東京都
96 /345ページ この県の先頭データへ 一つ前のデータへ 一つ後のデータへ この県の最後のデータへ 都道府県別indexへ戻る
わせだだいがくつぼうちはくしきねんえんげきはくぶつかん   ジャンル
早稲田大学坪内博士記念演劇博物館   その他(演劇)  
WEB http://www.waseda.jp/enpaku/  
TEL 03-5286-1829(事務所直通)  
FAX 03-5273-4398  
企画展  
所在地169-8050
新宿区西早稲田1-6-1 早稲田大学内5号館 
公共交通 JR山手線・西武新宿線高田馬場駅から徒歩20分
地下鉄東西線早稲田駅から徒歩5分 
高田馬場駅から都バス(学バス)早大正門前下車
都電荒川線早稲田停から徒歩5分 
道路案内  
開館時間 月・水・木・土・日午前10〜午後5時、火・金 10〜午後7時 
和漢書閲覧室 月水木土日:午前10〜午後5時 火金:午前10〜午後7時 
洋書・貴重書閲覧室 月〜金:午前10〜午後5時 土:午前10〜午後0時30分 
AVブース 月水金:13時30分〜17時 火木:10〜17時 土:9〜14時
事務所 月〜金:午前9〜午後5時 
休館日 指定日(館へ確認のこと) 
入館料金
(常設時) 
無料 
展示内容 坪内逍遙博士が古稀(70歳)を迎え、「シェークスピヤ全集」全40巻の完成を記念して設立。世界各地の演劇・映像の貴重な資料を収集。
展示室は、六世中村歌右衛門記念特別展示室、シェイクスピアの世界、坪内逍遙記念室、民俗芸能(舞楽・能・狂言・歌舞伎・人形浄瑠璃)、古代〜近代の日本演劇の歴史。 
観覧時間  
その他
(販売・友の会等) 
建物は坪内逍遙の発案で、エリザベス朝時代16世紀イギリスの劇場「フォーチュン座」を模したもの。

バリアフリー化にともなう工事のため休館 2019年2/1(金)〜 9/27(金) 
報告者: 明日香 光二/馬場 英明
更新日: 2019/04/02 0:00:00