[掲示板へもどる]
一括表示

  [No.11466] 【近現代史社会】2019年に見られる展覧会案内 投稿者:明日香 光二/馬場  投稿日:2018/12/31(Mon) 19:48:11

 年始から見られる、近現代史や社会問題の展覧会を紹介します。この発言を2019年のベースノートとします。ほっとミュージアムに既に紹介済みのものに合わせて、訪問にご利用下さい。なお、既に、年始休館のところが多くございますので、訪問に際しては当該館のサイトなどでご確認下さい。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【北海道】
北海道開拓の村,☆企画展「写真にみる開拓の姿3 開拓期のくらし」 〜2019年2/17(日)
小樽市総合博物館,☆企画展「文化遺産といきるまち・小樽市歴史文化基本構想の8つの視点」〜2019年3/31(日)
浦幌町立博物館,☆「幕末維新を生きた知の巨人 松浦武四郎」〜2019年2/11(月・祝)

【岩手】
後藤新平記念館,☆平成30年度 第3回企画展 戊辰戦争150年「賊軍の恥を学問で雪ぐ」〜2019年3/10(日)

【宮城】
地底の森ミュージアム(仙台市富沢遺跡保存館)
 ☆2018年度 第87回企画展「もりの風景2018」2019年1/16(水)〜3/10(日)

【秋田】
秋田大学国際資源学部附属鉱業博物館
 ☆平成30年度 特別展(秋田大学地方創生センター主催)「秋田に残る鉱山の近代化遺産
   ー絵画に記録された寺崎広業の阿仁鉱山と平福穂庵の荒川鉱山ー」〜2019年1/31(木)

【埼玉】
三郷市立郷土資料館
 ☆平成30年度三郷市立郷土資料館企画展・第7回東部地区文化財担当者会巡回展
   「埼玉県東部地区の交通―交通の発展と三郷―」1/11(金)〜2/11(月・祝)

【東京】
昭和館
 ☆特別企画展「日本のオリンピック・パラリンピック〜大会を支えた人々〜」2019年3/16(土)〜5/6(月・振)
旧新橋停車場 鉄道歴史展示室
 ☆第49回企画展「明治150年記念 NIPPON 鉄道の夜明け」〜2019年3/3(日)
 ☆第50回企画展「貨物ステーション カモツのヒ・ミ・ツ」2019年3/19(火)〜6/23(日)
高麗博物館 
 ☆企画展「3・1独立運動100年〜東アジアの平和と私たち〜」2019年2/6(水)〜6/23(日)
野球殿堂博物館,☆企画展「野球報道写真展 2018」〜2019年3/3(日)
郵政博物館,☆明治改元150年記念 企画展「THE STEAMPUNK―螺子巻奇譚―」2019年1/1(火)〜4/7(日)

渋沢史料館
 ☆没後150年 戊辰戦争150年 「渋沢平九郎 ―幕末維新、二十歳の決断―」〜2019年3/31(日)<会期延長>
植村冒険館,☆「北極点・グリーンランド単独行」〜2019年1/23(水)
地下鉄博物館,☆特別展「千代田線全通・半蔵門線開通40周年展」〜2019年1/27(日)
JRA競馬博物館,☆「ジャパンカップ優勝馬展」〜2019年1/27(日)
玉川大学教育博物館
 ☆2018年度企画展「明治の教育と博物学
 −こどもたちが学び楽しんだ、自然をめぐるモノづくし−」〜2019年1/27(日)
清瀬市郷土博物館
 ☆第18回テーマ展示「明治維新と清瀬、そして明治時代の学校」 2019年1/20(日)〜3/31(日)
五日市郷土館,☆企画展 明治150年「五日市憲法とその時代」〜2019年3/17(日)

【神奈川】
根岸競馬記念公苑 馬の博物館
 ☆テーマ展「競馬レトロポスター−地方競馬・西日本編−」〜2019年2/11(月・祝)
横浜開港資料館
 ☆平成30年度第3回企画展示「明治の戦争と横浜 −伝わる情報、支える地域−」〜2019年1/27(日)
川崎市市民ミュージアム
 ☆「2018川崎フロンターレ展」〜2019年1/14(月・祝)
 ☆「都市と人間」コレクション展「都市×モニュメント×カタストロフィ」2019年1/26(土)〜4/14(日)

【京都】
京都工芸繊維大学 美術工芸資料館,☆「南方熊楠 〜人、情報、自然〜」〜2019年2/23(土)
京都大学百周年時計台記念館歴史展示室,☆企画展「京都帝国大学と学生スポーツ」〜2019年2/17(日)
霊山歴史館
 ☆2018年通年特別展「大西郷展 第4期 明治維新から西南戦争へ」〜2019年1/6(日)
   <2019年1/7〜3/7は、リニューアル工事のため休館>
 ☆2019年リニューアル特別展「維新の夜明け 幕末維新の英傑たち」第一期2019年3/8(金)〜4/14(日)
                 第二期4/16(火)〜5/12(日)

