ほっとミュージアム 談話室
[ホームへもどる] [新規投稿] [新規順タイトル表示] [ツリー表示] [新着順記事] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
  • 以下は新規投稿順のリスト(投稿記事)表示です。
  • 48時間以内の記事は new! で表示されます。
  • 投稿者のメールアドレスがアドレス収集ロボットやウイルスに拾われないよう工夫して表示しています。
  • 発言サイズは画像も含めて130KBまで、URLは20個までです。
  • その他[留意事項]を良くお読みの上ご利用ください
  • 新規紹介用 でワード検索すると、フォーマット発言が開きます

  •   [No.11359] 【京都】龍谷大学 龍谷ミュージアム/水木しげる 魂の漫画展 投稿者:明日香 光二/馬場  投稿日:2018/09/27(Thu) 23:46:52  

     西本願寺前の龍谷大学 龍谷ミュージアムhttp://hiroba.travel.coocan.jp/museum/museum_data_kikaku.php?pref=26&c=79では、水木しげるの漫画展を開催中です。
    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    ☆「水木しげる 魂の漫画展」 〜11/25(日)
        月曜休館(祝日の場合は翌日)
        入館料金:一般1200円  高大生800円 小中生400円
              障がい者手帳等の交付を受けている方およびその介護者1名は無料
     日本漫画界の鬼才・水木しげる(本名・武良茂〈むら しげる 1922〜2015〉)は、鳥取県境港で幼少期を過ごし、正福寺所蔵の「地獄極楽絵図」に心を奪われ、不思議な世界に魅入られ、太平洋戦争中には、激戦地・ラバウルで片腕を失い、生と死の境をさまよう壮絶な体験をする。本展は、水木しげる氏が93年間の生涯をかけ、魂を込めて描いた作品に焦点をあて、生原稿・原画のほか、少年期に描いた貴重なスケッチなど、未公開作品を含む約300点を紹介。
      『ゲゲゲの鬼太郎』1967年
      自画像 1951年
      『鬼太郎・悪魔くん・河原三平』2009年
      『悪魔くん 妖怪大襲来』1986年
      『総員玉砕せよ!−聖(セント)ジョージ岬・哀歌−』1989年
      『妖怪たちの棲む森』1979年
      『ゲゲゲの鬼太郎』1985年
      『八大地獄の光景』『決死の渡海 補陀落浄土』  など

    記念講演会:龍谷大学大宮学舎東黌101講義室にて、午後1時30分〜3時
    10/7(日)「水木しげると日本の妖怪文化」小松 和彦 氏(国際日本文化研究センター所長)
      事前申込み必要・聴講無料・先着400名・入館券のみ(観覧後の半券可)

    11/4(日)「戦争体験と仏教『総員玉砕せよ!』をめぐって」宮崎 哲弥 氏(評論家・相愛大学客員教授)
     参加費:2,000円(観覧券付き)、事前申込み必要・先着400名

    スペシャルトーク :龍谷ミュージアム101講義室、午後1時30分〜2時15分、事前申込み不要・入館券のみ(半券可)
    10/6(土)村松 加奈子氏(学芸員)
    10/27(土)杉本バウエンス・ジェシカ氏(龍谷大学国際学部准教授)

    申込み方法:Webの申込みフォーム・往復はがき・FAX・ミュージアム受付
    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                       参考:館のチラシとホームページ

