ほっとミュージアム 談話室
[新規順タイトル表示] [ツリー表示] [新着順記事] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]

  [No.11266] 【奈良】県立万葉文化館/『天上の虹』にみる創造の世界 投稿者:明日香 光二/馬場  投稿日:2018/07/19(Thu) 00:10:02

 明日香村の奈良県立万葉文化館http://hiroba.travel.coocan.jp/museum/museum_data_kikaku.php?pref=29&c=75で開催中の展示を紹介します。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
☆「マンガで語る古代大和―学術と創造の融合
   ―『天上の虹』にみる創造の世界」〜9/30(日)
      月曜休館(祝日の場合は翌日)
      入館料金:一般 1000円、高大生500円 中学生以下無料
 本展では、マンガ作品と文学・歴史学・考古学の成果を有機的に結びつけ、現代に創造された「古代大和」のひとつのイメージを学術と創造の融合を目的として辿る。長年の調査研究のもと描かれ、2015年ついに完結となった里中満智子氏の『天上の虹』〈全23巻〉より、冒頭の大化の改新から我が国の古代最大の内乱とされる壬申の乱までの1巻から7巻を中心とした原稿と、関連する資料の一部を併せて紹介。
  里中満智子氏『天上の虹』1巻〜7巻より原稿 約160点
  学術資料として『万葉集』『日本書紀』といった古典籍や、
        文学・歴史学・考古学の成果を写真資料として併せて紹介。

特別講演会:7/29(日)午後2時〜(1時30分受付開始)
 里中満智子 氏 先着250名 申込不要・参加無料

関連講演会:8/11(土・祝)午後2時〜 先着150名 申込不要・参加無料
「『天上の虹』と万葉集―有間皇子・う野讃良皇女・額田王―」村瀬憲夫 氏(近畿大学名誉教授)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                   参考:館のチラシとホームページ

                     明日香 光二/馬場 英明


- 関連一覧ツリー (★ をクリックするとツリー全体を一括表示します)

- 返信フォーム (この記事に返信する場合は下記フォームから投稿して下さい)
おなまえ ※必須
文字色
Eメール
タイトル sage
URL
メッセージ   手動改行 強制改行 図表モード
メッセージには上記と同じURLを書き込まないで下さい
画像File  (130kBまで)
暗証キー (英数字で8文字以内)
プレビュー   

- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 暗証キー