ほっとミュージアム 談話室
[ホームへもどる] [新規投稿] [新規順タイトル表示] [ツリー表示] [新着順記事] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
  • 以下は新規投稿順のリスト(投稿記事)表示です。
  • 48時間以内の記事は new! で表示されます。
  • 投稿者のメールアドレスがアドレス収集ロボットやウイルスに拾われないよう工夫して表示しています。
  • 発言サイズは画像も含めて130KBまで、URLは20個までです。
  • その他[留意事項]を良くお読みの上ご利用ください
  • 新規紹介用 でワード検索すると、フォーマット発言が開きます

  •   [No.12448] 【岐阜】熊谷榧つけちギャラリー 投稿者:Quita/北村尚巳  投稿日:2020/08/02(Sun) 20:32:04  

    こんにちは

     「熊谷榧つけちギャラリー」も今の形になって初めてです。

     入口の前に展示されていたのが初めて見た熊谷榧による石彫でした。

     現在企画展として開かれているのは「記憶の風景 下総しげおの作品展」です。初めて聞いた名前です。現在の土岐市にあたる所生まれの作家です。作品名はすべて「記憶の風景」となっています。ほとんど抽象に見えます。絵具で描かれているように見えるものや、陶土が使われているものもあります。アウトサイダーアートにもも見えるけども、解説ではそうなっていません。

     熊谷榧の作品は後半に展示されていました。熊谷守一の影響を感じるものもありますが、基本的には別の作風です。2019年作まで含まれていました。


      [No.12447] 【岐阜】熊谷守一つけち記念館 投稿者:Quita/北村尚巳  投稿日:2020/08/02(Sun) 20:06:36  

    こんにちは

     岐阜県中津川市付知町の「熊谷守一つけち記念館」」に現在のところになってから初めて行ってきました。
     実は新しい仕事のため中津川市に引っ越しまして、最初に行ったところがここです。

     元は付知町立だったのが、個人コレクターによる記念館ができたときにそちらに作品を寄託したというのは珍しいパターンだと思います。

     第1展示室は最初に守一様式の確立した頃の作品を2点示し、その後で大学生の頃からの作品から順番に展示していました。第2展示室は守一様式の作品があります。これは、なかなかわかりやすいやり方だと思います。
     第3展示室は作品よりも遺品などが中心でした。


      [No.12446] 【奈良】国立博物館/よみがえる正倉院宝物 投稿者:明日香 光二/馬場  投稿日:2020/07/31(Fri) 23:28:54  

     春から延期されていた展示が、奈良国立博物館http://hiroba.travel.coocan.jp/museum/museum_data_kikaku.php?pref=29&c=2で再開開催されています。
    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    ☆御大典記念特別展「よみがえる正倉院宝物−再現模造にみる天平の技−」〜9/6(日)
       月曜休館(8/10(月・祝)は開館、翌11日(火)は休館)
       開館時間 午前9時30分〜午後5時(金曜は7時まで、入館は閉館の30分前まで)
       入館料金:一般1500円 高大生1000円 小中生500円
     正倉院宝物とは、
     奈良・東大寺の正倉院正倉に伝えられた約9000件におよぶ、聖武天皇ゆかりの品をはじめとする奈良時代の作で、調度品、楽器、遊戯具、武器・武具、文房具、仏具、文書、染織品など。西域や唐からもたらされた、国際色豊かな品々も含まれる。
    ます。
     明治時代に奈良で開催された博覧会を機に正倉院宝物の本格的な模造製作が始まり、修理から、人間国宝ら伝統技術保持者の熟練の技と、最新の調査・研究成果との融合により、芸術性・学術性の高い優れた作品が数多く生み出されてることになった。数百点におよぶ正倉院宝物の再現模造作品の中から、逸品を一堂に公開し、再現された天平の美と技に触れ、日本の伝統技術を継承することの意義も感じる。

      模造 螺鈿紫檀五絃琵琶
        酔胡王面 
        漆彩絵花形皿
        七条織成樹皮色袈裟  
        黄金瑠璃鈿背十二稜
      正倉院宝庫模型      など    
    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                       参考:館のチラシとホームページ

                       明日香 光二/馬場 英明


      [No.12445] 【長野】諏訪市原田泰治美術館/画家・原田泰治 心の絵の足跡 投稿者:明日香 光二/馬場  投稿日:2020/07/31(Fri) 23:27:47  

