ほっとミュージアム 談話室
[ホームへもどる] [新規投稿] [新規順タイトル表示] [ツリー表示] [新着順記事] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
  • 以下は新規投稿順のリスト(投稿記事)表示です。
  • 48時間以内の記事は new! で表示されます。
  • 投稿者のメールアドレスがアドレス収集ロボットやウイルスに拾われないよう工夫して表示しています。
  • 発言サイズは画像も含めて130KBまで、URLは20個までです。
  • その他[留意事項]を良くお読みの上ご利用ください
  • 新規紹介用 でワード検索すると、フォーマット発言が開きます

  •   [No.10660] Re: 【京都】国立博物館/海北友松 投稿者:   投稿日:2017/05/23(Tue) 22:33:04  

    こんにちは

     ということで、5月20日に海北友松展に行って来ました。思いがけず今年2度目の京都国立博物館です。

     茅野発の夜行バスで20日の早朝京都着なので、開館時間まで4時間近くあります。朝食後に一度北へ回って建仁寺(まだ拝観時間前)、六波羅蜜寺に行って8時30分頃に京都国立博物館入口に着きました。開館1時間前なのに既に行列ができていました。でも、前にも感じたけれども京都国立博物館の人は大混雑に対応するのは慣れているようです。

     海北友松は私も初めて聞く名前でした。最初の頃は狩野派みたいなところもありますが、ある時期からの簡素なスタイルが特徴的だと感じました。

     その後、ゆかりのある建仁寺に戻っても良いのですが、他の所に行きたくなってやめました。


      [No.10654] 【全国】鉄道関係企画展 17年05月以降 その2 投稿者:かずや  投稿日:2017/05/14(Sun) 13:08:59  

    おじゃまします。下記、追加致します。

    お詫び。
    前回の[No.10644]のタイトルですが、下記に訂正させていただきます。
    失礼致しました。
    Re:【全国】鉄道関係企画展 17年04月以降→【全国】鉄道関係企画展 17年05月以降

                           かずや:渡辺 和也
    ---------------------------------------------------------------------------
    【群馬】
    ・嬬恋郷土資料館
     企画展「草軽電鉄と嬬恋村」
     3月17日(金)〜10月29日(日)
     注:8月22日(火)〜8月31日(木)は展示替えのため休止。
    http://www.vill.tsumagoi.gunma.jp/shiryo_kan/20170306kusakarudenntetutotumagoimura.html

    【神奈川】
    ・神奈川県立図書館
     本館多目的ルーム前展示「豆相人車・熱海軽便鉄道と文学」
     4月8日(土)〜6月7日(水)
    http://www.klnet.pref.kanagawa.jp/yokohama/information/tamokumaetenji170408.htm

    【岡山】
    ・岡山県立図書館
     展示「寝台列車」
     4月18日(火)〜6月18日(日)
    http://www.libnet.pref.okayama.jp/event/tenji/image/2017/shizen/20170418sleeper-train.htm

    ・岡山シティミュージアム
     小企画 「岡山と鉄道」(仮称)
     9月15日(金)〜11月26日(日)
    http://www.city.okayama.jp/okayama-city-museum/tenji/tenji_index.html

    以上です。


      [No.10644] Re: 【全国】鉄道関係企画展 17年04月以降 投稿者:かずや  投稿日:2017/05/04(Thu) 19:48:40  

    おじゃまします。
    5月以降開催の内容をまとめて直してみました。
    ご紹介やコメントをいただいた皆さんに、感謝致します。

                      かずや:渡辺 和也
    追:数が多くなりましたので、7月以降開始分のアドレスは省略します。
    ------------------------------------------------------------
    【北海道】
    ・釧路市立博物館創立80周年記念企画展「釧路・根室の簡易軌道」 巡回展
     注:釧路市立博物館での展示は終了。
       鶴居村ふるさと情報館みなくる   4月7日(金)〜5月7日(日)
     以降の巡回予定
       標茶町図書館           5月12日(金)〜6月11日(日)

     参考:釧路市立博物館 創立80周年記念企画展「釧路・根室の簡易軌道」
    http://www.city.kushiro.lg.jp/museum/kikaku/2016/kan-i-kidou.html

    ・美幌博物館企画展
     企画展「相生線でGO!」
     3月25日(土)〜7月2日(日)
    http://www.town.bihoro.hokkaido.jp/museum/toku_kika/28aioisen.html

