「旅籠」遺産 談話室
[新規順タイトル表示] [ツリー表示] [新着順記事] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]

  [No.443] Re: 【長崎】日吉屋旅館(佐世保市早岐) 投稿者:るびー  投稿日:2008/07/31(Thu) 20:55:32
Re: 【長崎】日吉屋旅館(佐世保市早岐) (画像サイズ: 540×405 75kB)

ほりうちさん、こんばんは。
るびー です。

 早岐と言えば、鉄分の多い人々にとっては乗換駅と言うイメージなのでしょうが、もうひとつ川のような早岐の瀬戸という「名物」があるのですね。数年前に、てっきり大村湾につながる瀬戸は西海橋のかかる針尾の瀬戸だけだと思っていました。早岐の瀬戸、あの細い川のようなのが海だとは意外でした。

 日吉屋さん、なかなかオーソドックスな落ち着いた感じですね。
こういう「普通」の、いかにもといった「旅籠」が、いざ探そうとしても見つからないような気がします。
十年くらいまえまでは、結構駅前に営業しているのかしていないのかはわかりませんが、こういう古い旅館が残っていたような気がします。これらも急速に無くなりつつあるようです。学生やご近所のお年寄りしか鉄道を使わなくなってきては、こういう商人宿系の駅前旅館も需要が無くなりつつあるのかもしれません。
 これと似たような旅館、どこかの駅前で見たようなきがします。探してみましょう。

 と言うわけで、デジカメの写真を記憶を頼りに探してみましたところ、唐津の虹の松原の唐津と反対側の端のほうの唐津線の浜崎駅前の寿旅館でした。本来ならば、項目を増やすために項を立てて書くべきなのですが、タウンページで検索してみたところどうも引っかかりません。そういうわけで、続けてしまいました。それにしても、ちょっと心配です。この写真を撮ったのは4年位前です。
 建物は外装に手を加えていますが、屋根を見ると古そうな感じです。どの時代の建物でしょうね。なお、旅館だけでなく自転車、手荷物の一時預りも行なっているようです。こちらのほうがメインなのかもしれません。唐津によくある、えびす像が建物の前にありちょっとしたアクセントになっています。


- 関連一覧ツリー (★ をクリックするとツリー全体を一括表示します)

- 返信フォーム (この記事に返信する場合は下記フォームから投稿して下さい)
おなまえ ※必須
文字色
Eメール
タイトル sage
URL
メッセージ   手動改行 強制改行 図表モード
メッセージには上記と同じURLを書き込まないで下さい
画像File  (130kBまで)
暗証キー (英数字で8文字以内)
プレビュー   

- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 暗証キー