     Quitaさん、こんにちは。
     諏訪市原田泰治美術館http://hiroba.travel.coocan.jp/museum/museum_data_kikaku.php?pref=20&c=52は再開が比較的ゆっくりだったんですね。
     他所から借用しての展覧会を開催しにくくなって、所蔵品を中心とした企画展を開催する館が増えているように思います。
     それがかえって、館の特色を再認識できる良い展覧会になるようです。

     こうして、一人の作家の半生の変遷がたどれるのは良い機会ですね。

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    ☆全館特別企画展 傘寿[80歳]記念「画家・原田泰治 心の絵の足跡」〜12/6(日)
        月曜休館(祝日開館)

     ふるさとを描く画家・原田泰治の傘寿を記念して、2010年に出版された『別冊太陽 原田泰治』(平凡社刊)が、その後の10年間の活動を追加した新装版として再び刊行されるを記念し、画家としての出発から朝日新聞日曜版の連載、国内外での活躍を経て、再びふるさと・信州へ―画家・原田泰治先生の原点から現在へ至るまでの道のりを振り返る。
     「田植えの子どもたち」(1992年)         
     「雪国の音」(1991年)   など
    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                       参考:館のチラシとホームページ

                       明日香 光二/馬場 英明


      [No.12444] 【長野】小諸高原美術館/海野和男写真展 庭の自然とファーブル昆虫記の世界 投稿者:Quita/北村尚巳  投稿日:2020/07/26(Sun) 21:40:25  

    こんにちは

     7月26日に小諸高原美術館の「海野和男写真展 庭の自然とファーブル昆虫記の世界」に行ってきました。

     前半はファーブルの生涯を追う形での展示となっていました。ファーブルの生きたところを追う展示もあり、またフランスの昆虫とそれに似た小諸の昆虫の写真を対比して展示していたのが特徴でした。
     後半は、今年はほとんど遠くまで撮影に行けていないため、小諸にある自宅の庭で撮影したもので占められていました。

     市民展示室での同時開催は「生きもの写真リトルリーグ2020」が中止になったようで、「糠地郷の蝶」となっていました。糠地郷は小諸にある地区で、そこを舞台にした蝶の標本や絵画などがありました。


      [No.12443] 【長野】原田泰治美術館/心の絵の足跡 投稿者:Quita/北村尚巳  投稿日:2020/07/12(Sun) 22:44:56  

     こんにちは

     7月11日に諏訪市原田泰治美術館の「心の絵の足跡」に行ってきました。

     7月1日に予定通り再開したのがこの展覧会になります。会期が長く、12月6日までとなっています。

     通常はここは1階と2階が別の展覧会であることが多いのですが、今回は1階から2階に続いています。

     原田泰治作品が年代順に展示されていました。なんと、小学生の時の絵までありました。高校時代の油彩画という珍しいものもありました。これは県展で最年少入選したということでした。ただ、県展レベルで入選できる程度にうまいけれども、それ以上のものでないと思いました。

     大学を出て、いきなりよく見る原田泰治の作風に変化します。最初のころは長野県各所の風景を描いていて、それから朝日新聞の企画で全国を描き、国外へも行き、最近は長野県全市町村を描いているということでした。


      [No.12442] 【ほっとミュージアム】7月改訂されています 投稿者:明日香 光二/馬場  投稿日:2020/07/05(Sun) 21:51:54  

     6月末までに談話室にアップされた情報をもとに、三ッ木さんにデータ編集を、ほりうちさんにサイト作成を担当して頂き、改訂をしています。ほりうちさん、三ッ木さん、作業ありがとうございました。

     感染拡大前に戻ったとはいえないまでも、多くのミュージアムが活動を再開されています。このような世界情勢でも文化の灯を消してはいけない、という声を受け、再開の努力を続けられたミュージアムの関係者の皆様には感謝申し上げます。

     企画展・特別展に関していえば、休館前からの企画展を継続される館が多い中、数ヶ月先の展覧会まで中止にせざるを得なかった館も多く見受けられます。今月の改訂では、こうした展覧会の動きをできる限り追いましたので、改訂後のほっとミュージアムでどうぞご見学のプランを考えてください。とは申せ、完全ではありませんので、必ず、館のオリジナル情報をご確認ください。

