鹿児島県
29 /64ページ この県の先頭データへ 一つ前のデータへ 一つ後のデータへ この県の最後のデータへ 都道府県別indexへ戻る
うえのはらじょうもんのもり   ジャンル
上野原縄文の森   歴史(考古学)  
WEB http://www.jomon-no-mori.jp/  
TEL 0995-48-5701  
FAX 0995-48-5704  
企画展  
所在地899-4318
霧島市国分上野原縄文の森1番1号 
公共交通 JR国分駅から車で20分
 バス路線なし 
道路案内 九州自動車道溝辺ICから40分
東九州自動車道国分ICより15分 
開館時間 午前9時〜午後5時(入館は4時30分まで)

体験学習館は午前9時〜午後4時30分(受付は午後4時まで)

7〜8月は駐車場は午後7時まで 
休館日 月曜日(祝日は開館、翌日休館、4/29〜5/5と8/13〜8/15は無休)12/30〜1/1

県立埋蔵文化財センターは,土日祝と12/29〜1/3休館 
入館料金
(常設時) 
一般300円 高大生210円 小中生150円 
展示内容 霧島市東部の標高約260mの台地上に約9,500年前に定住したムラがつくられた縄文時代の遺跡。重要文化財を中心に,鹿児島県内各地からみつかった土器や石器等の遺物を展示。「縄文シアター」やジオラマ,映像資料など。 
観覧時間  
その他
(販売・友の会等) 
平日は発掘調査報告書作成のための整理作業の様子や収蔵庫等を公開。
2階にミュージアムショップ,3階には上野原縄文の森全体を見渡すことのできる展望所あり。
E-mail:uenohara@jomon-no-mori.jp 
報告者: 明日香 光二/馬場 英明
更新日: 2016/12/28 0:00:00