそれぞれ17:00〜21:00です。

     首都圏や関西では週末に結構遅い時間までの夜間開館が見られるようになってきましたが、こうして観光地で夜まで、ってのは結構良い企画だと思います。夕食はともかく、「飲む」「カラオケ」と言うような夜の過ごし方ではなく、別の楽しみを求める人にはありがたいことでしょう。うーん、私はこのたびも無理か。

                   明日香 光二/馬場 英明


      [No.11013] Re: 【山梨】河口湖美術館/第19回 富士山写真大賞展 投稿者:明日香 光二/馬場  投稿日:2018/01/28(Sun) 22:06:43  

    Quitaさん、こんにちは
    >
    >  1月21日に、今年も河口湖美術館の富士山写真大賞展に行って来ました。
    >
    >  今年の金賞は航空写真で夕日に染まる富士山をとらえた物になりました。
    >
    >  ただ、富士山写真大賞展はストイックに富士山だけをとらえたような作品が上位に入る傾向があるようで、やや不満も感じ始めています。
     そんなものなのですか。技術の確かさ、感性のよさ、というものを捉えることができるかもしれませんが、富士山と言う自然だけでなく文化遺産に指定された山を、如何に捉えるかという見方も出来るように思います。人間の富士山への関わりですね。また、新たな展開があることを期待します。
                     明日香 光二/馬場 英明


      [No.11012] Re: 【長野】水野美術館/色の美術館 投稿者:明日香 光二/馬場  投稿日:2018/01/28(Sun) 21:59:59  

    Quitaさん、こんにちは
    >北野美術館は休館のまま閉館が決まったため、長野市内では水野美術館が一番のようになっています。

    あら、そうでしたか。同館のサイトを見ても、ただ休館中なのだと思っていました。そうすると、「長野」という伝統的な都市で、意外な感じですね。日本画など、いつでも楽しめそうなのに。
    >  2日から「色の美術館」が開かれています。
    >今回は色という切り口で、第2展示室は季節の色や自然の色に沿った展示をしてい
    > ます。第3展示室は金、銀、赤、青といったテーマで、わかりやすく見ることができたと思います。
    確かに、日本画では花や美人はテーマとして一般的ですが、「色」は意外ですね。
    自然を表わすのに、「季節の色」はついてまわるので、本当は、写実を旨とする西洋画よりも、象徴的に、鮮やかに使われているものが多いのかもしれません。
                       明日香 光二/馬場 英明


      [No.11011] Re: 【岐阜】県美術館/ディアスポラ・ナウ 投稿者:明日香 光二/馬場  投稿日:2018/01/28(Sun) 21:48:09  

    まもなく、2018年の1月も過ぎ行こうとしています。遅いコメントで住みません。

    「ディアスポラ・ナウ」のタイトルだけで、迫るもの、シリアスなものを感じてしまいます。
    >   アクラム・アル=ハラビ:シリアのゴラン高原
    >   ランダ・マッダ:シリアのゴラン高原
    >   ラリッサ・サンスール:パレスチナの東エルサレム
    >   ムニール・ファトゥミ:モロッコのタンジェ
    >   ミルナ・バーミア:パレスチナの東エルサレム
    >   キュンチョメ:日本の水戸と横浜 2人組
    エルサレムは、昨年末に、トランプ大統領の宣言があったばかりなので、タイムリーで、そこが民族の軋轢になっている場所だと改めて感じます。
     私は、すべてのアート作品に社会や思想を探って見ることには賛成ではないのですが、逆に社会的な問題、深い思想をさりげなく芸術に忍ばせる作家には敬意を感じます。その場所への違和感、といったものを表現するのに画像や映像を利用するのは適切だと思います。パレスチナの、ユダヤ人の落ち着かなさ、不安感、そうしたものが表現されているのだろうと想像します。

     水戸や横浜がなんでディアスポラなんだろう、と思えば、震災関連だったのですね。
    >  最後の日本のキュンチョメは震災からの避難者が通行止の写真をPhotoshopで修正している画面がそのまま作品となっています。

    >  常設展は開館35周年ということで重要な所蔵品を順次公開しているようです。ルドンの初めて見る作品もありましたが、現在の一番は山本芳翠でしょう。
     山本芳翠…あの浦島太郎ですね。青木繁もそうですが、全く日本的な題材を洋画で描く…明治芸術の象徴のようで、興味がありますね。
                     明日香 光二/馬場 英明