                         明日香 光二/馬場 英明


      [No.11358] 【大阪】府立弥生文化博物館/発見! 古代エジプト 投稿者:明日香 光二/馬場  投稿日:2018/09/27(Thu) 23:45:15  

     和泉市信太山の大阪府立弥生文化博物館http://hiroba.travel.coocan.jp/museum/museum_data_kikaku.php?pref=27&c=140では、古代エジプト展を開催中です。
    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    ☆平成30年度秋季特別展
    「発見! 古代エジプト−7つのひみつと最新エジプト研究−」〜12/16(日)
         月曜休館
         入館料金:一般650円 65歳以上・高大生450円
     エジプトの発掘は、19世紀以降にヨーロッパ各国が進めたが、我が国では1954年の日本オリエント学会発足以来、発掘参加や研究協力が進められた。 国内の大学や博物館等に蓄積された研究資料・成果を古代オリエント博物館の協力で「古代エジプト7つのひみつ」を探り、現在進められている発掘調査や先進科学を用いた挑戦など、エジプト研究の最前線を紹介。
    第1章:古代エジプト文明とは  「黒頂壺」
    第2章:古代エジプト7つのひみつ 「筆記用具」「ビーズ」
         「イシス女神護符」「ウジャトを持つヒヒ」「金製スカラベ形飾り物」
    第3章:エジプト研究最前線 スキャン・ピラミッド計画/ネクロポリス・テーベ研究の地平

    学芸員による展示解説:10/13、11/3、11/17、12/8(土)午前11時〜約1時間

    講演会:1階ホールにて
     午後2〜4時(1時30分より受付)定員170名(当日先着順 開館時より整理券配付)

    第1回10/13(土)「エジプト神話のひみつ」田澤恵子氏(古代オリエント博物館)
    第2回11/3(土・祝)文化の日特別講演会「先端技術が探るピラミッドのひみつ」河江肖剰氏(名古屋大学)
    第3回11/17(土)「エジプト学のみらい−私たちのエジプト研究−」
    有村元春氏(早稲田大学)、鎌田啓輔氏(東海大学)、清水麻里奈氏(名古屋大学)、岩本尚教氏(近畿大学)
    第4回12/8(土)「古代金属利用のひみつ」津本英利氏(古代オリエント博物館)
    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                       参考:館のチラシとホームページ

                         明日香 光二/馬場 英明


      [No.11357] 【全国】鉄道関係企画展 18年09月以降 その3 投稿者:かずや  投稿日:2018/09/19(Wed) 23:27:55  

    おじゃまします。下記、追加致します。

               かずや:渡辺 和也
    ---------------------------------------------------------------------------
    【神奈川】
    ・秦野市立桜土手古墳展示館
     秋季企画展「秦野・鉄道ものがたり −明治から平成まで−」
     9月1日(土)〜9月24日(月・祝)
    http://www.city.hadano.kanagawa.jp/www/contents/1001000002125/index.html

    【兵庫】
    ・たつの市立龍野歴史文化資料館
     明治維新150年/開館30年記念特別展
     「たつのに鉄道がやってきた〜山陽鉄道 姫新線 そして幻の鉄道〜」
     10月20日(土)〜11月25日(日)
    http://www.city.tatsuno.lg.jp/rekibun/tetsudou.html

    以上です。


      [No.11356] 【長野】笹離宮 投稿者:   投稿日:2018/09/18(Tue) 00:13:42  
    【長野】笹離宮 (画像サイズ: 369×277 70kB)

    こんにちは

     また、ちょっと変わったところを紹介します。

    ==================================================================
    施 設 名:笹離宮 蓼科笹類植物園
    ふりがな:ささりきゅう たてしなささるいしょくぶつえん
    英文表記:Tateshina Bamboograss Garden SASARIKYU
    分野 :科学・産業(植物園)、その他
    郵便番号:391-0011
    都道府県:長野県
    市区町村:茅野市
    所在地:玉川字原山11400−1017 株式会社大和生物研究所蓼科工場となり
    電話番号:0266-79-7136
    FAX:0266-79-7136
    URL:https://tateshina-sasa.com/
    公共交通:JR茅野駅下車 タクシー他利用 (バス路線はなし)
    道路案内:中央道 諏訪南I.C.から車15分、諏訪南I.C.から車30分
         *カーナビでは「大和生物研究所」または電話番号で検索を推奨
    開館時間:10:00〜17:00(入園は16:00まで)
    休 館 日:火〜木曜日(5/3と 8/14〜16は開園)
         10月末〜4月末 冬季休園
    入館料金(常設時):大人\800(\450) 小中学生\400 小学生未満無料
              団体(15名以上)600円 障害者・介助者1名400円
    展示内容:120種の笹と数寄屋庭園
    観覧時間:30分程度
    その他(販売・友の会など):売店あり
    報 告 者:Quita/北村尚巳(2018/9/17訪問)
    ==================================================================

