ほっとミュージアム 談話室
[新規順タイトル表示] [ツリー表示] [新着順記事] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]

  [No.11208] 【兵庫】BBプラザ美術館/関西ゆかりのデモクラートの作家たち[7/3(火)〜] 投稿者:明日香 光二/馬場  投稿日:2018/06/25(Mon) 01:15:09

 阪神岩屋のBBプラザ美術館http://hiroba.travel.coocan.jp/museum/museum_data_kikaku.php?pref=28&c=13で来月初めから開催される、関西の前衛的な美術の展覧会を紹介します。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
☆「コレクションを核に 関西ゆかりのデモクラートの作家たち
   泉茂・山中嘉一・吉田利次・吉原英雄」前期:7/3(火)〜8/5(日)
                    後期:8/7(火)〜9/17(月・祝)
    月曜休館(祝日の場合は翌火曜日)
    入館料金:一般 400円 大学生以下無料 65歳以上の方半額
 1951年に画家の瑛九を中心として、当初10名の美術家たちにより既成の美術団体や画壇の権威主義を拒否し、一切の公募展に出品しないことを申し合わせ、自由と独立の精神による制作を目指して結成された美術グループ「デモクラート美術家協会」です。拠点が東京、大阪、宮崎と拠点が分散し、画家のほか、デザイナー、写真家、評論家、舞踏家と幅広い領域に跨り、1957年に解散するまで、グループ展の開催や機関誌の発行などを創作の出発点とした。本展は、関西を拠点として「デモクラート美術家協会」で活躍した泉茂、山中嘉一、吉田利次、吉原英雄ら4人の美術家に焦点を当て、1950年代以降の版画を中心とした約130作品と写真や出版物などの資料を前後期に分けて紹介。イベント

講演会:8/25(土)午後2〜3時30分、定員40名(先着順)入館料のみ
「デモクラート 7年の歩みとその遺産」安来正博氏(国立国際美術館 主任研究員)

ワークショップ『絵を描くように版画を作ろう』7/29(日)午後2〜4時
東かおる氏(銅版画家) 2Fアトリウムにて、定員20名(対象:小学生)参加費500円

申込方法:名前(ふりがな)、年齢(学年)、郵便番号、住所、電話番号を明記し、往復はがきにて
 (応募者多数の場合は抽選)締切7/13(金)当日消印有効
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                 参考:館のチラシとホームページ

                 明日香 光二/馬場 英明


- 関連一覧ツリー (★ をクリックするとツリー全体を一括表示します)

- 返信フォーム (この記事に返信する場合は下記フォームから投稿して下さい)
おなまえ ※必須
文字色
Eメール
タイトル sage
URL
メッセージ   手動改行 強制改行 図表モード
メッセージには上記と同じURLを書き込まないで下さい
画像File  (130kBまで)
暗証キー (英数字で8文字以内)
プレビュー   

- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 暗証キー