[掲示板へもどる]
一括表示

  [No.11084] 【大阪】中之島香雪美術館/珠玉の村山コレクション[3/21(水・祝)〜] 投稿者:明日香 光二/馬場  投稿日:2018/03/11(Sun) 12:01:03

 3/21(水・祝)中之島の朝日新聞社のビルに美術館がオープンします。
==================================================================
施 設 名:中之島香雪美術館
ふりがな:なかのしまこうせつびじゅつかん
英文表記:Nakanoshima Kosetsu Museum of Art 
分野 :美術 
郵便番号:530-0005
都道府県:大阪府
市区町村:大阪市北区  
所在地:中之島3-2-4 中之島フェスティバルタワー・ウエスト4階
電話番号:06-6210-3766  
FAX:06-6210-4190  
URL:http://www.kosetsu-museum.or.jp/nakanoshima/
公共交通:京阪中之島線「渡辺橋」駅下車12番出口直結
     地下鉄四つ橋線「肥後橋」駅下車4番出口直結
     地下鉄御堂筋線・京阪本線「淀屋橋」駅下車7番出口より徒歩5分
     JR「大阪」駅桜橋口より徒歩11分
     JR東西線「北新地」駅下車11-5番出口より徒歩8分
道路案内:
開館時間:午前10時〜午後5時(入館は4時30分まで)
休 館 日:月曜日(祝日は開館、翌日休館)展示替え期間、年末年始
入館料金(常設時):一般900円 高大生500円 小中生200円
展示内容:朝日新聞社の創設者・村山龍平(1850〜1933)が収集した仏教美術・書跡・近世絵画・茶道具・武具などの香雪美術館の日本美術コレクションから展示。重要文化財・旧村山家住宅(神戸市)に建つ茅葺屋根の茶室「玄庵」の原寸大復元。旧村山家住宅の90分の1模型、村山が財政支援した美術雑誌『國華』の紹介。
観覧時間:
その他(販売・友の会など):
報 告 者:明日香 光二/馬場 英明
==================================================================
☆中之島香雪美術館 開館記念展
 「珠玉の村山コレクション〜愛し、守り、伝えた〜 I 美術を愛して」3/21(水・祝) 〜4/22(日)
   月曜休館(祝日の場合は翌火曜日)
   入館料金:一般 900円 高大生 500円 小中生 200円
 中之島香雪美術館開館記念展では、村山コレクションの中から約300点を1年間、5期にわたって紹介。オープニング展「美術を愛して」では、村山龍平と特にゆかりの深い名品や、収集をめぐるエピソードが知られる作品を中心に展示。刀剣を出発点に、仏教美術から書跡、中近世絵画、さらに茶道の世界へと広がりを増した村山コレクションを楽しむ。
 美濃「志野茶碗 銘 朝日影」(桃山時代、17世紀)
 重要文化財「太刀 銘 吉家作」(鎌倉時代、13世紀)
 重要文化財の「病草紙 小法師の幻覚をみる男」(平安〜鎌倉時代、12世紀)
「二河白道図」(鎌倉時代、13〜14世紀)
 重要文化財の藤原俊成「消息 左少弁殿宛」(鎌倉時代、文治2・1186年)
 重要文化財(伝)周文「瀟湘八景図屏風」(室町時代、15世紀)
 曾我蕭白「鷹図」(江戸時代、明和4・1767年頃)
 東山御物」の一品、重要文化財の梁楷「布袋図」(南宋時代、13世紀)
 重要文化財(伝)周文「瀟湘八景図屏風」(室町時代、15世紀)右隻部分
 美濃「志野茶碗 銘 朝日影」(桃山時代、17世紀)
 重要文化財「二河白道図」(鎌倉時代、13〜14世紀)
 重要文化財 梁楷「布袋図」(南宋時代、13世紀)

中之島香雪美術館開館記念展
「珠玉の村山コレクション〜愛し、守り、伝えた〜」
II「美しき金に心をよせて」4/28(土)〜6/24(日)
III「茶の道にみちびかれ」7/7(土)〜9/2(日)
IV「ほとけの世界にたゆたう」10/6(土)〜12/2(日)
V「物語とうたにあそぶ」12/15(土)〜2019年2/11(月・祝)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                     参考:館のホームページ

                    明日香 光二/馬場 英明