    ・新ひだか町博物館
     特別展「日高線全線開通80周年記念(仮)日高の鉄道」
     7月〜18年1月

    【秋田】
    ・秋田県立図書館
     秋田県立博物館出張展示「秋田市電にゆられ展」
     3月25日(土)〜5月28日(日)
    http://www.apl.pref.akita.jp/exhibition/tokutenji/tokubetutenji2806.html

    【福島】
    ・会津若松市歴史資料センター「まなべこ」
     第7回企画展「会津の鉄道・只見線」展
     3月24日(金)〜5月14日(日)
    http://manabeko.com/events/1599/

    【茨城】
    ・城里町、水戸市立博物館
     共催展「茨城鉄道ー今も思い出の中を走ってるー」
      第1期 7月4日(火)〜8月31日(木)
      会場:城里町役場町民ホール・城里町健康増進施設ホロルの湯
      第2期 18年4月1日(日)〜6月30日(土)
      会場:水戸市立博物館

    ・那珂市歴史民俗資料館
     特別企画展  開業120年記念 「THE!水郡線」
     10月28日(土)〜12月2日(土)

    【埼玉】
    ・宮代町郷土資料館
     平成28年度 東部地区文化財担当者会巡回展「埼玉県東部地区の交通」
     3月18日(土)〜5月7日(日)
    http://www.town.miyashiro.lg.jp/0000004677.html

    ・川口市立科学館
     特設コーナー「ありがとう京急デハ230形236号〜また会う日まで〜」
     4月22日(土)〜5月21日(日)
    http://www.kawaguchi.science.museum/schedule/index17keikyu04.html

    【千葉】
    ・野田市郷土博物館
     平成29年度市民コレクション展
     夢を乗せて走れ!鉄道模型の魅力
     -上坂暢一さんと土生谷博之さんのコレクション-
     4月8日(土)〜7月3日(月)
    http://noda-muse.or.jp/exhibition/exhibition#next-exhibition

    【東京】
    ・JRA競馬博物館
     特別展関連展示 「競馬と鉄道」
     (特別展「うまたびumatabi 〜競馬場への招待〜」関連)
     4月22日(土)〜8月27日(日)
    http://www.bajibunka.jrao.ne.jp/keiba/event/event_20170415_1.html

    【山梨】
    ・山梨県立博物館
     シンボル展 地下鉄90年 ―早川徳次、東京の地下を拓く―
     5月27日(土) 〜 6月26日(月)
    http://www.museum.pref.yamanashi.jp/5th_tenjiannai_symbol_034.html

    【福井】
    ・福井県立歴史博物館
     企画展「福井の私鉄 福井駅西口広場整備完成一周年記念」
     4月22日(土)〜6月4日(日)
    http://www.pref.fukui.jp/muse/Cul-Hist/kikaku/index.html

    【三重】
    ・三重県総合博物館
     第16回企画展「みんなののりもの大集合〜この夏、三重をのりつくそう〜」
     7月8日(土)〜9月18日(月・祝)

    【滋賀】
    ・滋賀県県政史料室
     企画展示「鉄路の表参道〜比叡山坂本ケーブル〜」
     3月27日(月)〜5月25日(木)
     注:土曜日、日曜日、祝日は閉室
    http://www.pref.shiga.lg.jp/b/kemmin-j/kenseishiryoshitsu/hozonbunsho2.html

    【広島】
    ・広島県立文書館
     収蔵文書展 広島県の鉄道のあゆみ2「県北の路線を見つめる」
     3月28日(火)〜6月10日(日)
    https://www.pref.hiroshima.lg.jp/site/monjokan/sub3-01.html

    ・みよし風土記の丘ミュージアム(広島県立歴史民俗資料館)
     写真展「県北の鉄道−急行列車が行くー」
     4月14日(金)〜6月25日(日)
    http://www.pref.hiroshima.lg.jp/site/rekimin/29-1gallerry.html

    【山口】
    ・萩博物館
     企画展『萩の鉄道ことはじめ』
     12月16日(土)〜2018年4月8日(日)

    【徳島】
    ・鳴門市賀川豊彦記念館
     「モノクロームの鉄道写真展」
     4月15日(土)〜5月7日(日)
    http://doitsukan.com/info/?action_news_view_detail=true&news_id=30&filter=
     注:鳴門市ドイツ館のHPに記載あり。