京都市学校歴史博物館
 ☆企画展「京都の学校史をたどる―中学校・高等学校編―
  (旧制中学校・高等女学校・実業学校・新制中学校・新制高等学校)」〜2019年3/24(日)
京都高島屋グランドホール
 ☆御即位30年 御成婚60年記念特別展「国民とともに歩まれた平成の30年」2019年1/5(土)〜1/21(月)

【長崎】
シーボルト記念館,☆第81回企画展「没後150年 楠本たきの生涯」2019年2/1(金)〜3/17(日)

【熊本】
玉名市立歴史博物館こころピア,☆「金栗四三展」2019年1/5(土)〜5/6(月・振)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                     明日香 光二/馬場 英明


  [No.11517] 【近現代史社会】展覧会案内 投稿者:明日香 光二/馬場  投稿日:2019/02/02(Sat) 19:00:02

 近現代史や社会問題の新しい展示を紹介します。ほっとミュージアムに紹介済みのものに加えて訪問にご利用ください。

【青森】
八戸市南郷歴史民俗資料館,☆企画展「南郷と戦争展」〜3/24(日)
青森県立三沢航空科学館,☆「ゼロ戦21型・十和田湖旧日本陸軍機展示」〜3/31(日)

【千葉】
松戸市戸定歴史館,☆通常展2 「プリンス・トクガワ 華麗なる人脈」(仮称)〜6/16(日)

【東京】
植村冒険館,☆メモリアル展「山頂に残された旗」2/1(金)〜4/16(火) 
練馬区立石神井公園ふるさと文化館,☆特別展「激動の幕末 in練馬」〜 3/17(日)

【神奈川】
神奈川県立金沢文庫,☆明治150年協賛事業 特別展「伊藤博文と金沢」〜3/10(日)
神奈川県立公文書館,☆神奈川県立公文書館25周年記念展示「公文書を考える」〜3/31(日)
鎌倉歴史文化交流館,☆春季企画展「鎌倉Disaster 災害と復興」〜5/18(日)

【新潟】
新潟市歴史博物館(みなとぴあ)
 ☆みなとぴあ歴史発見プロジェクト企画展 「旧新潟税関庁舎と史跡展」〜3/17(日)
池田記念美術館
 ☆2020年東京オリンピック・パラリンピック開催記念展
    「秩父宮記念スポーツ博物館所蔵品と新潟県ゆかりの選手たち」〜3/24(日)
【石川】
西田幾多郎記念哲学館
 ☆「哲学する本棚「旅」」〜3/10(日)
 ☆企画展「西田幾多郎の恩師 北条時敬」〜3/24(日)

【京都】
大丸ミュージアムKYOTO,☆写真展「天皇皇后両陛下―ともに歩まれた60年」4/17(水)〜4/30(火・休)
舞鶴引揚記念館,☆平成30年度企画展「新収蔵品展 伝えゆく記憶」〜4/14(日)

【大阪】
大丸ミュージアム・梅田,☆写真展「天皇皇后両陛下―ともに歩まれた60年」2/16(土)〜3/4(月)
大阪企業家ミュージアム
 ☆特別展示「食足世平の実現に生涯をかけた企業家 日清食品創業者 安藤百福」〜2/20(水)
大阪国際平和センター(ピースおおさか),☆特別展「未来に託す戦世(いくさゆ)の記憶」〜2/14(木)
舳松人権歴史館,☆企画展「わ〜、こんなん夢みたい!−すまい・しごとにみる同和対策事業−」〜3/31(日)
堺市立平和と人権資料館(フェニックス・ミュージアム)
 ☆企画展「未来をみつめる瞳から 〜SDGs〈持続可能な開発目標〉を目指す社会へ〜」〜3/30(土)

【奈良】
水平社博物館
 ☆第19回企画展 「いつか みていた みらい 〜時を越えるおもい」 (アートで人権II) 〜4/7(日)

【広島】
国立広島原爆死没者追悼平和祈念館
 ☆企画展「流燈 広島市女原爆追憶の記 最も多くの犠牲を出した女学校の記録」〜12/29(日)

【徳島】
鳴門市ドイツ館,☆企画展「板東収容所捕虜の文化活動」〜2/24(日)

【高知】
いの町紙の博物館(土佐和紙伝統産業会館)
 ☆「高知の産業発展に尽くしてきた電車展III」3/2(土)〜3/31(日)

