京都府
46 /159ページ この県の先頭データへ 一つ前のデータへ 一つ後のデータへ この県の最後のデータへ 都道府県別indexへ戻る
きょうとふきょうとぶんかはくぶつかん   ジャンル
京都府京都文化博物館   美術・歴史  
WEB http://www.bunpaku.or.jp/  
TEL 075-222-0888  
FAX 075-222-0889  
企画展 ☆「近代博覧会と京都の産業」〜令和3年1/11(月・祝)

☆(公財)京都府埋蔵文化財調査研究センター設立40周年
 「動乱の世から太平の世へ ―かわりゆく人のくらし」12/12(土)〜令和3年1/31(日)

☆「Kyoto Art for Tomorrow 2021ー京都府新鋭選抜展ー」令和3年1/23(土)〜2/7(日)

☆「京都工芸美術作家協会展ー創立75周年記念ー」令和3年1/15(金)〜2/7(日)

☆「木梨憲武 Timingー瞬間の光りー」令和3年2/16(火)〜3/28(日)

☆「雛人形名品展」令和3年2/2(火)〜4/4(日)

☆「映画『羅生門』展」令和3年2/6(土)〜3/14(日) 
所在地604-8183
京都市中京区三条高倉 東片町623-1 
公共交通 地下鉄 烏丸御池下車徒歩3分    阪急烏丸駅下車徒歩7分  
京阪三条下車徒歩15分   市バス堺町御池下車、徒歩2分 
道路案内 駐車場有り普通車30台(有料) 
開館時間 午前10時〜午後7時30分(入館は午後7時まで)特別展は終了時刻が早い 
休館日 月曜(祝休日の際は翌日)と12/28〜1/3 
入館料金
(常設時) 
一般500円 高大生400円
 
中学生以下、身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳所持者と介護者1名 無料 
展示内容 2F歴史展示では、平安遷都から現代までの歴史を、町並みの復元模型などを使い展示。宗家の地、能と狂言、えがかれた京都、匠の世界、京のまつりを集中展示。 
3F美術工芸展示室では京都中心に活躍する洋画・日本画・彫刻・陶芸、映像ギャラリー(カメラ、映写機や古いポスターなど)。 
別館(日本銀行旧京都支店)に考古資料、民俗資料(学校教材、郷土玩具など)。 
観覧時間  
その他
(販売・友の会等) 
美術工芸展示室にミュージアムショップ、1F敷地内に「ろうじ店舗」喫茶店、茶店、食堂、土産物、書店などあり。
本館−別館通路に喫茶店あり。
E-mail:bunpaku@mbox.kyoto-inet.or.jp 
報告者: 明日香 光二=馬場 英明(TBE01536)
更新日: 2011/01/31 0:00:00