ほっとミュージアム 談話室
[新規順タイトル表示] [ツリー表示] [新着順記事] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]

  [No.11816] 【大阪】市立美術館/メアリー・エインズワース浮世絵コレクション 投稿者:明日香 光二/馬場  投稿日:2019/08/15(Thu) 22:47:41

 天王寺公園の大阪市立美術館http://hiroba.travel.coocan.jp/museum/museum_data_kikaku.php?pref=27&c=10で開催中の浮世絵里帰り展を紹介します。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
☆オーバリン大学アレン・メモリアル美術館所蔵
 「メアリー・エインズワース浮世絵コレクション−初期浮世絵から北斎・広重まで」〜9/29(日)
    月曜休館(祝休日の場合は翌日)
    入館料金:一般1400円 高大生1000円
         中学生以下、障がい者手帳などをお持ちの方と介護者1名は無料(要証明)
 昭和13年(1938)に出された番付表「古今東西浮世絵数寄者総番付」にもその名が見られるアメリカ人女性メアリー・エインズワースが寄贈した1500点以上の浮世絵版画のコレクション。初期から幕末まで浮世絵の歴史を辿り、初期の浮世絵版画や、質・量共に優れた葛飾北斎、歌川広重の作品から珠玉の200点を選りすぐり紹介する。
  菱川師宣「低唱の後」延宝(1673〜81)後期
  鈴木春信「六玉川 調布の玉川」明和4年(1767)頃
  鳥居清長「洗濯と張り物」天明(1781〜89)後期
  喜多川歌麿「婦人相学十躰 面白キ相」寛政4〜5年(1792〜93)頃
  東洲斎写楽「二代目小佐川常世の一平姉おさん」寛政6年(1794)
  葛飾北斎「冨嶽三十六景 凱風快晴」天保2〜4年(1831〜33)頃
  歌川国芳「二十四孝童子鑑 大舜」天保14〜弘化元年(1843〜44)頃
  歌川広重「名所江戸百景 亀戸梅屋舗」安政4年(1857)など


講演会:1階講演会室にて、午後2〜3時30分、申込不要、当日先着順定員150名、入館券のみ
8/24(土)「初期浮世絵から黄金期へ −エインズワース・コレクションに見る浮世絵の展開」
       田辺 昌子氏(千葉市美術館 副館長兼学芸課長)
9/7(土)「エインズワースの集めた北斎」秋田 達也氏(主任学芸員)

摺り体験「摺師に挑戦!広重の浮世絵を摺ろう」8/25(日)午後1〜4時
 1階講演会室にて、定員100名(1人1枚限り、持ち帰り可)
 申込不要、当日先着順、体験無料(要入館券)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                   参考:館のチラシとホームページ

                   明日香 光二/馬場 英明  


- 関連一覧ツリー (★ をクリックするとツリー全体を一括表示します)

- 返信フォーム (この記事に返信する場合は下記フォームから投稿して下さい)
おなまえ ※必須
文字色
Eメール
タイトル sage
URL
メッセージ   手動改行 強制改行 図表モード
メッセージには上記と同じURLを書き込まないで下さい
画像File  (130kBまで)
暗証キー (英数字で8文字以内)
プレビュー   

- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 暗証キー