【福岡】
北九州市立自然史・歴史博物館(いのちのたび博物館)
 ☆歴史系特別展 冬の特別展「世界遺産のまち 北九州と明治日本の産業革命遺産」〜2/11(月・祝)
福岡市博物館,☆「明治を想う」〜3/3(日)
直方市石炭記念館,☆企画展示 国史跡指定「筑豊石炭鉱業組合直方会議所物語」〜3/3(日)
飯塚市歴史資料館,☆「筑豊炭田遺跡群」国史跡指定記念「目尾炭坑展(しゃかのおたんこう)」〜3/12(火)
田川市石炭・歴史博物館,☆「掘ったバイ筑豊2018」〜2/11(月・祝)

【佐賀】
小城市立歴史資料館
 ☆明治維新150年・テーマ展「もゆるおもひに 祗園太郎が生きた幕末」〜3/24(日)
海上自衛隊佐世保史料館
 ☆特別企画展 佐世保鎮守府開庁130周年「佐世保鎮守府からみた海軍艦艇の歴史」〜10/31(木)

【熊本】
水俣市立水俣病資料館
 ☆企画展「ストックホルムからジュネーブへ〜水銀汚染のない世界へ〜
   坂本しのぶのあしあと」〜5/6(月・振)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                  明日香 光二/馬場 英明


  [No.11539] 【兵庫】県立歴史博物館/国立公文書館所蔵資料展−近代日本と兵庫のあゆみ− 投稿者:明日香 光二/馬場  投稿日:2019/02/09(Sat) 12:14:53

 姫路城下の兵庫県立歴史博物館http://hiroba.travel.coocan.jp/museum/museum_data_kikaku.php?pref=28&c=38で開催中の展覧会を紹介します。 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
☆「国立公文書館所蔵資料展−近代日本と兵庫のあゆみ−」〜3/17(日)
   月曜休館(祝日の場合は翌日)
 国立公文書館が所蔵する日本の近代史関係の資料を通して、明治時代の日本と兵庫の成り立ちを紹介。
   大日本帝国憲法(複製)
   兵庫県管内全図
   神戸港船舶碇繋所区域ヲ拡張ス(明治25年)など
ミュージアムパフォーマンス:展示のみどころ解説:2/9(土)3/2(土)午後2〜3時
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                   参考:館のチラシとホームページ

                     明日香 光二/馬場 英明


  [No.11552] 【兵庫】県立歴史博物館/姫路 今むかし 投稿者:明日香 光二/馬場  投稿日:2019/02/10(Sun) 23:22:01

 姫路城下の兵庫県立歴史博物館http://hiroba.travel.coocan.jp/museum/museum_data_kikaku.php?pref=28&c=38で開催されている展覧会を紹介します。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
☆「姫路 今むかし partIII」〜3/24(日)
    月曜休館(祝日の場合は翌日)
    入館料金:大人500円 大学生350円 高校生以下無料
         70歳以上と、障がい者および介護者1人は無料

 明治・大正・昭和・平成と続く姫路の今昔の変遷は、過去2度企画を行ったが、古写真を中心とした過去の懐かしい風景との再会は、続編の開催が待ち望まれた。平成の30年余の一つの時代が区切りを迎える中、身近な生活文化を、自分史の中での過去と現在の出会いを満喫する。
  観光の姫路と其附近(戦前の鳥瞰図部分)
  昔の姫路城(姫路城鳥瞰図)
  明治末年の御幸通/古写真
  大正15年の姫路市街全図
  姫路交通自動車双六
  公会堂竣功記念絵葉書(昭和6年)など

(1)展覧会ガイド:2/24(日)午前11時〜
(2)歴史の旅(見学会)「姫路城内じっくり見て歩き」3/8(金)午後1〜4時、要事前申込み
  定員30名(参加者が20名に達しない場合は開催しない) 案内:堀田 浩之氏(展示担当者)
 申込方法:館サイトもしくは往復はがきで
 往復はがき(1人につき1枚)〒670-0012 姫路市本町68番地 兵庫県立歴史博物館 事業企画課まで
  (1)講座名(2)住所(3)氏名(ふりがな)(4)年齢(5)電話番号(6)友の会会員の方は会員番号
    応募多数の場合は抽選(結果は申込者全員に通知)
(3)れきはくアカデミー:3/17(日)地階ホールにて、午後2〜3時30分、先着100名
「城郭史への招待」堀田 浩之氏(展示担当者)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                   参考:館のチラシとホームページ