     笹が専門の植物園、庭園という他で見たことのないところです。

     笹を原料にした医薬品や食品等を製造している株式会社大和生物研究所のグループの財団が運営しています。


      [No.11355] 【東京】すみだ北斎美術館/北斎の橋 すみだの橋 投稿者:   投稿日:2018/09/17(Mon) 23:21:23  
    【東京】すみだ北斎美術館/北斎の橋 すみだの橋 (画像サイズ: 473×356 93kB)

    こんにちは

     原美術館の後で寄るところとして初めてのすみだ北斎美術館を選びました

     建物は非常に特徴あるものです。1Fは4つに分割されていますが、上の階はつながっています。
     地階:ロッカー、授乳室
     1階:美術館エントランス、ミュージアムショップ、だれでもトイレ、図書室、講座室
     2階:なし
     3階:企画展示室、ホワイエ
     4階:企画展示室、AURORA(常設展示室)、展望ラウンジ

     3階と4階、1階と地階は歩いて移動できますが、1階と3階はエレベーターでしか移動できない構造となっています。
     写真のように、緑町公園の奥にあり、この日はちょうど祭りがありました。

     常設展は、ほぼ北斎の生涯の順に作品があります。しかし、ピーター・モースコレクション、楢崎コレクション、独自収集と所蔵品は豊富にあるはずなのに、常設展はほぼレプリカのようでちょっと残念です。

     4F企画展示室は北斎の作品「諸国名橋奇覧」や「北斎漫画」の中の橋を描かれたものが並びます。諸国名橋奇覧には現在も観光名所になっている橋がいくつもあります。北斎漫画にもこんなにありました。

     3F企画展示室は「すみだの橋」で、北斎の時代よりも新しく、明治年間以降のものです。墨田区にある橋を描いた絵だけでなく、絵はがきや図面なども展示されています。どちらかと歴史系の展覧会のように見えました。


      [No.11354] 【東京】原美術館/リー・キット 投稿者:   投稿日:2018/09/17(Mon) 22:29:55  

    こんにちは

     9月16日に、急に思いついて原美術館「リー・キット 僕らはもっと繊細だった」に行ってきました。(12/24まで)

     この人の作品はサイトスペシフィックなのが特徴だそうです。この場で制作し、この場でなければならないものです。映像を使ったインスタレーションですが、各映像にタイトルはなく、展示全部を合わせて「僕らはもっと繊細だった」という作品だということになります。
     映像にはモノローグのような言葉が添えられていますが、トータルのストーリーはあるのかどうかよくわかりません。サイトスペシフィックな特徴としては映像に一部、同じ展示室の窓が映っていることがあります。

     まさにこの美術館ならではの展示でした。
     注目は、この次の展覧会「ソフィ・カル 限局性激痛」です(2019/1/5-3/28)。1999年にここで最初に発表されたものが再現されます。これも展示全体で1つの作品です。


      [No.11353] 【全国】鉄道関係企画展 18年09月以降 その2 投稿者:かずや  投稿日:2018/09/11(Tue) 00:04:49  

    おじゃまします。下記、修正・追加致します。

               かずや:渡辺 和也
    ---------------------------------------------------------------------------
    【栃木】
    ・芳賀町総合情報館
     企画展「旅と鉄道とLRT」
     9月8日(土)〜10月21日(日)
    https://www.town.haga.tochigi.jp/chouseijouhou/kouhou/kouhou/kouhoushi/h28/documents/3009p2627.pdf

