ほっとミュージアム 談話室
[新規順タイトル表示] [ツリー表示] [新着順記事] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]

  [No.11805] 【京都】国立博物館/京博寄託の名宝 ─美を守り、美を伝える─ 投稿者:明日香 光二/馬場  投稿日:2019/08/15(Thu) 19:47:46

 東山七条の京都国立博物館http://hiroba.travel.coocan.jp/museum/museum_data_kikaku.php?pref=26&c=62では、国宝級の名品を集めた展覧会が始まりました。  
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
☆ICOM京都大会開催記念 特別企画「京博寄託の名宝 ─美を守り、美を伝える─」 〜 9/16(月・祝)
   月曜休館(但し9/2、9/16は開館)
   開館時間:午前9時30分〜午後5時(9/7を除く金・土は9時まで、入館は閉館30分前まで)
    入館料金:一般520円 大学生260円
           高校生以下および満18歳未満、満70歳以上は無料(要年齢証明)
           障害者手帳等(*)提示の方と介護者1名無料
           (*) 身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳、戦傷病者手帳、被爆者健康手帳
           9/7(土)は無料観覧日
 2019年9月、日本初のICOM(アイコム)こと国際博物館会議の世界大会が、京都で行われることを記念し、京博に収蔵される6200余件の寄託品の中から名品を展示。
 国宝 風神雷神図屏風 俵屋宗達筆 京都・建仁寺
 色絵蓮華香炉 伝野々村仁清作 建窯
 灰被天目 建窯
 黄瀬戸天目
 瀬戸天目
 奈良県吉野郡天川村金峯山経塚出土
 金銀鍍双鳥宝相華文経箱
 瀟湘八景図 狩野元信筆
 楼閣山水図 伝狩野元信筆
 花鳥図襖 狩野永徳筆 雲龍図 海北友松筆 山水図襖 長谷川等伯筆    など

土曜講座 :平成知新館 講堂にて、午後1時30分〜3時、定員:200名、入館料のみ
   当日12時より平成知新館1階にて整理券を配布、定員になり次第、整理券配布を終了
8/24 「寄託制度と博物館」呉 孟晋氏(主任研究員)
9/14 「モノから聞こえる物語―「唐鏡」はどこから来たのか―」永島 明子氏(教育室長)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                   参考:館のチラシとホームページ

                   明日香 光二/馬場 英明


- 関連一覧ツリー (★ をクリックするとツリー全体を一括表示します)

- 返信フォーム (この記事に返信する場合は下記フォームから投稿して下さい)
おなまえ ※必須
文字色
Eメール
タイトル sage
URL
メッセージ   手動改行 強制改行 図表モード
メッセージには上記と同じURLを書き込まないで下さい
画像File  (130kBまで)
暗証キー (英数字で8文字以内)
プレビュー   

- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 暗証キー