ほっとミュージアム 談話室
[新規順タイトル表示] [ツリー表示] [新着順記事] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]

  [No.12223] 【東京】浮世絵太田記念美術館/肉筆浮世絵名品展―歌麿・北斎・応為[1/11(土)〜] 投稿者:明日香 光二/馬場  投稿日:2020/01/05(Sun) 23:06:57

 原宿の浮世絵太田記念美術館http://hiroba.travel.coocan.jp/museum/museum_data_kikaku.php?pref=13&c=218で今週末1/11(土)から開催される展示を紹介します。  
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
☆開館40周年記念 太田記念美術館所蔵「肉筆浮世絵名品展―歌麿・北斎・応為」1/11(土)〜2/9(日)
    月曜休館(祝日の場合は翌日)
    入館料金:一般700円 高大生500円 中学生以下無料
         障害者手帳提示で本人と付添1名100円引き。
 
 浮世絵専門の美術館・太田記念美術館は、東邦生命相互保険会社社長・五代太田清藏(1893〜1977)の約14000点のコレクションを所蔵。開館40周年を記念して肉筆画の名品を公開。絵師が下絵を描き、彫師、摺師との分業による版画と比べ、肉筆画は絵師がその完成まで手作業で仕上げる一点物で、絵師たちの生の筆致やその技量をうかがい知れる。初期浮世絵の菱川師宣からはじまり、鳥居清長や喜多川歌麿、葛飾北斎、歌川広重といった有名絵師たち、明治時代に活躍した小林清親、月岡芳年まで、長い浮世絵の歴史を彩る、肉筆画の名品が勢揃い。葛飾北斎の娘である葛飾応為の名品「吉原格子先之図」が約2年ぶりに公開。
  菱川師宣「遊女物思いの図」
  勝川春章「子猫に美人図」
  鍬形Y悄嶌Q嵳訓秧沺ラ
  月岡芳年「雪中常盤御前図」
  葛飾北斎「源氏物語図」「雨中の虎」
  喜多川歌麿「美人読玉章」
  小林清親「開化之東京両国橋之図」
  歌川広重「日光山華厳ノ滝」「日光山霧降ノ滝」「日光山裏見ノ滝」
  葛飾応為「吉原格子先之図」   など

学芸員によるスライドトーク:午前11時〜:1/13(月・祝)1/22(水)1/31(金)視聴覚室(B1)にて
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                   参考:館のチラシとホームページ

                   明日香 光二/馬場 英明


- 関連一覧ツリー (★ をクリックするとツリー全体を一括表示します)

- 返信フォーム (この記事に返信する場合は下記フォームから投稿して下さい)
おなまえ ※必須
文字色
Eメール
タイトル sage
URL
メッセージ   手動改行 強制改行 図表モード
メッセージには上記と同じURLを書き込まないで下さい
画像File  (130kBまで)
暗証キー (英数字で8文字以内)
プレビュー   

- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 暗証キー