     現在開催中の展示に関しては時間指定制だったり、当分は当該自治体府内在住者に限定するなどの制限を設けている館もあります。
     こうした対策も、各館の再開への熱意の表れだと思います。十分にそれをかみしめて今月もミュージアムを訪れてゆきたいと思います。どうぞ、皆様もご協力よろしくお願いいたします。

                  本談話室の管理人 明日香 光二/馬場 英明


      [No.12441] 【全国】鉄道関係企画展 20年07月以降 その2 投稿者:かずや  投稿日:2020/07/05(Sun) 18:39:29  

    おじゃまします。下記、追加及び訂正致します。

               かずや:渡辺 和也
    --------------------------------------------------------------------------
    【鳥取】
    ・鳥取市あおや郷土館
    http://www.tbz.or.jp/kyoudokan/

     JR青谷駅開業115年 青谷駅と駅前の今昔物語
     (開催予定:2021年2月下旬〜3月中旬を予定)
     注:開催期間を4月25日(土)〜5月24日(日)から
       2021年2月下旬〜3月中旬(予定)に変更。

    訂正
    【岩手】
    ・花巻市博物館のテーマ展「鉄道と花巻 −近代のクロスロード−」
     ですが、同館の行事予定から掲載がなくなりました。
     確認不足でした。お詫びして訂正します。

    以上です。


      [No.12440] 【全国】鉄道関係企画展 20年07月以降 投稿者:かずや  投稿日:2020/07/05(Sun) 16:48:51  

    おじゃまします。

    7月以降開催の内容をまとめて直してみました。
    ご紹介やコメントをいただいた皆さんに、感謝致します。

                      かずや:渡辺 和也

    注:各館では、利用制限や予定変更がある場合もあります。
      開館状況や各館からのお知らせなどは、必ずお確かめください。
    -------------------------------------------------------------
    注:以下は、主に各館のトップページのアドレスを記載。

    【北海道】
    ・新十津川町開拓記念館
    http://www.town.shintotsukawa.lg.jp/kanko/detail/00000355.html

     新十津川町開町130年特別展2
     〜10月31日(土)
     注:館収蔵の鉄道物品を展示

    ・釧路市立博物館
    https://www.city.kushiro.lg.jp/museum/index.html

     新着資料ミニ展示「太平洋石炭販売輸送 臨港線」
     4月11日(土)〜9月27日(日)

     企画展「道東の鉄路〜国鉄釧路機関区・酒井豊隆の記録〜」
     7月11日(土)〜9月27日(日)

    ・札幌市資料館
    http://www.s-shiryokan.jp/
     
     写真&資料展「定鉄電車で温泉へ」
     (開催予定:11月17日(火)〜11月29日(日)) 

    【岩手】
    ・花巻市博物館
    https://www.city.hanamaki.iwate.jp/bunkasports/bunka/1008981/index.html

     テーマ展「鉄道と花巻 −近代のクロスロード−」
     (開催予定:9月19日(土)〜11月23日(月・祝))

    【東京】
    ・くにたち郷土文化館
    https://kuzaidan.or.jp/province/

     ミニ展示「国立駅開業と国立大学町の開発―『赤い三角屋根』誕生のころ―」
     6月15日(月)〜8月10日(月・祝)
     注:「『赤い三角屋根』誕生―国立大学町開拓の景色―」展
       の規模を縮小し、館蔵品等を中心としたミニ展示で開催。

    【静岡】
    ・藤枝市郷土博物館・文学館
    https://www.city.fujieda.shizuoka.jp/kyodomuse/index.html

     博物館特別展「さようなら駿遠線50年 日本一の軽便展」
     博物館特別展「原信太郎 鉄道模型の世界展」
     6月13日(土)〜8月2日(日)

    【愛知】
    ・名古屋都市センター
    http://www.nup.or.jp/nui/

     第10回名古屋レール・アーカイブス資料展
     「走れ!夢の超特急-世界が認めたSHINKANSEN」
     6月30日(火)〜7月26日(日) 

    ・岡崎市図書館交流プラザ 岡崎むかし館
    https://www.city.okazaki.lg.jp/libra/802/p015435.html

     企画展「昭和を駆け抜けた名鉄電車たち」
     4月2日(木)〜8月31日(月)