    ・鳴門市ドイツ館
     四国電化30年 鉄道写真展
     6月10日(土)〜7月2日(日)
    http://doitsukan.com/info/?filter=2

    【福岡】
    ・九州歴史資料館
     パネル展「福岡鉄道遺産ものがたり5」
     7月25日(火)〜10月1日(日)

    参考
    【東京】
    ・杉並区立郷土博物館分館
     区民参加型展示「杉並の路線バス 路線バスの現在過去未来」
     3月4日(土)〜5月14日(日)
    http://www.city.suginami.tokyo.jp/event/kyouikuiinnkai/kyodohakubutsukan/1030110.html

    以上です。


      [No.10634] 【美術教室・総合】展覧会案内 投稿者:明日香 光二/馬場  投稿日:2017/05/01(Mon) 23:14:45  

     初夏から見られる公募展や普及的な展示、ジャンルを越えた展覧会などの新しい展示を紹介します。ほっとミュージアムに紹介済みのものに加えて訪問にご利用下さい。

    【北海道】
    北網圏北見文化センター
     ☆「北美展」6/6(火)〜6/11(日)
     ☆「ディサービス緑ヶ丘・ことぶき合同作品展」6/7(水)〜6/13(火)
     ☆第55回「オホーツク美術展」9/9(土)〜9/17(日)
     ☆「写真道展 北見移動展」9/20(水)〜9/24(日)
     ☆第70回「市民芸術祭」10/6(金)〜10/29(日)
     ☆「MOA美術館 児童作品展」11/11(土)〜11/12(日)
     ☆「トリックアート展」12/23(土・祝)〜平成30年2/12(月・振)
     ☆第92回「道展 第57回北見移動展」平成30年3/6(火)〜3/11(日)
     ☆「美術館講座合同作品展」平成30年3/17(土)〜3/25(日)
    北海道立オホーツク流氷科学センター
     ☆「全国流氷絵手紙交流展(仮題)」6/1(木)〜6/30(金)

    【山形】
    天童市立旧東村山郡役所資料館
     ☆平成29年度 企画展第22回「書初め・絵画・総合的な学習展」平成30年1/5(金)〜1/21(日)

    【東京】
    サントリー美術館
     ☆六本木開館10周年記念展「おもしろびじゅつワンダーランド2017」8/1(火)〜8/31(木)
    東京藝術大学 大学美術館
     ☆東京藝術大学創立130周年記念特別展
     「藝「大」コレクション パンドラの箱が開いた!」第1期:7/11(火)〜8/6(日)
                            第2期:8/11(金)〜9/10(日)
    O美術館
     ☆第21回「JAW展(女子美アートウェーブ展)」5/6(土)〜5/10(水)
     ☆45回「ARTEX-TOKYO 2017」6/2(金)〜6/7(水)
    長谷川町子美術館,☆収蔵コレクション展「牡丹の香りに包まれて」〜6/25(日)

    【長野】
    諏訪市美術館
     ☆収蔵作品展「いろいろな表現−芸術にみる、生き物の姿」
      特集展示「織田昇追悼展−旅と思想から生まれた絵画」4/29(土・祝)〜7/26(水)

    【京都】
    京都国立博物館
     ☆特集展示・京都水族館連携企画「京博すいぞくかん
       どんなおさかながいるのかな?」7/25(火)〜9/3(日)

    【大阪】
    和泉市久保惣記念美術館
     ☆開館35周年記念 特別陳列「刻の玉手箱
        −久保惣コレクションのその時−」〜5/28(日)
    【兵庫】
    あかりの鹿児資料館,☆「尾上公民館 絵画サークル展」6/20(火)〜6/25(日)

    【山口】
    周南市美術博物館,☆「新収蔵品展」〜6/4(日)

    【愛媛】
    今治市河野美術館,☆2017「今美−第12回 今治美術家作品展−」〜5/7(日)

    【福岡】
    織田廣喜美術館
     ☆第9回「嘉麻市絵画交流展」〜5/7 (日)
     ☆「アートキッズ展」7/29 (土) 〜10/1 (日)