                     明日香 光二/馬場 英明


  [No.11557] 【神奈川】県立金沢文庫/伊藤博文と金沢 投稿者:明日香 光二/馬場  投稿日:2019/02/12(Tue) 23:41:18

 神奈川県立金沢文庫http://hiroba.travel.coocan.jp/museum/museum_data_kikaku.php?pref=14&c=35で開催中の特別展を紹介します。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
☆明治150年特別展「伊藤博文と金沢」〜3/10(日)
   月曜休館
   入館料金:20歳以上400円 20歳未満・学生250円 中学生以下・障がい者の方は無料
         中学生以下及び教育課程に基づく教育活動での高校生は無料
         障害者手帳/療育手帳/精神障害者保健福祉手帳をお持ちの方と介助者1名は無料
 横浜居留地の外国人にも親しまれた武州金沢は明治の元勲たちの別荘地でもあった。 富岡には三条実美、井上馨、松方正義、大鳥圭介などが別荘を構え、伊藤博文が明治20年に江戸時代から続く旅亭・東屋と夏島別邸において大日本帝国憲法の草案づくりを行った。明治30年、伊藤は洲崎(野島)に金沢別邸(現在の旧伊藤博文金沢別邸)を構え、皇太子時代の大正天皇や皇族、西園寺公望や若槻礼次郎なども訪れた。
 また、伊藤は荒れた金沢文庫の復興に協力し、憲法関係資料を寄贈し、神奈川県立金沢文庫所蔵となった。本展では伊藤博文を軸に明治の元勲たちと金沢との関わりやそのころの金沢の様子を、伊藤博文寄贈の明治憲法関係資料、東屋資料、楠山永雄コレクションなどで紹介。
   書籍 条約類纂(伊藤博文署名)
   版画 名勝美人画武蔵金沢 楠山永雄コレクション
   工芸 伊藤博文書愛蓮図屏風 松本家寄贈
   絵画 富岡御別荘之下画 個人蔵
   郷土資料 「四時総宜之楼」扁額 東屋資料
   古文書 赤坂離宮元会食所を金沢へ曳建図 横浜開港資料館所蔵
   古文書 西園寺公望書状 泥亀永島家寄贈 など

展示解説:学芸員による、木曜日午前11時から
      ボランティアによる、土日、国民の休日午後2、3時から、
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                   参考:館のチラシとホームページ

                     明日香 光二/馬場 英明


  [No.11577] 【京都】舞鶴引揚記念館/伝えゆく記憶 投稿者:明日香 光二/馬場  投稿日:2019/02/18(Mon) 00:09:14

 舞鶴引揚記念館http://hiroba.travel.coocan.jp/museum/museum_data_kikaku.php?pref=26&c=118で開催中の展示を紹介します。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
☆平成30年度第3回企画展 新収蔵品展「伝えゆく記憶」〜4/14(日)
     残り会期に休館日なし
     入館料金:一般300円 小〜大学生150円(市内在住・在学者は無料)
 平成29年度に新たに収蔵した67件204点の資料。抑留や引き揚げに関する資料を体験者から次世代へと継承、さらに次の世代に伝える時期の資料を見る。
  昭和18年頃、叔父が出征の際に使用した旗
  抑留中に日本の家にあてたはがき
  抑留中に自作した煙草ケース
  抑留中の労働で得た賃金で昭和22年(1947年)にクラスノヤルスクのバザールで購入した懐中時計 など

 同時開催「資料と保存展−ユネスコ世界記憶遺産登録資料保存事業の記録より−」
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                   参考:館のチラシとホームページ

                     明日香 光二/馬場 英明


  [No.11588] 【大阪】さかい利晶の杜/与謝野晶子の満蒙旅行[2/20(水)〜] 投稿者:明日香 光二/馬場  投稿日:2019/02/19(Tue) 20:48:59

 堺市宿院のさかい利晶の杜http://hiroba.travel.coocan.jp/museum/museum_data_kikaku.php?pref=27&c=68で明日2/20(水)から開催される企画展を紹介します。  
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
☆与謝野晶子生誕140年記念企画展「与謝野晶子の満蒙旅行〜初公開書簡を中心に〜」〜3/24(日)
    3/19(火)休館
    入館料金:一般300円 高校生200円 中学生以下100円
 与謝野晶子と夫の鉄幹が内蒙古(中国)へ旅行に出かけて90年。本展では与謝野夫妻が南満州鉄道株式会社(満鉄)社員の古澤幸吉に宛てた書簡、与謝野夫妻自筆の歌掛け軸や短冊などの初公開資料、満蒙旅行で撮影された写真や満鉄関係資料などを展示。
   書籍『満蒙遊記』与謝野寛・晶子著 昭和5年(1930) など

