福井県
16 /58ページ この県の先頭データへ 一つ前のデータへ 一つ後のデータへ この県の最後のデータへ 都道府県別indexへ戻る
つるがてつどうしりょうかん   ジャンル
敦賀鉄道資料館   歴史  
WEB http://www.city.tsuruga.lg.jp/about_city/cityhall-facility/shiyakusho_shisetsu/gaibushisetsu/tetsudoushiryoukan.html  
TEL 0770-21-0056  
FAX 0770-21-0056  
企画展  
所在地914-0079
敦賀市港町1-25 
公共交通 JR敦賀駅からコミュニティバス「市街地循環線」「海岸線」
「ぐるっと敦賀周遊バス」金ヶ崎緑地下車 すぐ 
道路案内 北陸自動車道敦賀ICより約7分 
開館時間 午前9時〜午後5時 
休館日 月曜日(祝日の場合は翌日) 12/29〜1/3 
入館料金
(常設時) 
無料 
展示内容 シベリア鉄道経由でヨーロッパ諸国と繋がる「欧亜国際連絡列車」の発着駅として賑わった時代の敦賀港駅駅舎を再現した建物(場所は旧駅現地ではない)で、1階には北陸トンネル開業前の通票閉そく機や線路などの実物資料や、敦賀機関区の扇形機関車庫を再現した鉄道模型、2階には、敦賀港−長浜の鉄道開業から直流化開業までの歴史パネル、「欧亜国際連絡列車」のキップなどの実物資料。 
観覧時間 30分 
その他
(販売・友の会等) 
開設された3月10日は 明治15年(1882年)3月10日、長浜−金ヶ崎間(柳ヶ瀬トンネル除く)開業日にちなむ。建物は1999年に開催された「つるがきらめきみなと博21」のシンボルの一つを利用。金ヶ崎緑地の入口にあたる。
E-mail: kankou@ton21.ne.jp 
報告者: 明日香 光二/馬場 英明
更新日: 2017/09/02 0:00:00