    【東京】
    ・すみだ郷土文化資料館
     特集展示「すみだの産業 ー繊維・石鹸・鉄道ー」
     9月4日(火)〜11月4日(日)
    http://www.city.sumida.lg.jp/sisetu_info/siryou/kyoudobunka/info/sangyou.html

    【福岡】 
    ・九州芸文館
     第9回「九州芸文館・鉄道博」
     9月29日(土)〜10月14日(日) 
    http://www.kyushu-geibun.jp/main/3958.html

    以上です。


      [No.11352] 【ほっとミュージアム】9月改訂されました 投稿者:明日香 光二/馬場  投稿日:2018/09/04(Tue) 14:04:04  

     関西では、台風21号の通過中で今日は自宅待機、という方も多いかと思います。今日ばかりは一日臨時休館のミュージアムがほとんどでしょう。台風一過、涼しい日々がやってくることを望みます。
     8月末までに談話室にアップされた情報をもとに、三ッ木さんにデータ編集を、ほりうちさんにサイト作成を担当して頂き、ポータルサイト「ほっとミュージアム」が改訂されています。

     今回は、まだ夏休みの名残の展覧会に加え、秋に始まるものをたくさん補充しました。すべてのジャンルで、目新しい展覧会がたくさんありますので、これからの週末を楽しみに眺めたいと思います。

     今回、展覧会のみでなく、館のデータもかなりこまめにチェックして、休館日・入館料金・URLの変更、また改修にともなう休館やリニューアル完成の再開館など、手を入れています。

     みなさんも、ミュージアムを訪問されましたら、展覧会のご感想やデータにお気づきの点など、この談話室へ、お寄せいただくと幸いです。どうぞよろしくお願いいたします。

                    本談話室の管理人 明日香 光二/馬場 英明


      [No.11351] 【全国】閉館した館 投稿者:明日香 光二/馬場  投稿日:2018/09/04(Tue) 00:37:48  

     しばらくで、ほっとミュージアムも改訂されますが、ここ数ヶ月の調査で、近年の閉館がわかり、データベース状から削除した(する)館を記しておきます。

    【北海道】
    伊達市開拓記念館:平成29年11/30閉館済み:伊達市サイトより

    【千葉】
    稲毛民間航空記念館:平成30年3/31で閉館済み:千葉市のサイトより

    【東京】
    富岡美術館:2003年12月に閉館

    【神奈川】
    厚木市郷土資料収蔵室:閉室済み(厚木市郷土資料室年報17より)

    【石川】
    金沢ステンドグラス美術館:平成28年5月に閉館済み:様々なサイト情報より

    【長野】
    安曇野絵本館:平成27年に閉館済み:複数のサイト情報より

    【静岡】
    上原仏教美術館:上原近代美術館に統合し、「上原美術館」に

    【大分】
    中津市歴史民俗資料館:耐震工事のため平成30年6/30で閉館

                    明日香 光二/馬場 英明


      [No.11350] 【長野】伊那谷道中 休止中 投稿者:   投稿日:2018/09/03(Mon) 22:14:56  

    こんにちは

     ケフィア事業振興会の支払い遅延のニュースが出たので、「ここ、伊那谷道中の親会社だったはず」と思って、経済ニュースサイトを探しました。
     そうしたら、今日(9/3)に(株)ケフィア事業振興会と「伊那谷道中かぶちゃん村」の運営会社(株)飯田水晶山温泉ランドはともに破産申請されていることがわかりました。

     公式サイトでは改修工事のため一時営業休止と出ているのですが、実際は経営上の問題だったようです。


    http://www.kabuchanmura.jp/
    http://www.tdb.co.jp/tosan/syosai/4497.html


    | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 |


    - 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
    処理 記事No 暗証キー

    - Web Forum -
    - Antispam Version -