ほっとミュージアム 談話室
[新規順タイトル表示] [ツリー表示] [新着順記事] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]

  [No.11814] 【宮崎】県立西都原考古博物館/埴輪のある風景 投稿者:明日香 光二/馬場  投稿日:2019/08/15(Thu) 22:44:17

 宮崎県立西都原考古博物館http://hiroba.travel.coocan.jp/museum/museum_data_kikaku.php?pref=45&c=14で開催されている特別展を紹介します。  
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
☆特別展「埴輪のある風景〜日本遺産「古代宮崎の古墳景観」と埴輪〜」〜9/8(日)
     月曜休館(祝日の場合は翌日)
     観覧無料
 日本遺産に認定された宮崎の古墳から出土した埴輪を中心に取り上げ、畿内地方や関東地方の埴輪との比較を通して、埴輪の役割やそれらが樹立された古墳の景観について考える。
「聖域を画する結界」吉備の王墓に備えられた壺や器台をモデルにして奈良盆地で誕生した円筒埴輪。これが古墳の上に立て並べられて聖域を画する結界として使われた。4世紀の南九州でも使われた壺形土器。
  壺形土器(生目5号墳)宮崎市
「王陵系埴輪の展開とヤマト王権の動向」4世紀前半から奈良盆地や大阪平野の巨大古墳で配置された器財埴輪。これが各地の大型前方後円墳に普及した、王権と地方有力者との関係を見る。
  重要文化財 埴輪船レプリカ(西都原170号墳)
「埴輪群像に込められた物語」5世紀後半に動物・人物埴輪が多数出現し、古墳の外縁付近に並べられて埴輪祭祀がヤマト王権の大王墓で行われたこと、その共通のストーリーを探る。
  埴輪 盾持人(百足塚古墳)新富町
  埴輪 力士(今城塚古墳)高槻市 など
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                   参考:館のチラシとホームページ

                   明日香 光二/馬場 英明  


- 関連一覧ツリー (★ をクリックするとツリー全体を一括表示します)

- 返信フォーム (この記事に返信する場合は下記フォームから投稿して下さい)
おなまえ ※必須
文字色
Eメール
タイトル sage
URL
メッセージ   手動改行 強制改行 図表モード
メッセージには上記と同じURLを書き込まないで下さい
画像File  (130kBまで)
暗証キー (英数字で8文字以内)
プレビュー   

- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 暗証キー