    【三重】
    ・亀山市歴史博物館
    http://kameyamarekihaku.jp/

     亀博自由研究のひろば
     亀山の鉄道敷設130年「亀山に汽車がやってきた。」
     7月18日(土)〜9月6日(日)

    【大阪】
    ・大阪府立弥生文化博物館
    http://www.kanku-city.or.jp/yayoi/

     令和2年度冬季企画展
     泉州を貫く軌跡−阪和電鉄全通90周年−
     2021年1月16日(土)〜3月28日(日)

    【岡山】
    ・岡山シティミュージアム
    http://www.city.okayama.jp/okayama-city-museum/index.html

     企画展 鉄道のまち・おかやま
     6月9日(火)〜8月2日(日)

    【広島】
    ・みよし風土記の丘ミュージアム(広島県立歴史民俗資料館)
    https://www.pref.hiroshima.lg.jp/site/rekimin/

     令和2年度 風土記の丘ギャラリー「県北の貨物列車」
     〜10月18日(日)

    【福岡】
    ・太宰府市文化ふれあい館
    https://dazaifu-bunka.or.jp/

     特別史跡大宰府跡客館地区整備記念・大宰府史跡指定100年記念
     「太宰府と鉄道展 〜想いをつなぐ時間旅行〜」
     4月1日(水)〜7月19日(日)

    ・大牟田市石炭産業科学館
    http://www.sekitan-omuta.jp/topic/index.html

     夏の鉄道展 ありがとう炭鉱電車〜三池炭鉱専用鉄道の歩みを振り返る〜
     7月21日(火)〜8月30日(日)

    以上です。


      [No.12439] 【近現代史社会】展覧会案内 投稿者:明日香 光二/馬場  投稿日:2020/07/05(Sun) 00:52:09  

     開催中またはこれから開催の近現代史や社会問題の展示を紹介します。かつて、紹介したもののうち、休館明けで展示期間を延長されたものや、変更されたものも含まれています。どうぞ、これからの訪問にご利用ください。

    【茨城】
    古河歴史博物館
     ☆テーマ展「アヘン戦争とペリー来航 鷹見泉石の海外情報」〜8/26(水)
     ☆テーマ展「新元会 鷹見泉石とオランダ正月」8/29(土)〜10/21(水)
     ☆テーマ展「修理という文化財I 重文鷹見泉石関係資料を通して」10/24(土)〜12/27(日)
     ☆テーマ展「御慶」10/24(土)〜12/27(日)
     ☆特別展「国宝参上。ー鷹見泉石像と古河ゆかりの文化財−」令和3年1/9(土)〜2/7(日)
     ☆テーマ展「修理という文化財II 重文鷹見泉石関係資料を通して」令和3年1/9(土)〜2/23(火)
    地図と測量の科学館,☆企画展「地図から読む防災」〜9/6(日)<会期延長>
    予科練平和記念館「雄翔館」,☆交流企画展「7つのテーマで知るシベリア抑留」7/7(火)〜10/4(日)

    【埼玉】
    鉄道博物館,☆企画展「全線運転再開記念 常磐線展」〜9/6(日)

    【東京】
    衆議院憲政記念館,☆企画展示「議会壇上の名演説家たち」〜8/27(木)
    昭和館
     ☆戦後75年特別企画写真展「東京情景−師岡宏次がみた昭和−」
        第1期:〜7/12(日)「戦争への不安と人びとのくらし」
    ☆戦後75年特別企画写真展「東京情景−師岡宏次がみた昭和−」
        第2期:7/18(土)〜12/20(日)「焼けあとからの出発」
    旧新橋停車場 鉄道歴史展示室
     ☆第53回企画展「鉄道員の仕事アルバム」後期:7/7(火)〜9/27(日)<会期変更>
    高麗博物館,☆「ハンセン病と朝鮮人 ─差別を生きぬいて─」〜12/27(日)
    平和祈念展示資料館
     ☆戦後75年交流企画 「予科練平和記念館所蔵資料展
       海軍飛行予科練習生を志した昭和の少年たち 2020年」 〜8/10(月・祝)<会期延長>
    杉並区立郷土博物館分館
     ☆分館 企画展「杉並の高校野球 春夏熱闘の記憶 幻の大会から令和の大会まで」〜8/30(日)
    府中市郷土の森博物館,☆ミニ展「1964 東京オリンピックと府中」〜9/6(日)
    町田市民文学館ことばらんど
     ☆「東京クロニクル1964-2020展−オリンピックと東京をめぐる創造力の半世紀」〜8/10(月・祝)<会期変更>
    日野市立新選組のふるさと歴史館,☆企画展「描かれた新選組VI」〜7/19(日)
    くにたち郷土文化館,☆ミニ展示「赤い三角屋根 誕生 −国立大学町開拓の景色−」〜8/10(月・祝)