講演会:3/21(木・祝) 午後1時30分〜3時、講座室にて、定員40名(先着順)参加費:300円(展示観覧を含む)          「与謝野寛・晶子の満蒙旅行」田口道昭氏(立命館大学教授、与謝野晶子倶楽部運営委員)
FAXまたは館サイトのフォームにて、氏名・住所・電話番号・FAX番号を明記

学芸員による展示解説:3/2(土)午後1時30分〜20分程度

☆企画展「黄金の茶室がやってきた」〜5/6(月・振) 
    3/19(火)4/16(火)休館
 秀吉が大坂城内でつくらせたといわれる移動可能な組立式の黄金の茶室(復元)(京都市蔵)を展示公開し、背景となる晩年の利休と秀吉について解説。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                   参考:館のチラシとホームページ

                     明日香 光二/馬場 英明


  [No.11605] 【東京】宮内庁三の丸尚蔵館/御製・御歌でたどる両陛下の30年 投稿者:明日香 光二/馬場  投稿日:2019/02/21(Thu) 22:23:47

 宮内庁三の丸尚蔵館で開催中の特別展http://hiroba.travel.coocan.jp/museum/museum_data_kikaku.php?pref=13&c=2
を紹介します。  
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
☆御即位30年・御成婚60年記念特別展「御製・御歌でたどる両陛下の30年」〜4/21(日)
   毎週月曜日・金曜日休館
開館時間:2/28(木)まで:午前9時〜午後3時45分
   3/2(土)〜4/14(日):午前9時〜午後4時15分
        4/16(火)〜:午前9時〜午後4時45分(入館は入館15分前まで)

 天皇陛下のご即位30年を記念し、天皇皇后両陛下のご成婚60年を祝して、ご即位後の両陛下の歌会始における御製と御歌を紹介し、その情景や関連する行事等の写真を展示して、両陛下の30年の歩みを振り返る。
 両陛下の御歌には、先の大戦の犠牲者、苦難の歴史を歩んできた沖縄の人々、大震災等の自然災害による被災者、外国に暮らす日系人、それぞれの地域に暮らす様々な人々への思いが溢れ、国の平穏と国民の幸せを祈り続けてこられたお姿が凝縮し、ご夫婦の細やかなご配慮やご家族への愛情、静かな日々のお過ごしを詠まれた御歌から余韻が伝わる。
 両陛下のご著書や皇后陛下のご養蚕により修復された文化財、両陛下が相互にお取り交わしになった記念のお品も紹介。
   歌会始における御製・御歌、関連の御写真
   両陛下が互いに交わされたお品
     皇后陛下より天皇陛下へ 「布目象眼魚文書鎮」
     天皇陛下から皇后陛下へ 「糸箪笥」
   天皇陛下のご研究『日本産魚類大図鑑』昭和59年(1984)
   皇后陛下のご著書『橋をかける』平成10年(1998)
              『バーゼルより』平成15年(2003)
   両陛下御肖像(平成30年 野田弘志作)
   皇后陛下の御養蚕に関する品
     小石丸の糸による正倉院宝物「八稜唐花文赤綾」の復元品
     小石丸の糸による「春日権現験記絵」の表紙裂の復元品  など
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                   参考:館のチラシとホームページ

                     明日香 光二/馬場 英明


  [No.11637] 【京都】府京都文化博物館/「板東俘虜収容所」の世界展[3/26(火)〜] 投稿者:明日香 光二/馬場  投稿日:2019/02/24(Sun) 19:03:08

 京都府京都文化博物館http://hiroba.travel.coocan.jp/museum/museum_data_kikaku.php?pref=26&c=43の別館ホールにて3/26(火)から開催される展示を紹介します。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
☆「「板東俘虜収容所」の世界展 
  収容所生活を送るドイツ兵たちと見守る人びとの良き思い出の記録」3/26(火)〜3/31(日)
     午前10時〜午後7時30分(最終日は5時まで)
     入場無料
 1914(大正9)年に、第一次大戦で中国山東半島の青島で戦い、戦争捕虜となったドイツ兵は日本全国の収容所に送られた。なかでも、板東俘虜収容所は、1917(大正6)年から1920(大正9)年まで、現在の鳴門市大麻町に置かれた収容所で、所長の松江豊壽大佐の博愛の精神のもと自由な気風あふれる収容所経営がなされた。ドイツ兵捕虜たちは地元の人々と技術指導や文化的行事を通じて交流し、様々なドイツ文化の影響を板東に残した。その記録は、この3年半のドイツ兵捕虜の生活と文化活動の記録、ドイツの人々と徳島の人々との心温まる交流の記憶でもある。徳島県とニーダーザクセン州、鳴門市とリューネブルク市の4者共同でユネスコ「世界の記憶」遺産への申請に取り組んでいる、「板東俘虜収容所関係資料」を展示。
  第九アジア初演 コンサートプログラム(1918年6月1日)など

