ほっとミュージアム 談話室
[新規順タイトル表示] [ツリー表示] [新着順記事] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]

  [No.12220] 【東京】パナソニック汐留美術館/モダンデザインが結ぶ暮らしの夢展[1/11(土)〜] 投稿者:明日香 光二/馬場  投稿日:2020/01/05(Sun) 23:00:26

 パナソニック汐留美術館http://hiroba.travel.coocan.jp/museum/museum_data_kikaku.php?pref=13&c=65
で今週末1/11(土)から開催される展示を紹介します。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
☆「モダンデザインが結ぶ暮らしの夢展」1/11(土)〜3/22(日)
     水曜休館:一般800円 65歳以上700円 大学生600円 中高生400円 小学生以下無料 
     開館時間:午前10時〜午後6時(2/7(金)3/6(金)は8時まで、入館は閉館午後5時30分まで)
          障がい者手帳を提示者と付添者1名無料

 仙台の商工省工芸指導所で1933年にドイツ人建築家ブルーノ・タウト(1880–1938)が顧問に招かれ剣持勇(1912ー1971)らの指導にあたる。建築家アントニン・レーモンド(1888ー1976)とインテリア・デザイナー ノエミ・レーモンド(1889ー1980)夫妻が,高崎の芸術文化を支援する実業家・井上房一郎(1898ー1993)と出会う。
 翌年,井上は銀座に出店した家具工芸店「ミラテス」でタウトがデザインした工芸品を販売するなど、日本でモダンデザインに上質な暮らしを夢見た人々の交流があり、近代産業と科学は大量生産を可能とし,合理的な機能美を持つモダンデザインを生み出した。国際的なモダンデザインを,日本の暮らし方や風土になじませようと、日本建築と意匠に近代性を見出した世界的な建築家やデザイナーが卓越した作品が生む。ブルーノ・タウト,井上房一郎,アントニン&ノエミ・レーモンド夫妻,インテリアデザイナー 剣持勇,家具デザイナーのジョージ・ナカシマ(1905–1990),彫刻家イサム・ノグチ(1904ー1988)による,1930−60年代の工芸品,家具,建築の図面,模型,写真など多彩な作品資料約160点を見る。

前期 1/11〜2/11、展示替えあり、後期 2/13〜3/22。2/13以降に再入場の際は、前期半券ご提示で100円割引

講演会:パナソニック東京汐留ビル 5階ホールにて、入館券のみ

(1)1/25(土)「タウトとレーモンドが 建築の日本に見たもの」倉方 俊輔 氏 (建築史家,大阪市立大学准教授)
                            午後2〜午後3時30分定員150名(要予約)
(2)2/15(土)「日本、モダニズムをはさむ 過去と未来」原 研哉 氏 (グラフィックデザイナー,
    日本デザインセンター代表取締役社長,武蔵野美術大学教授)午後2〜3時定員220名(要予約)

ワークショップ 「ブルーノ・タウトの竹皮編でボタンをつくろう(中高校生中心)」
指導・おはなし前島 美江(伝統工芸士,西上州竹皮編でんえもん)
日時(1)2/8(土)午後1〜4時 (2)2/9(日)午前10時〜午後0時30分 定員各回20名ずつ、内容は同じ
(要予約)入館券のみ、パナソニック東京汐留ビル3階ホールにて

以上の申込方法:ハローダイヤル(03-5777-8600)午前8時〜午後10時、先着順、定員になり次第締め切り
(1)イベント名 (2)参加人数(2名まで)(3)氏名(全参加希望者)(4)住所 (5)電話番号 と簡単なアンケート予約の受付時間 
学芸員によるギャラリートーク:会場の混雑状況によってはスライドトーク(展覧会場外での開催)
(1)1/19(日) 午後4時− ゲスト:住田 常生 氏(高崎市美術館主任学芸員)
(2)1/26(日) 午後4時− ゲスト:前田 尚武 氏(本展会場構成担当,京都市京セラ美術館企画推進ディレクター)
(3)2/7(金) 午後2時−
(4)2/11(火・祝)午後4時−
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                   参考:館のチラシとホームページ

                   明日香 光二/馬場 英明


- 関連一覧ツリー (★ をクリックするとツリー全体を一括表示します)

- 返信フォーム (この記事に返信する場合は下記フォームから投稿して下さい)
おなまえ ※必須
文字色
Eメール
タイトル sage
URL
メッセージ   手動改行 強制改行 図表モード
メッセージには上記と同じURLを書き込まないで下さい
画像File  (130kBまで)
暗証キー (英数字で8文字以内)
プレビュー   

- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 暗証キー