      [No.11010] 【全国】鉄道関係企画展 18年01月以降 その2 投稿者:かずや  投稿日:2018/01/28(Sun) 14:00:58  

    おじゃまします。下記、追加致します。

               かずや:渡辺 和也
    ---------------------------------------------------------------------------
    【北海道】
    ・釧路愛国郵便局 
     釧路市立博物館 サテライト展示
     「雄別炭砿鉄道の思い出」
     1月15日(月)〜2月16日(金) 【土・日・祝日を除く】
    http://www.city.kushiro.lg.jp/museum/kikaku/2017/yubetsu2018.html
     注:会場及び開館日に注意(会場は釧路市立博物館ではない。)

    【愛知】
    ・瀬戸蔵ミュージアム
     企画展「開業30周年 愛知環状鉄道の歩み」
     1月27日(土)〜4月22日(日)
    http://www.seto-cul.jp/information/index.php?s=1517028769

    【福岡】
    ・香春町歴史資料館
     ミニ企画展「香春の鉄道・風景写真展」
     1月16日(火)〜3月18日(日)
    https://www.town.kawara.fukuoka.jp/s032/030/20180110162352.html

    以上です。


      [No.11009] 【長野】松本ナイトミュージアム 投稿者:   投稿日:2018/01/25(Thu) 22:54:43  

     こんにちは

     松本市で松本ナイトミュージアムが開かれるようです。第1回は既に2017年12月22日に終了し、第2回が2月14日、第3回が3月3日となります。時間はそれぞれ17:00〜21:00です。

     松本市美術館と日本浮世絵博物館の連携企画として両館を21:00まで開館し、ギャラリートークも行われます。
     料金\1000に両館の入館とシャトルバス、イオンモール松本(松本市美術館近く)での飲食のサービス券が含まれます。

    http://matsumoto-artmuse.jp/workshop/events/10487/


      [No.11008] 【山梨】河口湖美術館/第19回 富士山写真大賞展 投稿者:   投稿日:2018/01/21(Sun) 22:42:35  

    こんにちは

     1月21日に、今年も河口湖美術館の富士山写真大賞展に行って来ました。

     今年の金賞は航空写真で夕日に染まる富士山をとらえた物になりました。

     ただ、富士山写真大賞展はストイックに富士山だけをとらえたような作品が上位に入る傾向があるようで、やや不満も感じ始めています。風景写真としてトータルに美しいものは他の入賞作品の方にあると思っています。更に人との関わりを感じさせる作品は入賞作品の中にもまれです。


      [No.11007] 【長野】水野美術館/色の美術館 投稿者:   投稿日:2018/01/09(Tue) 23:09:06  

    こんにちは

     1月8日に長野市の水野美術館に行ってきました。現在、長野県信濃美術館が改装で休館中、北野美術
    館は休館のまま閉館が決まったため、長野市内では水野美術館が一番のようになっています。

     2日から「色の美術館」が開かれています。

     第1展示室は横山大観の「松竹梅」です。第2展示室が比較的古い作品、第3展示室は比較的新しい作品な
    のはいつもの通りです。今回は色という切り口で、第2展示室は季節の色や自然の色に沿った展示をしてい
    ます。第3展示室は金、銀、赤、青といったテーマで、わかりやすく見ることができたと思います。

     「色の美術館」は2月25日までです。既に2018年度の展覧会案内が配布されていました。

    水野コレクション
     花と旅する 3月3日〜4月8日
     絵をよむ・物語をみる〜日本画家たちの描く物語〜 6月5日〜7月29日
     四季を彩る〜大観、玉堂、日本画の巨匠たちとめぐる季節 10月2日〜12月2日
     ひかりを求めて〜春草、観山から加山又造、平山郁夫まで 2019年1月2日〜2月17日
    特別企画展
     水野美術館 開館15周年展 上村松園展 4月14日〜5月27日
     安野光雅のせかい「ふしぎなえ」から「旅の絵本」 8月4日〜9月24日

     安野光雅はともかく、上村松園展は意外にも初めてだそうです。


    | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 |


    - 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
    処理 記事No 暗証キー

    - Web Forum -
    - Antispam Version -