ほっとミュージアム 談話室
[新規順タイトル表示] [ツリー表示] [新着順記事] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]

  [No.11931] 【三重】四日市市立博物館/ウィリアム・モリス 投稿者:明日香 光二/馬場   投稿日:2019/09/14(Sat) 15:16:01

 四日市市立博物館http://hiroba.travel.coocan.jp/museum/museum_data_kikaku.php?pref=24&c=5で始まった特別展の紹介をします。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
☆特別展「ウィリアム・モリス 英国の風景とともにめぐるデザインの軌跡」〜10/27(日)
    月曜休館(祝日の場合は翌日)
    入館料金:一般1000円 高大生800円
 19世紀のイギリスで、デザイナー、詩人、経営者として多彩に活躍したウィリアム・モリスは、モールバラ・カレッジやオックスフォード大学に学び、建築家・画家を志したのちに、手仕事を中心とした装飾芸術に身をささげる。デザインから制作、経営まで手掛けたアーツ・アンド・クラフツ運動の先駆者であり「モダン・デザインの父」とも呼ばれるモリスの紹介のデザインの軌跡を、モリスの制作活動の源となった英国風景の写真(織作峰子撮影)とともに楽しむ。
  ウィリアム・モリス《いちご泥棒》1883
           《メドウェイ》1885
  ジョン・ヘンリー・ダール《ゴールデン・リリー》1899  など

織作峰子ギャラリートーク:10/5(土)午後1時30分〜2時30分、入館券のみ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                   参考:館のチラシとホームページ

                   明日香 光二/馬場 英明


- 関連一覧ツリー (★ をクリックするとツリー全体を一括表示します)

- 返信フォーム (この記事に返信する場合は下記フォームから投稿して下さい)
おなまえ ※必須
文字色
Eメール
タイトル sage
URL
メッセージ   手動改行 強制改行 図表モード
メッセージには上記と同じURLを書き込まないで下さい
画像File  (130kBまで)
暗証キー (英数字で8文字以内)
プレビュー   

- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 暗証キー