ほっとミュージアム 談話室
[新規順タイトル表示] [ツリー表示] [新着順記事] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]

  [No.12786] 【兵庫】芦屋市立美博:香川元太郎の世界展視ました 投稿者:明日香 光二/馬場  投稿日:2021/02/06(Sat) 23:27:29

 当サイトトップページの「おすすめ」でも紹介した芦屋市立美術博物館で開催中の「迷路絵本 香川元太郎の世界展」が終了近くなりましたので、これは是非、と思い、2/6(土)に訪ねました。

 1階のロビーに体験迷路。宇宙や自然をテーマにした等身大サイズの迷路絵の展示が続き、これが隠し絵のクイズ形式なので見流すことはできず、ずっと解いて回れば15枚ほどの絵で1時間たっていました。
 実際の絵本原画は2階にすべて展示されていたのですが、自然の舞台や歴史の舞台に、迷路と隠し絵を潜ませた原画が100枚ほども並べば、興味深いものに絞って見ていっても根気が続かないほど。

 本当は、もう一つの代表作「歴史考証イラスト」に重心があったのですが、こちらが後でしたので、何点かに気持ちを入れるに留まりました。城の敷地内の俯瞰図は、迷路表現的なものがありますので、山腹に展開する、山城がこの方の真骨頂が出ていると思いました。種々の歴史雑誌やムックに掲載されたものは、ほとんど香川氏のもののようで、この歴史復元絵画に絞った展示も、再度お願いしたいと思います。

 この展示は明日2/7(日)までです。
                  明日香 光二/馬場 英明


- 関連一覧ツリー (★ をクリックするとツリー全体を一括表示します)

- 返信フォーム (この記事に返信する場合は下記フォームから投稿して下さい)
おなまえ ※必須
文字色
Eメール
タイトル sage
URL
メッセージ   手動改行 強制改行 図表モード
メッセージには上記と同じURLを書き込まないで下さい
画像File  (130kBまで)
暗証キー (英数字で8文字以内)
プレビュー   

- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 暗証キー