ほっとミュージアム 談話室
[新規順タイトル表示] [ツリー表示] [新着順記事] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]

  [No.11150] 【京都】アサヒビール大山崎山荘美術館/ウィリアム・モリス 投稿者:明日香 光二/馬場  投稿日:2018/04/29(Sun) 00:31:44

 アサヒビール大山崎山荘美術館http://hiroba.travel.coocan.jp/museum/museum_data_kikaku.php?pref=26&c=147では、イギリス・デザインのウィリアム・モリスの展示を開催中です。  
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
☆「ウィリアム・モリス −デザインの軌跡」〜7/16(月・祝)
    月曜休館(4/30 、7/16は開館)
    入館料金:一般900円 高大生500円 中学生以下無料 障害者手帳をお持ちの方300円
 19世紀後半のイギリスで、産業革命による大量生産製品に異を唱えるアーツ・アンド・クラフツ運動を先導したウィリアム・モリス(1834−96)。「役に立たないものや、美しいと思わないものを、家に置いてはならない。」と語り、生活の芸術化を図るという構想のもと総合的な室内装飾、理想的な書物制作などの活動をする。本展では、壁紙、テキスタイル、椅子、出版物等主要なモリス作品と、同時代のデザイナーたちによる作品を合わせた56点を展覧し、美しいくらしを求めたモリスの生涯とそのデザインの歩みを紹介。
 ウィリアム・モリス ≪いちご泥棒≫ 1883年
             ≪兄弟うさぎ(白)≫1882年
            ≪格子垣(白)≫1864年
            ≪チューリップとバラ≫1876年
            ≪メドウェイ≫ 1885年
             煖炉の衝立≪花の鉢≫1890年頃
           『ケルムスコット・プレス設立趣意書』 1898年
            ≪サセックス・シリーズの肘掛け椅子≫ 1860年頃
 ウォルター・クレイン『花のファンタジー古きイングランドの庭にて』 1899年   など

ギャラリートーク:第2、第4土曜日(ただし7/14を除く)午後2時〜30分
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                   参考:館のチラシとホームページ

                     明日香 光二/馬場 英明


- 関連一覧ツリー (★ をクリックするとツリー全体を一括表示します)

- 返信フォーム (この記事に返信する場合は下記フォームから投稿して下さい)
おなまえ ※必須
文字色
Eメール
タイトル sage
URL
メッセージ   手動改行 強制改行 図表モード
メッセージには上記と同じURLを書き込まないで下さい
画像File  (130kBまで)
暗証キー (英数字で8文字以内)
プレビュー   

- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 暗証キー