「板東俘虜収容所」の世界展 記念演奏会 3/3(土)入場無料 午後1時〜
  ベートーヴェン:ヴァイオリンソナタ第7番、シューベルト:ピアノ五重奏曲「鱒」
  ブラームス:ヴァイオリンソナタ第1番「雨の歌」  京都市立芸術大学キャリアデザインセンター
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                   参考:館のチラシとホームページ

                     明日香 光二/馬場 英明


  [No.11654] 【近現代史社会】展覧会案内 投稿者:明日香 光二/馬場  投稿日:2019/02/28(Thu) 23:18:52

 近現代史や社会問題の新しい展示を紹介します。ほっとミュージアムに紹介済みのものに加えて訪問にご利用ください。

【宮城】
吉野作造記念館
 ☆後期企画展「時代をつくった女性たち〜大正女性の豊かな生き方〜」〜3/24(日) 
 ☆展示「絵と写真で見る大正モダン文化」4/1(月)〜12/28(土) 
 ☆写真展「明治・大正・昭和の古川の風景」4/1(月)〜12/28(土) 

【福島】
福島県立博物館
 ☆特集展「震災遺産を考える」〜4/11(木)
 ☆ポイント展「日本遺産!安積疏水ができるまで」〜3/31(日)

【茨城】
土浦市立博物館,☆第40回特別展「町の記憶ー空都土浦とその時代」3/16(土)〜5/6(月・振)
坂東郷土館ミューズ,☆企画展「郷土のアスリートたち〜忘れ得ぬ興奮と感動の瞬間(とき)〜」〜5/19(日)
予科練平和記念館「雄翔館」,☆平成30年度 収蔵資料展「絵葉書と日記−日々を綴れば−」〜3/31(日)

【栃木】
ホンダコレクションホール,☆DREAM CB750 FOUR 誕生50年 特別展示「CBレーサーの血統」〜6/12(水)
みどり市大間々博物館 コノドント館,☆第91回企画展「足尾線からわ鐵へ」〜4/7(日)

【埼玉】
埼玉県立歴史と民俗の博物館
 ☆人物展示「蓮田出身の政治家・実業家 飯野喜四郎」〜4/21(日)<常設展示室 第9室>
埼玉県立文書館
 ☆埼玉県立文書館主催 埼玉県立歴史と民俗の博物館共催
 「埼玉の人物 蓮田出身の政治家・実業家 飯野 喜四郎」〜4/21(日)
朝霞市博物館,☆指定管理者自主事業「埼玉県の鉄道 道路を再現!!」3/16(土)〜3/30(土)
八潮市立資料館,☆第41回企画展「近代日本の成立と八潮」〜3/10(日)

【東京】
宮内庁三の丸尚蔵館
 ☆御即位30年・御成婚60年記念特別展「御製・御歌でたどる両陛下の30年」〜4/21(日)
衆議院憲政記念館,☆企画展示「選挙の歩み展」〜3/28(木)
在日韓人歴史資料館
 ☆2・8独立宣言、3・1独立運動 100周年記念特別展「2・8独立運動と3・1運動」〜6/29(土)
高麗博物館,☆2019年企画展「3・1独立運動100年〜東アジアの平和と私たち〜」〜6/23(日)

平和祈念展示資料館,☆企画展「10のキーワードで読み解くシベリア抑留」〜4/21(日)

【神奈川】
赤レンガ国際館 JICA横浜・海外移住資料館
 ☆企画展示 ペルー日本人移民120周年記念企画展示
  「マチュピチュ村を拓いた男 野内与吉とペルー日本人移民の歴史」 3/2(土) 〜5/26(日)
日本郵船歴史博物館,☆企画展「開館25周年記念 生々流転 〜日本郵船歴史博物館の歩み〜」〜7/7(日)
根岸競馬記念公苑 馬の博物館,☆テーマ展 「2018年度 JRA賞展」〜4/14(日)

【兵庫】
関西学院大学博物館
 ☆平常展「Gift for the Future 関西学院のあゆみ −大学昇格をめざして・上ケ原移転物語−」〜4/6 (土)
小野市立好古館
 ☆明治150年記念企画展「一柳(ヴォ―リズ)満喜子の遺したもの〜没後50年に振り返る〜」〜4/7(日)

【鹿児島】
知覧特攻平和会館,☆四式戦闘機「疾風」特別展示 〜3/10(日)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                  明日香 光二/馬場 英明


  [No.11689] 【近現代史社会】展覧会案内 投稿者:明日香 光二/馬場  投稿日:2019/04/07(Sun) 19:53:11

 これから見られる近現代史や社会問題の新しい展覧会を紹介します。ほっとミュージアムに紹介済みのものに加えて訪問にご利用下さい。

【北海道】
札幌市博物館活動センター,☆平成30年度博物館活動センター活動報告展「博物館活動日誌」〜4/6(土)

