愛知県
1 /134ページ この県の先頭データへ 一つ前のデータへ 一つ後のデータへ この県の最後のデータへ 都道府県別indexへ戻る
ふるかわびじゅつかんためさぶろうきねんかん   ジャンル
古川美術館・爲三郎記念館   美術  
WEB http://www.furukawa-museum.or.jp/  
TEL 052-763-1991  
FAX 052-763-1992  
企画展 ☆古川美術館企画展「Your Best Collection〜あなたと選ぶ古川美術館の名品」1/7(木)〜3/7(日)


 2020年にご来館の皆様にアンケートを実施し、古川美術館の所蔵品から好きなものを投票を受け付け、「また見たい作品」「一度見てみたい作品」を紹介。「好き」「Best」を楽しみ古川美術館のコレクションから、とっておきの名品、近年の新規収蔵品も展示。
    伊藤小坡「春寒」 川合玉堂「田子浦」 ジュディオング「華堂初夏」




☆古川美術館特別展「日本画の可能性〜若手作家からの提言III(仮称)」令和3年3/20(土)〜5/9(日)

☆分館爲三郎記念館「所蔵品による数寄屋の室礼〜初夏」令和3年3/20(土)〜5/9(日)

☆古川美術館所蔵品展「鑑賞の楽しみ(仮称)」令和3年5/22(土)〜7/4(日)

☆分館爲三郎記念館「所蔵品で愉しむ数寄屋と梅雨」令和3年5/22(土)〜7/4(日)

☆古川美術館 分館爲三郎記念館「工芸美術日工会30周年記念展 ? 東海」令和3年7/17(土)〜8/8(日)

☆古川美術館 特別無料公開「深津昭彦展 自由から世界がはじまるアート展」令和3年8/21(土)〜8/29(日)

☆分館爲三郎記念館「所蔵品で愉しむ日本の夏」令和3年8/21(土)〜8/29(日)

☆古川美術館特別展Collector’s exhibition2「世界の巨匠 印象派からエコール・ド・パリまで(仮称)」9/10(金)〜12/19(日)

☆分館爲三郎記念館「所蔵品による数寄屋の室礼〜錦秋から師走へ 」9/10(金)〜12/19(日) 
所在地464-0066
名古屋市千種区池下町2−50 
公共交通 地下鉄東山線池下駅1番出口より東へ徒歩3分
地下鉄東山線 覚王山駅1番出口より西へ徒歩5分 
道路案内 駐車場あり、普通車17台無料、市営徳川園駐車場80台有料(大型バス可) 
開館時間 午前10時〜午後5時(入館は午後4時30分まで) 
休館日 月曜日(祝休日は開館、翌日休館) 
入館料金
(常設時) 
大人1000円 高大生500円 小中生300円
 土曜日は中学生以下無料 敬老の日は65歳以上無料(要証明) 
展示内容 日本ヘラルド映画の名誉会長古川爲三郎が集めた美術品(近代日本画、油彩画、工芸品、西洋の15世紀装飾写本など)をテーマを決め、展示。
爲三郎記念館では、ギャラリー展示。
・考古学標本 「角田コレクション」と呼ばれる縄文式土器
・文書資料  代表的な古文書資料の大道寺家文書 
観覧時間  
その他
(販売・友の会等) 
年間パスポート有り(入会金: 5000円 更新料:3,000円 夫婦入会の場合入会金: 4000円) 
報告者: 明日香 光二=馬場 英明(TBE01536)
更新日: 2009/01/25 0:00:00