    【神奈川】
    根岸競馬記念公苑 馬の博物館
     ☆企画展「馬にかかわるいろいろなおしごと」〜令和3年2月下旬
     ☆テーマ展「競馬ポスター展I」 9/5(土)〜10/4(日)
     ☆秋季特別展「第40回ジャパンカップ記念展」 10/10(土)〜11/29(日)
     ☆テーマ展「競馬ポスター展II」12/5(土)〜令和3年2月下旬
     ☆エントランス展「第40回ジャパンカップ優勝馬展」12月中旬〜令和3年2月下旬
    横浜都市発展記念館
     ☆横浜市新市庁舎完成記念3館連携展示「近代横浜を掘る
      洲千島からひろがる都市のすがた」7/23(木・祝)〜9/22(火・祝)<再開催>
        横浜開港資料館・横浜市歴史博物館と連携
    【長野】
    駒ヶ根市立博物館,☆企画展「上伊那地方に疎開した陸軍登戸研究所の真実」〜8/30(日)

    【岐阜】
    みのかも文化の森美濃加茂市民ミュージアム
     ☆「子どもたちの手紙からみる、戦争と暮らし展」7/18(土)〜8/30(日)

    【静岡】
    清水港湾博物館(フェルケール博物館)
     ☆企画展「貨客船から客船へ」令和3年2/27(土)〜5/9(日)
    ミュゼふじえだ 藤枝市郷土博物館・文学館
     ☆博物館特別展「さようなら駿遠線50年 日本一の軽便展」〜8/2(日)

    【愛知】
    財団法人名古屋都市センター
     ☆第10回名古屋レール・アーカイブス資料展「走れ!夢の超特急-世界が認めたSHINKANSEN」〜7/26(日)
    豊橋市二川宿本陣資料館
     ☆「旅人は伊勢をめざす〜お伊勢まいりの歴史〜」8/1(土)〜9/27(日)<開期変更>
    安城市歴史博物館,☆終戦75周年記念特別展「戦争に行くということ」7/18(土)〜9/13(日)

    【三重】
    三重県総合博物館Miemu
     ☆「戦争と三重〜子どもたちが見た戦争〜」7/14(火)〜8/30(日)
     ☆「公文書にみる明治の大合併」令和3年2/23(火・祝)〜4/11(日)
    四日市市立博物館
     ☆市制123年周年記念「わたしたちのくらしとごみ」(四日市公害と環境未来館主催) 11/10(火)〜12/13(日)
    松浦武四郎記念館,☆「旅に生きた武四郎」〜7/12(日)
    桑名市博物館
     ☆パネル企画展「Go through!―ヴィアティン三重、2020年の軌跡―」12/8(火)〜12/13(日) サッカー
    亀山市歴史博物館
     ☆亀博自由研究のひろば「亀山の鉄道敷設130年 亀山に汽車がやってきた。」〜9/6(日)
    栗東歴史民俗博物館,☆特集展示「平和のいしずえ2020〜語り継ぐ戦争の記憶〜」7/23(木・祝)〜9/6(日)

    【京都】
    ハリス理化学館同志社ギャラリー
     ☆第22回企画展 「「支え合う志」をつないで―障がい学生支援制度発足20周年―」〜8/2(日)
    高台寺「掌美術館」,☆夏の特別企画「ほっ とするアート展 戦国武将と北政所ねねの交流」〜9/30(水)
    霊山歴史館,☆「新選組と戊辰戦争」〜9/6(日)
    京都市学校歴史博物館
     ☆企画展「歴史人物を描いた絵画」〜7/7(火)
     ☆企画展「近代京都の自然教育のあゆみ―SDGs達成のために―」7/11(土)〜10/5(月)
    舞鶴引揚記念館,☆令和2年度第1回企画展「写真展 記憶のふりかえりをふりかえる」〜7/19(日)
    宇治市歴史資料館
     ☆企画展「戦争遺品展(戦後75年) 新聞・雑誌に見る戦中・戦後」7/18(土)〜9/6(日)
    向日市文化資料館,☆「くらしのなかの戦争展」8/1(土)〜9/6(日)