【宮城】
東北福祉大学・鉄道交流ステーション,☆第36回企画展「西公園C601ものがたり」4/5(金)〜7/6(土)

【東京】
衆議院憲政記念館,☆企画展示「憲政記念館のカメラが見た平成の国会」〜6/27(木)
しょうけい館 (戦傷病者史料館)
 ☆春の企画展「“想い”を込めて〜作品からみる戦傷病者〜」〜5/6(月・振)
靖国神社遊就館
 ☆平成31年遊就館特別展「靖國神社御創立百五十年展 後編 ―御創建〜現在―」〜12/8(日)
文京ふるさと歴史館,☆ミニ企画「本郷から世界へ―留学生の手紙―」〜6/23(日)
野球殿堂博物館,☆ 開館60周年記念展「野球殿堂ってなぁに?」〜6/23(日)
すみだ郷土文化資料館
 ☆常設展示「東京空襲体験画展」〜7/7(日)
 ☆企画展「東京大空襲−罹災者・救護者・戦争遺跡−」 〜4/14(日)
郵政博物館,☆前島密没後100年記念 「鴻爪痕−HISOKA MAEJIMA−展」4/19(金)〜6/16(日)
JRA競馬博物館,☆テーマ展 「2018年度JRA賞展」〜4/14(日)
中村研一記念小金井市立はけの森美術館
 ☆旧中村研一邸主屋及び茶室(花侵庵)有形文化財登録決定記念 
   「すなはち喫茶すー中村研一の日常と「茶」」〜5/12(日)
土方歳三資料館
 ☆「土方歳三佩刀・和泉守兼定刀身および島田魁佩刀・土佐守藤原正宗限定公開」4/7(日)〜5/26(日)
国立ハンセン病資料館
 ☆2019年度春季企画展「キャンバスに集う〜菊池恵楓園・金陽会絵画展」4/27(土)〜 7/31(水)

【神奈川】
日本新聞博物館(ニュースパーク)
 ☆「戦争と戦後の掲示板―昭和初期の「写真ニュース」コレクション」〜6/30(日)
神奈川県立公文書館,☆ミニ展示「再考―波理登城将軍謁見之図」4/16(火)〜9/29(日)

【長野】
茅野市神長官守矢史料館
 ☆企画展「守矢文書に見る諏訪氏と守矢氏−近世・近代編」4/27(土)〜6/30(日)

【静岡】
富士山かぐや姫ミュージアム,☆「平成に旅立った富士のふもとの巨星たち」〜5/19(日)

【三重】
神宮徴古館農業館,☆徴古館 今上陛下御即位30年奉祝展示 「国史絵画にみる我が国の歩み」〜4/24(水)
海の博物館,☆企画展「第五福竜丸」4/13(土)〜6/25(火)

【滋賀】
大津市歴史博物館
 ☆第154回ミニ企画展「フェノロサとビゲロー−三井寺に遺る史料から−」8/27(火)〜9/29(日)

【京都】
大丸ミュージアムKYOTO,☆写真展「天皇皇后両陛下―ともに歩まれた60年」4/17(水)〜4/30(火・休)
京丹後市立丹後古代の里資料館,☆企画展示2「丹後震災を描く」〜4/21(日)

【大阪】
大阪市立住まいのミュージアム,☆企画展「モダン都市大阪の記憶」〜4/7(日)
大阪企業家ミュージアム
 ☆特別展示「−挑戦・創意工夫−今活躍する企業家たち 2019」〜5/31(金)
大阪国際平和センター(ピースおおさか)
 ☆特別展「カティンの森事件〜22,000人のポーランド人将校の行方〜」〜5/12(日)
大阪大学総合学術博物館
 ☆第22回企画展「四國五郎展〜シベリアからヒロシマへ〜」4/26(金)〜 7/20(土)
   日祝休館(ただし5/2(木)5/3(金)5/19(日)は開館)
パナソニックミュージアム
 ☆松下幸之助歴史館企画展「新松下幸之助歴史館 誕生物語」〜4/20(土)
 ☆ものづくりイズム館企画展「THE“平成KADEN”展」〜4/20(土)

【兵庫】
高田屋顕彰館・歴史文化資料館[菜の花ホール],☆「高田屋嘉兵衛とその表現」〜11/25(月)

【沖縄】
那覇市歴史博物館,☆企画展「10・10空襲」9/6 (金)〜10/28 (月)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                         明日香 光二/馬場 英明


