ほっとミュージアム 談話室
[新規順タイトル表示] [ツリー表示] [新着順記事] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]

  [No.11476] 【東京】国立科学博物館/日本を変えた千の技術博 投稿者:明日香 光二/馬場  投稿日:2019/01/01(Tue) 18:18:35

 上野公園の国立科学博物館http://hiroba.travel.coocan.jp/museum/museum_data_kikaku.php?pref=13&c=126
では、1/2から開館し、日本の技術の展示を開催中です。
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
☆明治150年記念「日本を変えた千の技術博 夢をかなえた技術たち」〜3/3(日)
     月曜休館(祝日の場合は翌日)
     午前9時〜午後5時(金土曜は8時まで、入館は閉館の30分前まで)
     入館料金:一般・大学生1600円 小中高生600円 金土曜限定ペア得ナイト券:当日5時以降入場2人
 明治から平成まで、日本を変えた科学・技術について、「重要文化財」や、「化学遺産」、「機械遺産」、「情報処理技術遺産」、
「でんきの礎」、 「未来技術遺産」に認定された約50点の資料を含む600点を超える貴重資料、科学者・技術者の発明・発見にまつわるエピソードなどで紹介し、現代の生活のルーツを探る。
第1章 明治維新 科学と技術で世が変わる
 エジソン クラスM(エジソンが明治天皇に献上した蓄音機)
 にきびとり美顔水
第2章 科学で変える
 タカヂアスターゼ薬瓶(日本人が発明した世界の胃薬)
 K.S.鋼(世界も驚いた強力磁石)
第3章 くらしを変える技術
 国産初の電気冷蔵庫
 セイコークオーツアストロン(世界初のクオーツ式腕時計)
第4章 産業を変える技術
 パーソンズタービン(世界のエネルギー消費を支えるタービン発電機の元祖)
 ミルバーン電気自動車(100年前の電気自動車)
第5章 モノを変える技術
 第1号ナイロン紡糸機
 リンデ式空気液化分留機(初めての国産アンモニア合成技術)
第6章 生命に関わる技術
 繭の標本(生命科学の最先端だった)
 スクアレン(深海ザメの肝油から発見された油性物質)
第7章 街づくりを変える技術
 分割陽極マグネトロン(レーダーや電子レンジの発達のもとになった真空管)
 コマツブルドーザーG40(日本最初のブルドーザー)
第8章 コミュニケーションを変える技術
 日本語ワードプロセッサJW−10(初めてかな漢字変換を実現) 
 AIBO(人とコミュニケーションする自律型のエンタテインメントロボット) など
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                   参考:館のチラシとホームページ

                     明日香 光二/馬場 英明


- 関連一覧ツリー (★ をクリックするとツリー全体を一括表示します)

- 返信フォーム (この記事に返信する場合は下記フォームから投稿して下さい)
おなまえ ※必須
文字色
Eメール
タイトル sage
URL
メッセージ   手動改行 強制改行 図表モード
メッセージには上記と同じURLを書き込まないで下さい
画像File  (130kBまで)
暗証キー (英数字で8文字以内)
プレビュー   

- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 暗証キー