東京都
339 /344ページ この県の先頭データへ 一つ前のデータへ 一つ後のデータへ この県の最後のデータへ 都道府県別indexへ戻る
いつかいちきょうどかん   ジャンル
五日市郷土館   歴史 民俗  
WEB https://www.city.akiruno.tokyo.jp/0000001285.html  
TEL 042-596-4069  
FAX  
企画展  
所在地190-0164
あきる野市五日市920-1 
公共交通 武蔵五日市駅から徒歩17分
武蔵五日市駅から西東京バス「養沢・檜原」方面行きで『五日市高校前』下車 徒歩3分 
道路案内  
開館時間 9時30分から16時30分まで 
休館日 火水祝(水曜日が祝日のときは翌日休館) 
年末年始 (12/27〜1/4) 
入館料金
(常設時) 
無料 
展示内容 館内には学芸講談会の開催通知や討論の題目を記したノートなど、五日市憲法草案関係資料を展示しています(「五日市憲法草案」のレプリカを収蔵しています)。
また、市内には古生代から新生代の地層があり、これらから数多く発見されている化石も展示しています。特に2000万年前から1500万年前に生息していた海獣「パレオパラドキシア」の上顎骨は、ほぼ完全な形で出土しており、世界的にも貴重なものです。 
観覧時間 約30分 
その他
(販売・友の会等) 
敷地内には市の指定有形文化財(建造物)である旧市倉家住宅もあります。 
報告者: ネタ切れ男 / 沢谷 浩幸
更新日: 2015/05/31 0:00:00