    【長崎】
    佐世保市博物館島瀬美術センター
     ☆「水彩画レインボークラブ3人展」5/17(水)〜5/21(日)
     ☆「BecauseYouAreYou」5/11(木)〜5/13(土)

    【熊本】
    島田美術館
     ☆「3N展」5/11(木)〜5/21(日)
     ☆第11回「福島房雄 絵画展」5/25(木)〜5/29(月)
    熊本市現代美術館
     ☆「高橋コレクションの宇宙」〜6/11(日)
     ☆開館15周年記念「誉のくまもと展」9/16(土)〜11/26(日)
    熊本国際民藝館
     ☆元気をもらえる絵手紙展「熊本地震全国からの応援メッセージ
      特別出展 小池邦夫先生(絵手紙創始者)」〜7/30(日)(2階常設展示場は普及工事中の為閉鎖中)

    【大分】
    大分市美術館
     ☆特別展「CIAO!2017 ようこそ上野の森へ」〜5/7(日)
     ☆サマー企画 アート・ワンダーランド2017「ぼくもわたしも学芸員
         〜発見!美術館の新しい楽しみ方〜」7/11(火)〜9/24(日)
    大分県立美術館
     ☆2017「春季大分県美術展 日洋彫工展」5/16(火)〜5/21(日)
     ☆2017OPAM コレクション展II「水に憩う」6/9(金)〜8/1(火)
     ☆2017OPAM コレクション展III「躍動するカタチ」8/4(金)〜10/3(火)動的なイメージを表現した絵画や立体作品
     ☆第35回「高山辰雄賞ジュニア美術展」8/22(火)〜8/27(日)
     ☆第53回「大分県美術展 日洋彫工展」10/17(火)〜10/22(日)

    【宮崎】
    都城市立美術館,☆収蔵作品展「まち‐美術をめぐる、場所と人」〜5/7(日)

    【鹿児島】
    霧島アートの森,☆「しょうぶ学園展」〜6/4(日)
    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                           明日香 光二/馬場 英明


      [No.10633] 【現代美術】展覧会案内 投稿者:明日香 光二/馬場  投稿日:2017/05/01(Mon) 23:13:59  

     初夏から見られる自由な造形や映像などの現代美術の新しい展示を紹介します。ほっとミュージアムに紹介済みのものに加えて訪問にご利用下さい。

    【東京】
    ポーラミュージアムアネックス,☆Alan Chan 「HELLO GINZA!」〜6/4(日)映像
    国立新美術館
     ☆「サンシャワー:東南アジアの現代美術展
         1980年代から現在まで」7/5(水)〜10/23(月)

    【大阪】
    国立国際美術館,☆「ライアン・ガンダー−この翼は飛ぶためのものではない」〜7/2(日)
    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                           明日香 光二/馬場 英明


      [No.10627] 【日本画書】展覧会案内 投稿者:明日香 光二/馬場  投稿日:2017/05/01(Mon) 00:19:55  

     初夏から見られる新しい日本画や書道の展示を紹介します。ほっとミュージアムに紹介済みのものに加えて訪問にご利用下さい。

    【青森】
    青森県立郷土館,☆「石澤桐雨萬葉千首展」〜5/14(日)

    【秋田】
    大館郷土博物館,☆「釈 無等の書」 〜7/17(月・祝)

    【東京】
    東京ステーションギャラリー,☆没後40年「幻の画家 不染鉄展」7/1(土)〜8/27(日)日本画
    サントリー美術館
     ☆六本木開館10周年記念展「狩野派の確立者 狩野元信とその時代(仮称)」9/16(土)〜11/5(日)
    横山大観記念館,☆「記念館名品展」(前期)〜6/25(日)
    上野の森美術館,☆第52回「北城書社展」5/10 (水)〜5/15(月)
    江東区中川船番所資料館,☆収蔵資料展「描かれた江戸時代〜地域を伝える情報力〜」〜5/28(日)
    O美術館
     ☆第35回「八雲展」5/12(金)〜5/17(水)
     ☆第20回「一水会書展」5/19(金)〜5/24(水)
     ☆「片桐前光作品展」6/3(土)〜6/7(水)日本画
     ☆平成29年度「洛陽中国書法水墨画院軸装展」6/9(金)〜6/14(水)
     ☆第33回「日本剪画美術展」6/17(土)〜6/22(木)
    大田区立熊谷恒子記念館,☆かなの美展「蓮月尼のうた」〜8/20(日)

