ほっとミュージアム 談話室
[新規順タイトル表示] [ツリー表示] [新着順記事] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]

  [No.12039] 【奈良】国立博物館/御即位記念 第71回 正倉院展[10/26(土)〜] 投稿者:明日香 光二/馬場  投稿日:2019/10/26(Sat) 09:16:30

 奈良公園の奈良国立博物館http://hiroba.travel.coocan.jp/museum/museum_data_kikaku.php?pref=29&c=2
で本日10/26(土)から恒例の正倉院展が、今年は御即位記念として開催されます。  
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
☆特別展 御即位記念 第71回「正倉院展」10/26(土)〜11/14(木)
    会期中無休
    開館時間 午前9時〜午後6時(金土日祝は8時まで、入館は閉館の30分前まで)
    入館料金:一般 1100円 高大生700円 小中生400円
        オータムレイト:一般800円 高大生500円 小中生200円
         (月〜木の午後4時30分以降、金土日祝の午後6時30分以降)
        障害者手帳をお持ちの方(介護者1名を含む)は無料
        11/1(金)は「留学生の日」のため、留学生は入館無料(要学生証の提示)
        11/14(木)は御即位記念のため無料
 本年の正倉院展は、正倉院宝物の全体像がうかがわれる構成となり、天皇陛下の御即位を記念し、正倉院宝物の成り立ちと伝来に関わる宝物や、宝庫を代表する宝物が顔を揃える。樹下に天平美人を描いた「鳥毛立女屏風」が20年ぶりに6扇そろって出陳されるほか、シルクロードの遺風を感じさせる宝物も出陳。
   赤漆文欟木御厨子(ケヤキの厨子)
   紅牙撥鏤尺(染め象牙(ぞうげ)のものさし)
   七條刺納樹皮色袈裟 (刺縫(さしぬ)いの袈裟)
   天平宝字二年十月一日献物帳 藤原公真跡屏風帳 (屏風の献納(けんのう)目録)
   金銀平文琴(金銀飾りの琴)
   鳥毛立女屏風(第1〜6扇)(鳥毛貼りの屏風) 6扇
   礼服御冠残欠(冠の残片)
   衲御礼履 (儀式用のくつ)
   紺玉帯残欠(玉飾りの革帯(かわおび)) 
   螺鈿箱(紺玉帯(こんぎょくのおび)の箱) 
   粉地彩絵八角几(献物用の台)
   紫檀金鈿柄香炉(柄付きの香炉)
   金銀花盤(花形の脚付き皿)
   子日目利箒(儀式用の箒)
   続修正倉院古文書別集 第四十八巻(鏡背文様の下絵・人物戯画ほか) など

ボランティア解説:毎日、午前10時、11時、午後1時、2時〜30分、20分前より開場
  講堂にて(各回先着180名まで) 30分
  (11/2(土)4(月・振)9(土)の3・4回目は、講座や特別講演会のため実施なし)

公開講座:講堂にて、午後1時30分〜3時(開場1時)定員各194名、無料(12時から講堂前にて整理券(1人1枚)を配布)

開催期間中、無料の託児室(事前予約制:授乳・おむつ替えは、予約なしで利用可)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                   参考:館のチラシとホームページ

                   明日香 光二/馬場 英明


- 関連一覧ツリー (★ をクリックするとツリー全体を一括表示します)

- 返信フォーム (この記事に返信する場合は下記フォームから投稿して下さい)
おなまえ ※必須
文字色
Eメール
タイトル sage
URL
メッセージ   手動改行 強制改行 図表モード
メッセージには上記と同じURLを書き込まないで下さい
画像File  (130kBまで)
暗証キー (英数字で8文字以内)
プレビュー   

- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 暗証キー