    【大阪】
    大阪企業家ミュージアム
     ☆特別展示「〜Glico創業者・江崎利一の想いにせまる〜江崎記念館移動展」〜8/29(土)
    大阪日本民芸館
     ☆春季特別展「大阪万博50周年記念 民藝の力 ―パビリオン「日本民藝館」とEXPO’70―」〜7/26(日)<会期延長>
    大阪府立弥生文化博物館
     ☆令和2年度冬季企画展「泉州を貫く軌跡−阪和電鉄全通90周年−」令和3年1/16(土)〜3/28(日)

    【兵庫】
    神戸市埋蔵文化財センター
     ☆冬季企画展「神戸・うつりかわる町とくらし〜昭和ノスタルジー〜」令和3年1/16(土)〜3/7(日)
    姫路市平和資料館
     ☆春季企画展「姫路大空襲」 〜7/5(日)
     ☆「非核平和展」 7/11(土)〜8/30(土)まで
     ☆「市立中学校平和展」9/9(水)〜9/24(木)
     ☆秋季企画展「姫路 空襲からの復興(仮称)」 10/3(土)〜12/27(日)
     ☆「収蔵品展」令和3年1/9(土)〜4/18(日)

    【和歌山】
    和歌山県立博物館
     ☆企画展「喜多村進と徳川頼貞―南葵音楽文庫をめぐるひとびと―」8/29(土)〜10/4(日)

    【鳥取】
    米子市立山陰歴史館
     ☆令和2年度企画展「米子市役所旧館90年の歩み」〜7/26(日)<会期延長>

    【岡山】
    井原市文化財センター「古代まほろば館」
     ☆夏季企画展「収蔵品展 たどってみよう 幕末維新の足跡」7/18(土)〜8/30(日)

    【広島】
    頼山陽史跡資料館,☆特集展「頼杏坪」〜7/5(日)
    呉市海事歴史科学館(大和ミュージアム)
     ☆開館15周年 第28回企画展「海から空へ 広海軍工廠と航空機」〜令和3年1/24(日)
    三良坂平和美術館,☆企画展34回平和展「ビンゴ!びんごから平和を」8/1(土)〜9/27(日)

    【山口】
    土井ヶ浜遺跡・人類学ミュージアム,☆企画展「志士たちが遺したことば」〜8/30(日)

    【香川】
    高松市歴史資料館,☆収蔵品展「わがかがわースポーツにまつわるエトセトラー」〜8/30(日)
    丸亀市立資料館,☆「塩飽広島が生んだ鉄人アスリート西内文夫」〜8/30(日)

    【愛媛】
    宇和島市立伊達博物館,☆ダテハク企画展(1)「スポーツ今昔in宇和島」〜10/4(日)

    【高知】
    高知県立坂本龍馬記念館
     ☆「手紙の世界−龍馬で古文書ことはじめ−展」7/7(火)〜9/22(火・祝)
     
    ☆特別展「薩摩と土佐−雄藩がたどった近代化の道−展」前期:10/6(火)〜11/9(月)
                           後期:11/14(土)〜12/13(日)
    【長崎】
    長崎市歴史民俗資料館,☆企画展「戦時中のくらし展」〜8/16(日)
    ナガサキピースミュージアム
     ☆「NPOナガサキピーススフィア 貝の火運動 1995-2020
         ありがとう・今まで*これからもよろしく」〜7/12(日)
    【沖縄】
    那覇市歴史博物館
     ☆トピック展示「戦後75年 沖縄戦」〜 8/31(月)
     ☆トピック展示「戦後の那覇 1950〜60年代の写真展」 9/4(金) 〜 10/26(月)
    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                       参考:館のチラシとホームページ

                       明日香 光二/馬場 英明


    | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 |


    - 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
    処理 記事No 暗証キー

    - Web Forum -
    - Antispam Version -