  [No.11718] 【近現代史社会】展覧会案内 投稿者:明日香 光二/馬場  投稿日:2019/05/02(Thu) 23:05:05

 近現代史や社会問題の新しい展示を紹介します。ほっとミュージアムに紹介済みのものに加えて訪問にご利用ください。

【群馬】
中之条町歴史と民俗の博物館「ミュゼ」
 ☆企画展「平成展 1989-2019 〜30年の記憶と足跡〜」〜6/16(日)

【東京】
明治大学博物館,☆「植村直己さんが イノチかけてつかんだコトバ 」11/7(木)〜12/17(火) 

【大阪】
堺市立平和と人権資料館(フェニックス・ミュージアム)
 ☆企画展「戦時下の女性と子どもたち」〜6/29(土)
パナソニックミュージアム
 ☆創業者メモリアルウィーク特別展
「松下幸之助「道は無限にある」〜新しいパナソニックとしての第一歩〜」〜6/29(土)

【兵庫】
姫路市平和資料館,☆春季企画展「写真が語る戦前から戦後の姫路2」〜7/7(日)
阪神甲子園球場 甲子園歴史館
 ☆「タイガースの野球殿堂入り特集 虎の歴史を築いた男たち」〜7/28(日)
小野市立好古館,☆企画展「幕末・明治の小野と軍隊」〜6/23(日)
福崎町立神崎郡歴史民俗資料館,☆平成31年度企画展「“平成時代”とふくさき」〜5/31(金)

【岡山】
岡山空襲展示室,☆第42回「岡山戦災の記録と写真展−復興期岡山の人々−」5/31(金)〜6/30(日)

【福岡】
田川市石炭・歴史博物館
 ☆山本作兵衛コレクション原画企画展 2019
「運べ石炭!燃やせ黒ダイヤ!〜川の流れとともに〜」〜5/19(日)
福岡県求菩提資料館,☆「さよなら!平成展」〜5/26(日)号外22点

【佐賀】
武雄市歴史資料館,☆企画展「平成をふりかえる」〜5/26(土)

【長崎】
国立長崎原爆死没者追悼平和記念館,☆第9回体験記企画展「女性たちの原爆」〜12/25(水)
ナガサキピースミュージアム
 ☆企画展「ディスカバー・ナガサキ〜テレビが伝えた昭和46年-51年〜」〜5/19(日)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                  明日香 光二/馬場 英明


  [No.11608] 【神奈川】川崎市市民ミュージアム/都市×モニュメント×カタストロフィ 投稿者:明日香 光二/馬場  投稿日:2019/02/22(Fri) 00:12:04

 等々力の川崎市市民ミュージアムhttp://hiroba.travel.coocan.jp/museum/museum_data_kikaku.php?pref=14&c=45で開催中の展示を紹介します。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
☆「都市と人間」コレクション展「都市×モニュメント×カタストロフィ」前期:〜3/3(日)
                                   後期:3/5(火)〜4/14(日)

     月曜休館(祝日の場合は翌日) 3/22(金)休館
     本展は無料
 都市に生きる人々の記憶は、人災や自然災害などの大きな変化によって創り出され、モニュメント化されて、その場に記録される。本展では、当館の設立コンセプトである「都市と人間」をテーマに、《都市×モニュメント×カタストロフィ》をキーワードとして、川崎・パリ・東京の都市像に焦点を当てる。記憶が折り重なる三つの都市の姿を、市民ミュージアムの収蔵品で紹介。

アートギャラリー1:川崎×工場×開発
 明治より工業都市として発展した川崎は、一方で昭和20年代には工場排水や大気汚染による公害問題が発生。
    《横浜精糖株式会社》コロタイプ印刷、明治時代【通期展示】
アートギャラリー2:パリ×建築×コミューン
 パリを形作る建造物が、都市開発や1871年に発生したパリ・コミューンによって破壊され、移り変わる都市像。
    アシーユ・キネ《パリの眺望》鶏卵紙、1870年代【前期展示】
    ウジェーヌ・アジェ《オー通り レイヌアール通りとパッシー河岸の間》鶏卵紙、1901年【後期展示】
アートギャラリー3:東京×娯楽×関東大震災
 江戸の面影を残しつつ娯楽の場として発展していく明治の東京は、大正12(1923)年に発生した関東大震災によって一変。
    《東京淺草凌雲閣真景》石版多色、明治23年(1890)【通期展示】
    《猛火ニ包囲サレタル浅草観世音之真景》石版・紙、大正12年10月15日【通期展示】 など
 
学芸員による展示解説:2/23(土)3/23(土)4/6(土)午後1時〜30分程度 2F アートギャラリー
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                   参考:館のチラシとホームページ

                     明日香 光二/馬場 英明