ほっとミュージアム 談話室
[新規順タイトル表示] [ツリー表示] [新着順記事] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]

  [No.12063] 【東京】国立博物館/人、神、自然−ザ・アール・サーニ・コレクション[11/6(水)〜] 投稿者:明日香 光二/馬場  投稿日:2019/10/31(Thu) 00:15:17

 上野公園の東京国立博物館http://hiroba.travel.coocan.jp/museum/museum_data_kikaku.php?pref=13&c=130で開催される、国際的なコレクションの展覧会を紹介します。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
☆特別展「人、神、自然−ザ・アール・サーニ・コレクションの名品が語る古代世界−」/東洋館 3室
        11/6(水) 〜 令和2年2/9(日)
    月曜休館(1/13(月・祝)は開館)、12/26(木)〜1/1(水・祝)、1/14(火)休館
    開館時間 午前9時30分〜午後5時(金土は9時まで、入館は閉館の30分前まで)
    入館料金 :一般620円 大学生410円
        総合文化展観覧料および特別展「正倉院の世界」(〜11/24(日))
        特別展「出雲と大和」(令和2年1/15(水)〜3/8(日))で観覧可
        障がい者と介護者1名無料(要障がい者手帳提示)
        高校生以下および満18歳未満,満70歳以上の方は無料(要年齢証明)

 古代の人々が、人をどう表現したか、神々や死後の世界、自然界をどう認識したか。本展は、カタール国の王族であるシェイク・ハマド・ビン・アブドラ・アール・サーニ殿下が収集されたザ・アール・サーニ・コレクションから、世界各地の古代文化が生み出した工芸品117件を紹介。
 第1章「人」各地の古代社会を統治していた王や有力者にまつわる工芸品
  理想化されたファラオの姿「王像頭部」赤碧玉 エジプト 前1473〜前1292年頃
  高貴な女性の立ち姿 人物像「バクトリアの王女」エレクトラム、石、貝 中央アジア 前2300〜前1800年頃
  冥界の太陽を表すギザギザ眉毛「仮面」翡翠、貝 グアテマラ 3〜6 世紀
  抱き合うふたり「飾り板」金、カーネリアン、瑪瑙 中央アジア 前2千年紀中頃
  王室工房が誇る金細工「ブレスレット」金、赤碧玉、ガラスほか エジプト 前1044〜前994年

 第2章「神」各地の古代文化が生み出した神像や精霊像、聖なる儀式に関連する作品
  巨石からこんにちは「浮彫」アラバスタ―、金、貴石、青銅ほか アラビア半島南部 100年頃
  星を見つめる女神? 女性像「スターゲイザー」大理石ほか アナトリア半島西部 前3300〜前2500年頃
  英雄神ヘラクレスとキューピッドたち「瓶」瑪瑙 地中海地域 150年頃
  遺灰を入れた? 「人形容器」金 コロンビア 5〜6 世紀
  宗教儀礼にのぞむミュージシャン「タンバリン奏者像」アラバスタ―、カーネリアン、凍石 メソポタミア 前2500年頃

 第3章「自然」主に動物の形を模した工芸品を展示
  自然界の力強さを体現「アイベックス」青銅 アラビア半島南部 前1千年紀後半
  戦場で威嚇!「鼻飾り」金、ラピスラズリ/ソーダ石ほか ペルー 2〜4世紀
  液体が口から出るユニークな器「リュトン」金、カーネリアン、石 アナトリア半島 前2千年紀前半
  一味違ったゆるい熊 「クマ」金銅 中国 前206〜後25年
  セレブが好んだサルのモティーフ「化粧用壺」水晶 エジプト 前15〜前13世紀頃  など
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                   参考:館のホームページ

                   明日香 光二/馬場 英明


- 関連一覧ツリー (★ をクリックするとツリー全体を一括表示します)

- 返信フォーム (この記事に返信する場合は下記フォームから投稿して下さい)
おなまえ ※必須
文字色
Eメール
タイトル sage
URL
メッセージ   手動改行 強制改行 図表モード
メッセージには上記と同じURLを書き込まないで下さい
画像File  (130kBまで)
暗証キー (英数字で8文字以内)
プレビュー   

- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 暗証キー