ほっとミュージアム 談話室
[新規順タイトル表示] [ツリー表示] [新着順記事] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]

  [No.11155] 【東京】サントリー美術館/ガレも愛した−清朝皇帝のガラス 投稿者:明日香 光二/馬場  投稿日:2018/04/29(Sun) 20:18:42

 六本木のサントリー美術館http://hiroba.travel.coocan.jp/museum/museum_data_kikaku.php?pref=13&c=49で開催中の歴史的なガラス展を紹介します。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
☆「ガレも愛した−清朝皇帝のガラス」〜7/1(日)
    火曜休館(shop×cafeは会期中無休)5/1(火)と6/26(火)は6時まで開館
    午前10時〜午後6時(金土と4/29、5/2、5/3は8時まで)
             5/6(土)は六本木アートナイトのため午後12時まで開館(入館は閉館の30分前まで)
    入館料金:一般1300円 高大生1000円 中学生以下無料
           ※障害者手帳をお持ちの方と介護者1名無料
           ※5/26(土)はアートナイト割引で入館料一律500円(一般、大学・高校生共通)
           100円割引:ウェブサイト限定割引券提示、携帯/スマートフォンサイトの割引券画面提示
                  あとろ割:国立新美術館、森美術館の企画展チケット提示
 春秋時代末期から戦国時代(紀元前5〜前3世紀)に儀式用や装飾品として貴石や玉の代用品の役割を果たした中国のガラス。清王朝第4代康煕帝(在位1661−1722)が紫禁城内にガラス工房・玻璃廠を設置し、第5代雍正帝、第6代乾隆帝の治世に栄華を極める。最盛期の清朝のガラスは重厚で卓越した彫琢が際立ち、フランス・アール・ヌーヴォー期を代表するエミール・ガレ(1846−1904)をも魅了し、彼の造形に取り込まれた。本展は、清朝皇帝のガラスの美を、ガレの作品とも比較しながら、有数のコレクションで紹介。
 玉琉璃象嵌帯鉤 戦国時代(紀元前4〜前3世紀) 中国
 藍色鉢 清時代・おそらく雍正年間(1722-35) 中国
 青色文字入双耳瓶 乾隆年製銘 清時代・乾隆年間(1736-95) 中国
 雪片地紅被騎馬人物文瓶 乾隆年製銘 清時代・乾隆年間(1736-95) 中国
 乳白地多色貼獅子文扁壺 大清乾隆年製銘 清時代・乾隆年間(1736-95) 中国
 青地赤茶被魚蓮文瓶 乾隆年製銘 清時代・乾隆年間(1736-95) 中国
 花器「おだまき」 1898-1900年 エミール・ガレ フランス
 雪片ガラス地五彩仙果文鼻煙壺 清時代 18世紀 中国
 青地茶被バッタ文鼻煙壺 清時代 18世紀 中国  など

フレンドリートーク:毎週土曜日(5/26をのぞく、5/27(日)に振替)午前11時〜、午後1時〜、3時〜
            1階レクチャールーム、定員各回30名、約20分

見どころトーク:学芸員による:5/13(日)、6/17(日)午前11時〜、午後2時〜、
            6階ホール、定員各回80名、約30分

体験型ミニレクチャー「はじめてひらく 美のとびら」シリーズ 清朝皇帝のガラスの巻
  4/30(月・休)、5/3(木・祝)、5/17(木)、6/8(金)、6/24(日)午前11時〜、午後1時〜、3時〜
            6階ホール、各回40名、当日整理券配布

「六本木アートナイト2018」 和の演芸ひろば:5/26(土)午後6時30分〜、8時〜、9時30分〜
 林家 花 氏(紙切り)、宮田 章司 氏(江戸売り声)、KYOKO(和妻)
    混雑状況により入場制限する場合あり)、無料

「六本木アートナイト2018」 MIZUNOMICHI 5/26(土)午後6〜11時(出入り自由)
曽谷 朝絵 氏(混雑状況により入場制限する場合あり)、無料

「六本木アートナイト2018」 フレンドリートーク:5/27(日)午前11時〜、午後1時〜、3時〜(約20分)
  定員:各回80名(先着順)無料
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                   参考:館のチラシとホームページ

                     明日香 光二/馬場 英明


- 関連一覧ツリー (★ をクリックするとツリー全体を一括表示します)

- 返信フォーム (この記事に返信する場合は下記フォームから投稿して下さい)
おなまえ ※必須
文字色
Eメール
タイトル sage
URL
メッセージ   手動改行 強制改行 図表モード
メッセージには上記と同じURLを書き込まないで下さい
画像File  (130kBまで)
暗証キー (英数字で8文字以内)
プレビュー   

- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 暗証キー