    【京都】
    京都府京都文化博物館
     ☆ウッドワン美術館コレクション「絵画の愉しみ、画家のたくらみ
            −日本近代絵画との出会い−」10/3(火)〜12/3(日)
    【奈良】
    松伯美術館,☆「上村松園・松篁・淳之展 三代に見る日本画百年の流れ」〜6/25(日)

    【岡山】
    岡山・吉兆庵美術館,☆「清水比庵展」〜7/2(日)(予定)

    【山口】
    山口県立美術館
     ☆コレクション展「日本画キャラクター図鑑」〜5/21(日)
     ☆コレクション展「日本画レイアウト展 作品になる、その手前」5/23(火)〜6/18(日)
     ☆コレクション展「昭和の日本画」7/6(木)〜7/30(日)
     ☆コレクション展「日本画の山川草木I 江戸時代のユートピア」8/1(火)〜8/27(日)

    【愛媛】
    愛媛県美術館,☆企画展「若冲、琳派、かざりと雅 京都・細見美術館名品展」〜6/5(月)
    今治市河野美術館,☆館蔵品企画展「匠―掛軸・屏風の伝統美―」〜7/30(日)

    【福岡】
    織田廣喜美術館,☆第3回「嘉麻市書道交流展」5/26 (金)〜5/28 (日)

    【熊本】
    島田美術館,☆開館40周年記念展「肥後・熊本画壇の分かれ道−近世から近代へ−」〜6/19(日)

    【大分】
    大分市美術館
     ☆コレクション展近・現代の日本画「京都画壇と大分」〜7/9(日)
     ☆コレクション展近世の絵画・南画「魚をめぐる絵画」〜5/28(日)
     ☆コレクション展近世の絵画・南画「田能村直入」5/30(火)〜7/9(日)
    大分県立美術館
     ☆2017「春季大分県美術展 書道展」5/23(火)〜5/28(日)
     ☆第53回「大分県美術展 書道展」10/1(日)〜10/8(日)

    【鹿児島】
    田中一村記念美術館,☆「四本松庭懐古展」〜5/21(日)
    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                           明日香 光二/馬場 英明


      [No.10624] 【全国】鉄道関係企画展 17年04月以降 その4 投稿者:かずや  投稿日:2017/04/28(Fri) 00:59:27  

    おじゃまします。下記、追加致します。

               かずや:渡辺 和也
    ---------------------------------------------------------------------------
    【茨城】
    ・城里町、水戸市立博物館
     共催展「茨城鉄道ー今も思い出の中を走ってるー」
      第1期 7月4日(火)〜8月31日(木)
      会場:城里町役場町民ホール・城里町健康増進施設ホロルの湯
      第2期 18年4月1日(日)〜6月30日(土)
      会場:水戸市立博物館
    http://shihaku1.hs.plala.or.jp/exhibition/1504

    【埼玉】
    ・川口市立科学館
     特設コーナー「ありがとう京急デハ230形236号〜また会う日まで〜」
     4月22日(土)〜5月21日(日)
    http://www.kawaguchi.science.museum/schedule/index17keikyu04.html

    以上です。


      [No.10621] Re: 【京都】国立博物館/海北友松 投稿者:   投稿日:2017/04/27(Thu) 22:53:33  

    こんにちは

     これですが、5月20日に行くことがほぼ確定しました。

     興味はあったけれども、今年2回目の京都国立博物館に行く機会があるかと思っていました。
     しかし、同じ日の夜に大阪でライブに行くことが決まったので、だったら昼は海北友松が良いと思っています。


      [No.10620] 【京都】国立博物館/海北友松 投稿者:明日香 光二/馬場  投稿日:2017/04/26(Wed) 23:32:47  

     京阪七条の京都国立博物館http://hiroba.travel.coocan.jp/museum/museum_data_kikaku.php?pref=26&c=56では、桃山時代の絵師・ 海北友松の展示を開催中です。 
    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    ☆開館120周年記念特別展覧会「海北友松(かいほうゆうしょう)」〜5/21(日)
        月曜休館
        午前9時30分〜午後6時(金土は午後8時まで、入館は閉館30分前まで)
        入館料金:一般1500円 大学生1200円 高校生900円 中学生以下無料
              障がい者手帳持参者と介護者1名は無料
     桃山画壇の巨匠の一人、海北友松(1533〜1615)は近江浅井家の家臣の家に生まれ、若年を東福寺で過ごしたが、還俗して狩野派の門を敲き、狩野派から独立。鋭い筆遣いを駆使した水墨画や詩情豊かな大和絵金碧画など友松様式を確立したもの。最晩年まで絵筆を握り、83歳で生涯を終えた桃山最後の巨匠の世界を堪能する。

