「旅籠」遺産 談話室
[新規順タイトル表示] [ツリー表示] [新着順記事] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]

  [No.391] Re: 【熊本】新湯旅館(八代日奈久) 投稿者:ほりうち  投稿日:2008/06/23(Mon) 23:53:10

るびーさん、こんにちは。

>鏡屋さんも明治20年だとか。歴史がありますね。

 まったく。るびーさん、実際にご覧になってるんですよね。どんな印象でしたか?

 九州の雨も峠を越えたようですが、球磨川もだいぶ増水したようでしたね。土砂崩れで亡くなった方もいるとニュースは伝えていましたが、被害はその後は拡大していないのかどうか…。雨は、止んだ後も結構油断できませんし。


>藤三旅館や金具屋も気になるところです。

 そうですねぇ。温泉旅館の立派というか、風格十分のところはいろいろ行ってみたくはありますね。湯河原なんかも古いのがありますし。

 温泉に傾斜し始めると、ついそっちが良くなってしまうような気がして…(^^;。

 寒河江の賀原屋みたいなところだと、温泉だと言っても「いいわけ」せずに行ってよいような気になるんですけどね(^^;


- 関連一覧ツリー (★ をクリックするとツリー全体を一括表示します)

- 返信フォーム (この記事に返信する場合は下記フォームから投稿して下さい)
おなまえ ※必須
文字色
Eメール
タイトル sage
URL
メッセージ   手動改行 強制改行 図表モード
メッセージには上記と同じURLを書き込まないで下さい
画像File  (130kBまで)
暗証キー (英数字で8文字以内)
プレビュー   

- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 暗証キー