ほっとミュージアム 談話室
[新規順タイトル表示] [ツリー表示] [新着順記事] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]

  [No.11524] 【北海道】釧路芸術館/ピカソ×版画 投稿者:明日香 光二/馬場  投稿日:2019/02/05(Tue) 00:05:13

 北海道立釧路芸術館http://hiroba.travel.coocan.jp/museum/museum_data_kikaku.php?pref=01&c=67で開催中の展示を紹介します。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
☆「ピカソ×版画 荒井記念美術館コレクション」〜3/10(日)
    月曜休館(祝日の場合は翌日)
    入館料金:一般 800円(700円) 高大生 400円(300円) 小中生 100円(50円)
             ※( )内は親子料金、リピーター、10名以上の団体料金。
 20世紀にキュビズムをはじめ同時代の作家達に大きな影響を与えた巨匠ピカソは、生涯にわたって約2000点におよぶ版画作品を制作。自在な線描や大胆な構図、連作形式が生み出されるなどピカソの魅力があふれる。国内有数のピカソ版画コレクションで知られる荒井記念美術館の所蔵品から100点の作品を紹介。
   女の顔 1905.01 エッチング
   貧しい人々 1905 エッチング
   男の胸像 1905.02 ドライポイント
   二人のサルタンバンク 1905.03 ドライポイント
   バルザック『知られざる傑作』より 画架の前の禿げた画家 1927 エッチング
   オウィディウス『変身物語』より ケンタウロスのネッソスを殺すヘラクレ 1930.09.20 エッチング
   ジャクリーヌの横顔 1957.05.24 リトグラフ
   帽子を被った女 1962 リノカット
   仕事をする画家 1963.11.01 アクアチント、ドライポイント、ビュラン
   モデルと画家 1963.11.10 エッチング、ビュラン、アクアチント    など

ミュージアムセミナー「名画は語る」午前11時〜約60分、アートホール、無料
2/14(木)「信貴山縁起絵巻−平安時代の絵巻物と信仰の表現」熊谷麻美氏(学芸員)
2/28(木)歌川国芳「源頼光館土蜘作妖怪図−江戸後期の奇想とあそび」新明英仁氏(市立小樽美術館長)
3/7(木)ムンク「叫び−19世紀末北欧美術のなかで見る」中村聖司氏(学芸主幹)

ギャラリーツアー(作品解説)午後2時〜 約30分
2/16(土)「ピカソ版画の技法について」釧路版画協会会員
3/2(土)「ピカソのテーマや作風について」中村聖司氏(学芸主幹)

コンサート「明日ハ晴レカナ、曇リカナ〜武満徹 SONGS〜」3/3(日)午後2時〜約60分
 アートホールにて、無料
 柳生たみ氏(ソプラノ)雪田理菜子氏(ピアノ)

ワークショップ「きがるにチャレンジ!楽しい版画たいけん」(事前申込制、各回10名)
3/9(土)午前の部:10〜12時、午後の部:1時30分〜3時30分
  マシオン恵美香氏、川端槇子氏(釧路版画協会会員)
  対象:小学生以下は保護者同伴
 2/16(火)から電話(0154-23-2381)か、2階事務室へ(火〜日曜の午前9時〜午後5時受付)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                   参考:館のチラシとホームページ

                     明日香 光二/馬場 英明


- 関連一覧ツリー (★ をクリックするとツリー全体を一括表示します)

- 返信フォーム (この記事に返信する場合は下記フォームから投稿して下さい)
おなまえ ※必須
文字色
Eメール
タイトル sage
URL
メッセージ   手動改行 強制改行 図表モード
メッセージには上記と同じURLを書き込まないで下さい
画像File  (130kBまで)
暗証キー (英数字で8文字以内)
プレビュー   

- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 暗証キー