ほっとミュージアム 談話室
[新規順タイトル表示] [ツリー表示] [新着順記事] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]

  [No.11081] 【大阪】国立民族学博物館/太陽の塔からみんぱくへ 投稿者:明日香 光二/馬場  投稿日:2018/03/10(Sat) 20:34:50

 万博公園の国立民族学博物館http://hiroba.travel.coocan.jp/museum/museum_data_kikaku.php?pref=27&c=89では、万博開催の際に収集された民族資料について、展示中です。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
☆開館40周年記念特別展「太陽の塔からみんぱくへ―70年万博収集資料」〜 5/29(火)
    水曜休館(祝日は開館、翌日休館)
    入館料金:一般420円(350円)高大生250円(200円)中学生以下無料
   ( )は、20名以上の団体料金、大学等の授業で利用者、授業レポート等の作成を目的とする高校生、
    3ヶ月以内のリピーター、満65歳以上の方の割引料金(要証明書等)
    自然文化園(有料区域)を通行される場合は、自然文化園各ゲート脇の券売機で博物館の観覧券で無料通行。
    障がい者手帳をお持ちの方と付添者1名無料
    土曜日は、高校生無料(自然文化園を通行される場合は、入園料要
  シャトルバス:3/8(木)〜5/29(火)の土日祝日に
    大阪モノレール「万博記念公園駅」とみんぱくの間の直通無料送迎バスを運行
       1日11往復 所要時間約10分 無料
       4/21(土)22(日)28(土)29(日・祝)30(月・振)運休、他に運休の場合あり
「1960ー68 万博前夜」
 1960 年代の高度経済成長期、食料生産の限界や、資源の枯渇、環境汚染の拡大等地球規模の課題が突きつけられる中、「人類の進歩と調和」を掲げた大阪万博の構想。
「万博資料収集団」
 日本万国博覧会のテーマ館であった太陽の塔の内部に展示する民族資料を世界諸地域から収集する目的で結成された。プロデューサー岡本太郎は「根源の呼び声と対話できるようなむき出しの展示」を構想して世界中から本物の資料の収集を目指し、1年間で6000万円と言う限られた時間と予算で2500点を収集。
「太陽の塔に集った仮面と彫像」
 太陽の塔内部の核心をなした仮面と彫像を総覧した展示。
「万博からみんぱくへ」
 大阪万博の跡地に1977年11月に開館した国立民族学博物館の精神

みんぱくゼミナール:講堂(本館2F)にて、午後1時30分〜3時(開場1時)定員450名(先着順/申込不要)
3/17(土)「万博資料収集団―太陽の塔に集った仮面、神像、なりわいの道具」野林厚志氏(教授)
4/21(土)「EEMという「運動」」松原正毅氏(名誉教授)野林厚志氏(教授)丹羽典生氏(准教授)

みんぱくウィークエンド・サロン――研究者と話そう:日曜、午後2時30分〜3時または3時15分
3/11「特別展「太陽の塔からみんぱくへ」ー東南アジアを中心に」平井京之介氏(教授)特別展示館にて
3/18「博物館資料情報の再収集 EEM北米資料とソースコミュニティとの「再会」」
         伊藤敦規氏(准教授)本館展示場(ナビひろば)にて
4/1「田の神(タノカンサァ)」について」日高真吾氏(准教授)特別展示館にて
4/8「東アフリカ民族資料収集の舞台裏」川瀬慈氏(准教授)本館展示場(ナビひろば)にて
4/15「収集団の見た独立期のオセアニア」丹羽典生氏(准教授)特別展示館にて
4/22「インド・中近東収集から時代を読む」南真木人氏(准教授)特別展示館にて
4/29「1960年代末のメキシコとコロンビアーEEM中南米の旅」鈴木紀氏(准教授)本館展示場(ナビひろば)にて
5/6「専門家が専門外に手を伸ばすときーアフガニスタンから来た偶像」吉岡乾氏(助教)本館展示場(ナビひろば)にて
5/13「1960年代のアフリカ」三島禎子氏(准教授)本館展示場(ナビひろば)にて
5/20「自由への渇望と抑圧ー1960年代の東ヨーロッパ」新免光比呂氏(准教授)本館展示場(ナビひろば)にて
5/27「失われつつあるものを、かき集めたー日本資料の紹介」卯田宗平氏(准教授)第3セミナー室(本館2F)にて

ギャラリートーク:開催期間中の土曜日
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                   参考:館のチラシとホームページ

                     明日香 光二/馬場 英明


- 関連一覧ツリー (★ をクリックするとツリー全体を一括表示します)

- 返信フォーム (この記事に返信する場合は下記フォームから投稿して下さい)
おなまえ ※必須
文字色
Eメール
タイトル sage
URL
メッセージ   手動改行 強制改行 図表モード
メッセージには上記と同じURLを書き込まないで下さい
画像File  (130kBまで)
暗証キー (英数字で8文字以内)
プレビュー   

- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 暗証キー