山形県
45 /51ページ この県の先頭データへ 一つ前のデータへ 一つ後のデータへ この県の最後のデータへ 都道府県別indexへ戻る
ゆうづるのさと   ジャンル
夕鶴の里   民俗 文学  
WEB http://nansupo.ddo.jp/nanyo-cl/yuduru/  
TEL 0238-47-5800  
FAX 0238-47-5802  
企画展  
所在地992-0474
南陽市漆山2025-2 
公共交通 フラワー長井線おりはた駅から徒歩 
道路案内 赤湯駅脇の陸橋を越えて6つ目の信号を右折、600m
長井方面より、幸来橋を渡り、2つ目の信号を左折、700m 
開館時間 午前9時〜午後4時30分 
休館日 月曜日(祝日の場合は翌日) 12/27〜1/3 
入館料金
(常設時) 
大人310円 小中生100円
 身障者などとその付添者は無料 
展示内容 近接する鶴布山珍蔵寺は民話「鶴の恩返し」を開山縁起として伝承し、この地区に鶴巻田や羽付といった鶴の恩返しを思い起こさせる地名が残るため、設立。展示室は製糸工場の敷地内で使われていた3階建ての“まゆ蔵”を利用。民話の映像や製糸に関する展示、“夕鶴の世界”として、木下順二先生と山本安英さんを中心に舞台資料や衣装・小道具・書籍・手紙など、戯曲「夕鶴」に関する資料。
民話の映像[鶴女房(20分)つるのおんがえし(10分)白竜湖の琴の音(11分)] 
観覧時間  
その他
(販売・友の会等) 
友の会組織あり(一般個人2000円、賛助会員10000円)
語り部による民話の口演や機織り体験、そば打ち体験などができる「語り部の館」あり(要予約)。
E-mail:yuzuru@city.nanyo.yamagata.jp 
報告者: 明日香 光二/馬場 英明
更新日: 2016/08/01 0:00:00