ほっとミュージアム 談話室
[新規順タイトル表示] [ツリー表示] [新着順記事] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]

  [No.12027] 【京都】産業大学むすびわざ館ギャラリー/大嘗祭[10/15(火)〜] 投稿者:明日香 光二/馬場  投稿日:2019/10/15(Tue) 00:14:20

 四条大宮の京都産業大学むすびわざ館ギャラリーhttp://hiroba.travel.coocan.jp/museum/museum_data_kikaku.php?pref=26&c=85
で10/15(火)から、即位儀式のひとつ、大嘗祭に関する展示が開催されます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
☆第19回企画展「大嘗祭」10/15(火)〜12/7(土)
     日祝は休館(但し、10/22(火・祝)11/10(日)17(日)は開館)
     月曜:午後1〜4時30分、火〜土曜:午前10時〜午後4時30分(入館は4時まで)
     入館無料
 令和元年(2019)新しい天皇が即位され、10月22日には即位礼正殿の儀、11月14・15日は大嘗祭が予定される。天皇即位後、初めて行う新嘗祭が大嘗祭で、その年に収穫された穀物を神々に供える祭祀。昭和天皇までは即位の一連の儀式は京都で行われ、大嘗宮や饗宴場などの諸施設は京都御苑内に造営され、伝統産業の担い手が活躍する機会となり、その調度類は、職人の技巧を凝らしたものであった。
本展では大学図書館蔵の大嘗祭に関する巻子を中心に展示を行い、京都で行われてきた大嘗祭、また御大礼について紹介。

講演会:むすびわざ館ホールにて、午後1時30分開場、2〜3時30分、申込不要、定員350名先着順
11/10(日)「令和の御代の大嘗祭−京都から考える−」久禮 旦雄氏(准教授)
11/16(土)「大嘗宮の建物の特質」山岸 常人氏(京都大学名誉教授・京都府立大学特任教授)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                   参考:館のチラシとホームページ

                    明日香 光二/馬場 英明


- 関連一覧ツリー (★ をクリックするとツリー全体を一括表示します)

- 返信フォーム (この記事に返信する場合は下記フォームから投稿して下さい)
おなまえ ※必須
文字色
Eメール
タイトル sage
URL
メッセージ   手動改行 強制改行 図表モード
メッセージには上記と同じURLを書き込まないで下さい
画像File  (130kBまで)
暗証キー (英数字で8文字以内)
プレビュー   

- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 暗証キー