ほっとミュージアム 談話室
[新規順タイトル表示] [ツリー表示] [新着順記事] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]

  [No.12376] 【愛知】県美術館/大浮世絵展──歌麿、写楽、北斎、広重、国芳 夢の競演 投稿者:明日香 光二/馬場  投稿日:2020/04/04(Sat) 23:17:42

 地下鉄栄町の愛知県美術館http://hiroba.travel.coocan.jp/museum/museum_data_kikaku.php?pref=23&c=4で始まった企画展を紹介します。本日開催中を確認しましたが、どうぞ体調やマナーを守りつつ、静かに美術鑑賞をお楽しみください。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・      
☆企画展「大浮世絵展──歌麿、写楽、北斎、広重、国芳 夢の競演」〜5/31(日)
     月曜休館(5/4(月・祝)は開館)5/7(木)休館
     入館料金:一般1400円 高大生1100円 中学生以下無料
       「身体障害者手帳」「精神障害者保健福祉手帳」「療育手帳」をお持ちの方    
        「1種」または「1級」の方に付き添われる方は1名半額
      美術館内の混雑緩和のため、できるだけオンラインでのチケット購入を推奨

 浮世絵の歴史の中でも、最も人気のある5人にフォーカスし、歌麿は美人画、写楽は役者絵、北斎と広重は風景画と花鳥画、国芳は勇壮な武者絵と機知に富んだ戯画―と、絵師のエッセンスを凝縮し、国内のほか欧米の美術館、博物館、個人コレクション等から優品ばかりを集める。
    葛飾北斎「富嶽三十六景 神奈川沖浪裏」ミネアポリス美術館蔵(〜5/2展示)
        「朝顔に蛙」ミネアポリス美術館蔵(〜5/2展示)
    喜多川歌麿「婦女人相十品 ポペンを吹く娘」メトロポリタン美術館蔵(〜5/2展示)
         「当時三美人」ベルギー王立美術歴史博物館蔵(5/3〜5/31展示)
    東洲斎写楽「3代目大谷鬼次の江戸兵衛」シカゴ美術館蔵
         「市川蝦蔵の竹村定之進」ボストン美術館蔵
    歌川広重「名所江戸百景 亀戸梅屋敷」東京都江戸東京博物館蔵(〜5/3展示)
        「東海道五十三次之内 蒲原 夜之雪」ミネアポリス美術館蔵(〜5/3展示)
    歌川国芳「其まゝ地口猫飼好五十三疋」(〜5/3展示)
        「宮本武蔵の鯨退治」(〜5/3展示)など
 
新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、 記念講演会(4/18、4/25、5/9)とスライドトーク(会期中全4回)はすべて中止
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                   参考:館のチラシとホームページ

                   明日香 光二/馬場 英明


- 関連一覧ツリー (★ をクリックするとツリー全体を一括表示します)

- 返信フォーム (この記事に返信する場合は下記フォームから投稿して下さい)
おなまえ ※必須
文字色
Eメール
タイトル sage
URL
メッセージ   手動改行 強制改行 図表モード
メッセージには上記と同じURLを書き込まないで下さい
画像File  (130kBまで)
暗証キー (英数字で8文字以内)
プレビュー   

- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 暗証キー