    第一章 絵師・友松のはじまり―狩野派に学ぶ―
       山水図屏風 海北友松筆
    第二章 交流の軌跡―前半生の謎に迫る―
       重要文化財 海北友松夫妻像 海北友雪筆 海北友竹賛
    第三章 飛躍の第一歩―建仁寺の塔頭に描く―
       重要文化財 松に叭々鳥図襖 海北友松筆 京都・禅居庵(5/2〜21展示)
    第四章 友松の晴れ舞台―建仁寺大方丈障壁画―
       重文 雲龍図(8幅のうち4幅)海北友松筆 京都・建仁寺
    第五章 友松人気の高まり―変わりゆく画風―
       重文 飲中八仙人図屏風 海北友松筆 
    第六章 八条宮智仁親王との出会い―大和絵金碧屏風を描く―
       「浜松図屏風」「網干図屏風」慶長七年(1602)
    第七章 横溢する個性―妙心寺の金碧屏風―
       重文 花卉図屏風 海北友松筆 京都・妙心寺
    第八章 画龍の名手・友松―海を渡った名声―
       重文 雲龍図屏風 海北友松筆 京都・北野天満宮
    第九章 墨技を楽しむ −最晩年期の押絵制作−
       後陽成天皇女房奉書(中院通勝宛)
    第十章 豊かな詩情―友松画の到達点―
       月下渓流図屏風 海北友松筆   など

    講演会:平成知新館講堂にて、定員200名、午後1時30分〜3時
         当日12時より、1階グランドロビーにて整理券を配布し、定員になり次第、配布を終了、入館料のみ
    4/29(土)「孤高の絵師・海北友松」 山本英男氏(学芸部長)
    5/13(土)「友松の作品─剛と柔・漢と和」田沢裕賀氏(東京国立博物館 学芸研究部長)
    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                       参考:館のチラシとホームページ

     4/23(日)に訪れました。狩野派、長谷川等伯に続く「桃山最後の巨匠」との触れ込み。正直、名前だけは知っていても作風は全く知りませんでした。等伯と狩野派の闘争、というようなドラマ性を知らないので、歴史的興味が湧かなかったからかもしれません。
     もともと、狩野派で修行した人ですから、勇壮な障壁画があるのですが、植物の直線的な力強さが特徴的だったりします。狩野派との違いを感じるのは、風景画で余白を活かし、木々や山、建物などを靄の中に隠して微かに透かして見せる手法。これは晩年まで生きるようです。
     本展の目玉として建仁寺の重文 雲龍図があります。顔がひょうきんなのはちょっと残念なのですが、鱗はぼかして省略された体が大きくのたうって画面からはみ出すような描き方。ダイナミックでデザイン的です。
     もう一つの目玉と言えるのは、八条宮智仁親王依頼の大和絵金碧屏風。「浜松図屏風」のさざなみのデザイン感覚、「網干図屏風」で様式的に細かな干し網を描いているのは、近代日本画を見ているようです。逆に近代日本画の革新者たちは、彼を参考にしたのでは、と思います。

                       明日香 光二/馬場 英明


      [No.10616] 【奈良】県立美術館/青春18ポスター紀行 投稿者:明日香 光二/馬場  投稿日:2017/04/24(Mon) 22:57:59  

     奈良県庁横の奈良県立美術館http://hiroba.travel.coocan.jp/museum/museum_data_kikaku.php?pref=29&c=4で開催されている展示を紹介します。  
    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    ☆「青春18きっぷ ポスター紀行」I期:〜5/7(日)
                  II期:5/9(火)〜5/21(日)
       月曜休館(5/1は開館)
       入場無料
     約26年分を現物と制作者の開設で2期に分け展示。
    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                          参考:館のチラシ

                          明日香 光二/馬場 英明


    | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 |


    - 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
    処理 記事No 暗証キー

    - Web Forum -
    - Antispam Version -