ほっとミュージアム 談話室
[新規順タイトル表示] [ツリー表示] [新着順記事] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]

  [No.11469] 【広島】県立美術館/サヴィニャック[1/5(土)〜] 投稿者:明日香 光二/馬場  投稿日:2018/12/31(Mon) 23:44:12

 縮景園隣の広島県立美術館http://hiroba.travel.coocan.jp/museum/museum_data_kikaku.php?pref=34&c=3では、パリのポスター作家の展示を1/5(土)から開催されます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
☆「サヴィニャック パリにかけたポスターの魔法」2019年1/5(土) 〜2/11(月・祝) 
    会期中無休
    開館時間:午前9時〜午後5時(金曜日は7時まで、入場は閉館30分前まで)
         1/5(土)は午前10時開場
    入館料金:一般1200円
高大生800円 小中生500円 
        身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳及び戦傷病者手帳の所持者と介助者1名は半額
        県美×現美×ひろ美 相互割引
 シンプルな造形と鮮やかな色彩、ユーモアに満ちた表現でフランスを代表するポスター作家、レイモン・サヴィニャック。ヨーロッパの有力企業のビジュアル広告を手がけたサヴィニャックの3メートルに及ぶ迫力の大型ポスターから、創造のプロセスに光をあてる原画、ポスターが並ぶ当時の風景写真まで約200点を展示。
 レイモン・サヴィニャック 《ドップ:清潔な子どもの日》 1954年
     《「デクーヴェルト/発見」原画》1990年頃 
     《牛乳石鹸モンサヴォン》1948/50年 
     《エール・フランス航空:世界で一番広いネットワーク》1956年
     《ひとりでに編めるウット毛糸》1949/51年 
     《フリジェコ:良質の冷蔵庫》1959年 
     《ルノー4》1963年 
     《早く!アスプロ(鎮痛剤)》1963年 
講演会:1/26(土)午後1時30分〜3時[開場1時]地階講堂(先着200名)事前申込不要、無料
「サヴィニャック:魔法のひみつ」植木啓子氏(大阪新美術館建設準備室 研究副主幹)

美術講座:2/3(土)午後1時30分〜3時[開場1時]地階講堂(先着200名)事前申込不要、無料
「ポスターの街・パリとサヴィニャック」森万由子氏(学芸員)

学芸員によるギャラリートーク:1/11、25、2/1(金)午前11時〜
    1/18、2/8(金) 午後5時〜
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                   参考:館のチラシとホームページ

                     明日香 光二/馬場 英明


- 関連一覧ツリー (★ をクリックするとツリー全体を一括表示します)

- 返信フォーム (この記事に返信する場合は下記フォームから投稿して下さい)
おなまえ ※必須
文字色
Eメール
タイトル sage
URL
メッセージ   手動改行 強制改行 図表モード
メッセージには上記と同じURLを書き込まないで下さい
画像File  (130kBまで)
暗証キー (英数字で8文字以内)
プレビュー   

- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 暗証キー