ほっとミュージアム 談話室
[新規順タイトル表示] [ツリー表示] [新着順記事] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]

  [No.11586] 【東京】 町田市立博物館/近代ガラスデザインの先駆者―淡島雅吉 投稿者:明日香 光二/馬場  投稿日:2019/02/19(Tue) 00:01:31

 町田市立博物館http://hiroba.travel.coocan.jp/museum/museum_data_kikaku.php?pref=13&c=309で開催中の展示を紹介します。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
☆「―近代ガラスデザインの先駆者―淡島雅吉展」〜4/7(日)
    月曜休館
    入館料金:一般300円 中学生以下無料 障がい者半額
 昭和の日本のガラスデザイナーの草分け的な存在、淡島雅吉(1913−79年)各務クリスタル、保谷クリスタル硝子製造所に入社後1950年に独立。淡島雅吉の代表作は、「しづくガラス」と名づけられ、ガラス表面に緩やかな凹凸が見られる作品群。このデザインは、雅吉の小畑家に江戸時代から伝わった型吹きガラスの蓋付碗が発想源かと考えられる。本展では、小畑家伝来の和ガラス、「しづくガラス」の大小さまざまなうつわ、そして1950年代から1960年代のモダンなデザインの吹きガラスの作品等約140点を展示。
  ビトモール双壺花瓶
  しづくガラスシャンパンガラス
  ビトレーナ人形
  茶入れと香合  など

講演会:3/21(木・祝)午後2〜3時、2階講堂にて、定員60名(予約不要、当日先着順)入館料のみ
「娘から見た淡島雅吉」淡島ナナ氏(本展監修者)

ギャラリー・トーク(担当学芸員による展示解説)各回20名程度(予約不要、当日先着順) 
2/23(土)3/3(日)3/9(土)3/17(日)3/31(日)午後2時〜30分

体験講座「ガラスに彫ってみよう!」4/7(日)(午前の回)午前10〜11時30分 (午後の回)午後2〜3時
 後閑博明氏(ガラス作家)2階講堂にて、定員各回16名(要予約)
 小学4年生以上(小学生の場合は保護者同伴、保護者は見学のみも可)
 費用:300円(当日支払い)、高校生以上要入館料
申し込み:2/20(水)正午より町田市イベントダイヤルにて募集開始(先着順)
 電話:042-724-5656(午前7時から午後7時、受付初日は正午から)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                   参考:館のチラシとホームページ

                     明日香 光二/馬場 英明


- 関連一覧ツリー (★ をクリックするとツリー全体を一括表示します)

- 返信フォーム (この記事に返信する場合は下記フォームから投稿して下さい)
おなまえ ※必須
文字色
Eメール
タイトル sage
URL
メッセージ   手動改行 強制改行 図表モード
メッセージには上記と同じURLを書き込まないで下さい
画像File  (130kBまで)
暗証キー (英数字で8文字以内)
プレビュー   

- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 暗証キー