ほっとミュージアム 談話室
[新規順タイトル表示] [ツリー表示] [新着順記事] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]

  [No.11389] 【千葉】松戸市立博物館/ガンダーラ−仏教文化の姿と形− 投稿者:明日香 光二/馬場  投稿日:2018/10/30(Tue) 23:33:06

 松戸市立博物館http://hiroba.travel.coocan.jp/museum/museum_data_kikaku.php?pref=12&c=31では、館蔵を含む、インドの仏教文化展を開催中です。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
☆市政施行75周年・開館25周年記念特別展「ガンダーラ−仏教文化の姿と形−」〜11/25(日)
    月曜休館
    入館料金:一般300円 高校・大学生150円 小中学生無料 (11/3・23は観覧無料デー)
           常設展共通券 一般500円 高校・大学生250円

 館蔵の、仏教美術のガンダーラ。仏像・彫刻をはじめとする美術品、シルクロードの交易品から、遥かなる仏教文化の世界をよみがえらせる。徐々に変容しながら日本で華開く仏教文化の始まりについて、発掘された資料から探る。
  方形三尊せん仏 奈良県川原寺裏山遺跡出土
  せん仏(吉祥天立像)三重県鳥居古墳出土
  カニシュカI世金貨 ガンダーラ
  仏頭 アフガニスタン
  仏頭 インド
  浮彫「誕生」 アフガニスタン
  白瑠璃碗 伝・大阪府安閑天皇陵出土(重要文化財)  など


担当学芸員による展示解説会 11/4(日)25(日) 午後2時30分〜(所要 約50分)

講演会:午後1〜3時
11/10(土)「姿を現した白鳳仏−飛鳥・川原寺裏山遺跡を掘る−」右島和夫氏(群馬県立歴史博物館館長)
   森のホール21レセプションホール

日本西アジア考古学会・松戸市立博物館連携講演会:午後1〜3時
11/17(土)「ガラスが語るシルクロードの東西交流」小寺智津子氏(国士舘大学非常勤講師) 講堂にて

 上記は締切済み、空席があるかどうかは館へ問合わせを
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                   参考:館のチラシとホームページ

                     明日香 光二/馬場 英明


- 関連一覧ツリー (★ をクリックするとツリー全体を一括表示します)

- 返信フォーム (この記事に返信する場合は下記フォームから投稿して下さい)
おなまえ ※必須
文字色
Eメール
タイトル sage
URL
メッセージ   手動改行 強制改行 図表モード
メッセージには上記と同じURLを書き込まないで下さい
画像File  (130kBまで)
暗証キー (英数字で8文字以内)
プレビュー   

- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 暗証キー