ほっとミュージアム 談話室
[新規順タイトル表示] [ツリー表示] [新着順記事] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]

  [No.12350] 【京都】東寺(教王護国寺)宝物館/東寺名宝展ー重要文化財 二間観音と密教工芸 投稿者:明日香 光二/馬場  投稿日:2020/03/28(Sat) 20:37:48

 東寺(教王護国寺)宝物館http://hiroba.travel.coocan.jp/museum/museum_data_kikaku.php?pref=26&c=88で開催中の展示を開催中の展示を紹介します。  
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
☆東寺宝物館開館55周年記念「東寺名宝展ー重要文化財 二間観音と密教工芸ー」〜5/25(月)
                       前期:〜4/23(木)
                       後期:4/24(金)〜5/25(月)
    会期中無休
 昭和32年(1957)、東寺の文化財総合調査が行われ、重要な宝物が確認されたのを機に文化財保護の声が高まり、昭和40年(1965)に開館。密教美術の宝庫で、国宝や重要文化財指定の宝物だけでも約25,000点にのぼり、宝物館は所蔵する寺宝を春秋二期にわたって特別公開。今年は宝物館開館55周年を記念して、名宝展を春期と秋期の二期に分けて開催します。春期は、密教工芸品と修理を終えた重要文化財 二間観音を25年ぶりに公開。

 重要文化財 二間観音(ふたまかんのん)(帝釈天立像・観音菩薩立像・梵天立像)鎌倉時代
 重要文化財 千手観音菩薩立像 平安時代
 国宝 兜跋毘沙門天立像 唐時代(4月以後の展示)
 重要文化財 地蔵菩薩立像 平安時代
 重要文化財 夜叉神立像(雄夜叉)平安時代
 重要文化財 五重小塔 鎌倉時代
 国宝 東宝記 巻一(とうぼうき)南北朝〜室町時代
 重要文化財 金銅鉢 平安時代
 重要文化財 金銅大鋺(こんどうおおまり)平安時代
 重要文化財 金銅鋺(こんどうまり)平安時代
 重要文化財 金銅皿 平安時代
 重要文化財 金銅鋺蓋(こんどうまりぶた)平安時代
 重要文化財 金銅鈸子(こんどうばっし)鎌倉時代
 重要文化財 銅鑼 鎌倉時代
 重要文化財 東寺文書六芸之部 南北朝時代
 重要文化財 東寺観智院金剛蔵聖教類 南北朝〜江戸時代
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                   参考:館のチラシとホームページ

                   明日香 光二/馬場 英明


- 関連一覧ツリー (★ をクリックするとツリー全体を一括表示します)

- 返信フォーム (この記事に返信する場合は下記フォームから投稿して下さい)
おなまえ ※必須
文字色
Eメール
タイトル sage
URL
メッセージ   手動改行 強制改行 図表モード
メッセージには上記と同じURLを書き込まないで下さい
画像File  (130kBまで)
暗証キー (英数字で8文字以内)
プレビュー   

- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 暗証キー