ほっとミュージアム 談話室
[新規順タイトル表示] [ツリー表示] [新着順記事] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]

  [No.11969] 【静岡】浜松市美術館/奇跡の写実絵画[9/28(土)〜] 投稿者:明日香 光二/馬場  投稿日:2019/09/24(Tue) 00:21:29

 浜松市美術館http://hiroba.travel.coocan.jp/museum/museum_data_kikaku.php?pref=22&c=18
で、今週末9/28(土)より開催される展示を紹介します。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  
☆「―奇跡の写実絵画―スーパーリアルワールド展」9/28(土)〜12/15(日)
    月曜休館(祝日の場合は翌日)
    午前9時30分〜午後5時(入館は午後4時30分まで)
        ただし、9/28(土)は開会式のため、午前10時
    入館料金:一般1200円 高大・専門生800円 小中生600円 70歳以上600円
         障害者手帳等をお持ちの方及びその介護者1名は無料。

 キャンバスに広がる現実のように精巧な写実絵画。本展では、画壇と産業界それぞれの分野で活躍する浜松出身の作家、石黒賢一郎(1967〜)と斎藤雅緒(1947〜)の写実表現約180点。石黒は細密表現を用いた空想現実を描く画家。斎藤は高度成長期にエアーブラシなどを用いた作品で産業界を支えたイラストレーター。多彩な魅力にあふれた驚異の作品が繰りなす「スーパーリアルワールド」を、楽しむ。
  石黒賢一郎《真○○・マ○・イ○○○○○○》2010〜2011年 
       《MARI-03》2011年
  斎藤雅緒《黄バラの花々》2004年
      《ヤマハオートバイDOHC750》1977年 など

ギャラリートーク
 作家によるギャラリートーク:9/28(土)午前10時30分〜11時30分 石黒賢一郎氏
               10/20(日)午後2時〜30分 斎藤雅緒氏
 石黒賢一郎氏と須田悦弘氏(リアル彫刻作家)によるギャラリートークショー
   11/3(日・祝)午後2〜3時 開始1時間前よりお楽しみイベントあり(特典付き)
 学芸員による:10/6(日)12/1(日)午後2時〜30分

講演会:2階講座室にて、午後2〜3時30分、定員50名程度先着順、入館料のみ
10/13(日)「絵本とスーパーイラストレーション」天野誠氏(株式会社フレーベル館元アンパンマン室長)
11/17(日)「リアル絵画が生み出す世界とは」石黒賢一郎氏
        お楽しみイベント「ロボット2号との撮影会」11/17(日)終日撮影OK

ワークショップ:2階講座室にて、定員20名程度、メールにて要申込、要入館料
  申込方法:メールにて(1)ワークショップ名(2)氏名(3)住所(4)電話番号(5)年齢を明記して美術館へ

10/27(日)「ミニミニたんけん隊 リアルワールドの世界をたのしもう」浜松学院大学造形ゼミ学生による
         午前10〜11時30分、午後1時30分〜3時
      3歳〜小学校低学年、絵本から飛び出した野菜や果物たちの形や色をたのしむ
      9/28(土)午前9時〜先着順にて受付

11/2(土)「やってみようシルバーポイント」石黒賢一郎氏 午後1時30分〜3時30分
      銀の芯で細密な絵を描く(材料費500円)10/1(火)午前9時〜先着順にて受付

11/10(日)「オリジナルペットボトルを作ってみよう」伊藤園デザイン制作室デザイナー
         午後1時30分〜3時30分、3歳〜成人、材料費無料 10/1(火)午前9時〜先着順にて受付
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                   参考:館のチラシとホームページ

                   明日香 光二/馬場 英明


- 関連一覧ツリー (★ をクリックするとツリー全体を一括表示します)

- 返信フォーム (この記事に返信する場合は下記フォームから投稿して下さい)
おなまえ ※必須
文字色
Eメール
タイトル sage
URL
メッセージ   手動改行 強制改行 図表モード
メッセージには上記と同じURLを書き込まないで下さい
画像File  (130kBまで)
暗証キー (英数字で8文字以内)
プレビュー   

- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 暗証キー