ほっとミュージアム 談話室
[新規順タイトル表示] [ツリー表示] [新着順記事] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]

  [No.12326] 【京都】高島屋グランドホール/竹久夢二展 −幻想の美 秘められた謎−[3/4(水)〜] 投稿者:明日香 光二/馬場  投稿日:2020/02/29(Sat) 23:02:47

 四条河原町の京都高島屋グランドホールhttp://hiroba.travel.coocan.jp/museum/museum_data_kikaku.php?pref=26&c=81で3/4(水)から開催される展示の紹介をします。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
☆生誕135年「竹久夢二展 −幻想の美 秘められた謎−」3/4(水)〜3/15(日)
   午前10時〜午後8時(最終日は5時まで、入館は閉館30分前まで)
   入館料金:一般800円 高大生600円 中学生以下無料

謎を秘めたと。
アメリカで描かれた2つの油彩画が、日本で初顔合わせ。

画家、デザイナー、詩人としても数多くの作品を残し、恋と旅を重ねる生涯を送った竹久夢二(1884-1934)がアメリカで制作し貴重な油彩画《西海岸の裸婦》を科学調査し、夢二の心理や謎を解き明かす。全米日系人博物館(カリフォルニア州)所蔵の《花衣》とはじめて揃って展示。
  《西海岸の裸婦》昭和6−7(1931ー32)年、夢二郷土博物館蔵
  《花衣》昭和6−7(1931ー32)年、全米日系人博物館蔵
  新聞小説「凝視」挿絵原画 大正9ー10(1920ー21)年、夢二郷土博物館蔵
  《立田姫》昭和6(1931)年、夢二郷土博物館蔵 など
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                   参考:館のチラシとホームページ

                   明日香 光二/馬場 英明


- 関連一覧ツリー (★ をクリックするとツリー全体を一括表示します)

- 返信フォーム (この記事に返信する場合は下記フォームから投稿して下さい)
おなまえ ※必須
文字色
Eメール
タイトル sage
URL
メッセージ   手動改行 強制改行 図表モード
メッセージには上記と同じURLを書き込まないで下さい
画像File  (130kBまで)
暗証キー (英数字で8文字以内)
プレビュー   

- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 暗証キー