「旅籠」遺産 談話室
[新規順タイトル表示] [ツリー表示] [新着順記事] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]

  [No.631] Re: 【奈良】旅館 二鶴(大和高田市) 投稿者:るびー  投稿日:2009/05/17(Sun) 22:12:02
Re: 【奈良】旅館 二鶴(大和高田市) (画像サイズ: 540×405 86kB)

ほりうちさん、こんばんは。
るびー です。

>  お泊まりでお出かけでしたか。良さそうなところですねぇ。町中で、これだけの敷地を維持しているだけでも結構たいへんでしょう。「旦那衆」の利用があるときには、やっぱり商売上あまりいろんな人を泊めるわけにも行かなかったでしょうが、だいぶ客層が変化したんでしょうね。

 ワンパターンですが、またGWに奈良方面に行ってきました。
 私が泊まったときには、やはりGWの真っ最中だったせいでしょうか、ファミリーの相客が多かったです。小さい子どもをつれた若いご夫婦も居ました。

>  「建物」にとっては、お大尽がお金使ってくれて維持できるほうがいいんでしょうけど、なかなか、そんな世の中はもう来ないのかも…。(もちろん、そんなだったら、ワタクシなんぞは泊まる機会を得ることなど無いわけですが…(^^;)
>  旅館の部屋と比べると、同じような値段のビジネスホテルは本当に狭いですからねぇ。私は、風呂に入ってどた〜と畳に横になれる感覚が好きです。

 泊まりながら、ビジネスホテルと敷地あたりの部屋数を比較したりしてみましたが、まあ、このような旅館というのは維持費や効率も含めてまあ大変な業界なのだなと、改めて思ったりしました。

>  う〜ん、確かにこういった形の旅館で、鉄道や道路のやかましさというのは、旅館側にしてみればどうやってもプラスには捉えられないでしょうね。最近流行の「列車が見える」という売りで行くのもあわないような感じではありますし…。

 そうですね。鉄道模型のジオラマ(レイアウト)を作る際の格好のプロトタイプではあるのですが。
「鉄道が見える」というロケーション。かつて北上のメッツのツインの部屋に泊まったときにちょうど駅が見下ろせる部屋でして、ちょっと楽しめました。「北斗星」の来るのを待って寝ようと思いましたが、来る前に意識がなくなりました。

>  地図で見ましたが、となりに、大衆演劇「弁天座」っていうのがあるんですか?これもちょっと面白そうな…。

 あまりよい角度では有りませんが、こんな感じでした。右隣が旅館の門です。はじめに貼った旅館の写真と随分イメージが変わると思います。駅にごく近いこのような場所に、立派な庭のある旅館が在るわけでして。
 夕食から旅館に戻るときに、ちょうど芝居がはねたのでしょうか、小屋の前で舞台の格好のままの役者さんがお客さんに囲まれてお話しをしていました


- 関連一覧ツリー (★ をクリックするとツリー全体を一括表示します)

- 返信フォーム (この記事に返信する場合は下記フォームから投稿して下さい)
おなまえ ※必須
文字色
Eメール
タイトル sage
URL
メッセージ   手動改行 強制改行 図表モード
メッセージには上記と同じURLを書き込まないで下さい
画像File  (130kBまで)
暗証キー (英数字で8文字以内)
プレビュー   

- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 暗証キー