ほっとミュージアム 談話室
[新規順タイトル表示] [ツリー表示] [新着順記事] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]

  [No.11211] 【兵庫】県立美術館/プラド美術館展 投稿者:明日香 光二/馬場  投稿日:2018/06/25(Mon) 01:22:15

 阪神岩屋の兵庫県立美術館http://hiroba.travel.coocan.jp/museum/museum_data_kikaku.php?pref=28&c=27では、スペイン絵画の展覧会が開催中です。
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
☆「プラド美術館展ーベラスケスと絵画の栄光ー」〜10/14(日)
   月曜休館(祝休日の場合は開館し、翌日休館)
   午前10時〜午後6時(金土曜は8時まで、入場は閉館30分前まで)
   入館料金:一般1600円 大学生1200円 70歳以上800円 高校生以下無料
        6月の平日は大学生無料(要証明)。
        障がいのある方(70歳以上を除く)は半額、介護者1名は無料
 王立のプラド美術館は、歴代スペイン王によって収集されたベラスケスやスルバラン、ムリーリョらスペイン人画家による絵画のほか、イタリア、フランドル絵画などヨーロッパ美術の粋を示す第一級の作品から成る。本展は、17世紀スペインを代表するベラスケスの重要作品7点を中心に、イタリアやフランドル絵画をあわせ、61点の油彩画と9点の資料で17世紀スペイン宮廷をめぐる美術を紹介。
第1章芸術 
 フランシスコ・デ・スルバラン《磔刑のキリストと画家》1650 年頃
 ディエゴ・ベラスケス《フアン・マルティネス・モンタニェースの肖像》 1635年頃
第2章知識
 ヤン・ブリューゲル(父)、ヘンドリク・ファン・バーレン、ヘラルト・セーヘルスら 《視覚と嗅覚》1620 年頃
 ディエゴ・ベラスケス《メニッポス》1638年頃
第3章神話
 ディエゴ・ベラスケス《マルス》1638年頃
 ティツィアーノ《音楽にくつろぐヴィーナス》1550 年頃
第4章宮廷
 ディエゴ・ベラスケス《狩猟服姿のフェリペ4世》1632-34年
 アントニオ・デ・ペレーダ《ジェノヴァ救援》 1634-35 年 マドリード
第5章風景
 クロード・ロラン《聖セラピアの埋葬のある風景》1639 年頃
 ディエゴ・ベラスケス《王太子バルタサール・カルロス騎馬像》1635 年頃
第6章静物
 パウル・デ・フォス《犬と肉の寓話》1636-38年 
 フアン・デ・エスピノーサ《ブドウのある八角形の静物》1646 年
第7章宗教
 ペーテル・パウル・ルーベンス《聖アンナのいる聖家族》1630 年頃
 バルトロメ・エステバン・ムリーリョ《小鳥のいる聖家族》 1650 年頃
 ディエゴ・ベラスケス《東方三博士の礼拝》 1619年

記念講演会:ミュージアムホールにて、午後2時〜約90分、入館券のみ、定員250名
1:7/8(日)「ベラスケス、フェリペ4世とプラド美術館」川瀬佑介氏(国立西洋美術館主任研究員・本展監修者)
2:8/19(日)「創意の画家ベラスケス 王の愉しみのために捧げた芸術」岡田裕成氏(大阪大学教授)
3:9/9(日)「ベラスケス、人と芸術―静かなる絵画革命」大ネ歹麩沙(早稲田大学名誉教授)
4:9/30(日)「バロック美術とスペインの黄金時代」宮下規久朗氏(神戸大学教授)

学芸員による解説会:6/30、7/14、7/28、8/11、8/25、9/29、10/13(土)
  午後4時〜(約45分) レクチャールームにて、定員100名、無料

おやこ解説会:8/4(土)午後1時30分〜(約30分)
 レクチャールームにて、 無料 要事前申込(定員20組、先着順)
 7/4(水)午前10時より、こどものイベント係(TEL.078-262-0908)で受付開始。

こどものイベント:7/7(土)8/25(土) 午前10時30分〜午後3時30分
アトリエ2にて(定員30名)  参加費:500円(保険料・材料費)、要事前申込

ミュージアム・ボランティアによる解説会:日曜日 午前11時〜(約15分)
レクチャールームにて、無料 (定員100名)

映画特別上映会
7/13(金)「誰が為に鐘は鳴る」(156分) 午前10時30分、午後2時 一般・シニア800円
9/15(土)「謎の天才画家 ヒエロニムス・ボス」(90分)午前10時30分、午後1時、3時  一般・シニア 1000円

記念コンサート 〜スペインの風〜
8/26(日) 午後2時〜(約60分)アトリエ1にて、定員150名、入館券のみ
エドアルド・デル・リオ・ロブレス(チェロ)、木村能里子(ソプラノ)、植田祐加里(ピアノ)

記念イベント フラメンコ・ライブ
9/14(金) 午後6時〜(約60分)エントランスホールにて、無料
東仲一矩(舞踊)、東仲マヤ(舞踊)、國光秀郎(ギター)、植木美帆(チェロ)ほか

記念コンサート
9/17(月・祝) 午後2時〜(約60分)アトリエ1にて、定員150名、入館券のみ
マリア・ルス・リベラ(ピアノ)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                 参考:館のチラシとホームページ

                 明日香 光二/馬場 英明


- 関連一覧ツリー (★ をクリックするとツリー全体を一括表示します)

- 返信フォーム (この記事に返信する場合は下記フォームから投稿して下さい)
おなまえ ※必須
文字色
Eメール
タイトル sage
URL
メッセージ   手動改行 強制改行 図表モード
メッセージには上記と同じURLを書き込まないで下さい
画像File  (130kBまで)
暗証キー (英数字で8文字以内)
プレビュー   

- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 暗証キー