ほっとミュージアム 談話室
[新規順タイトル表示] [ツリー表示] [新着順記事] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]

  [No.11042] 【京都】府京都文化博物館/ターナー 風景の詩[2/17(土)〜] 投稿者:明日香 光二/馬場  投稿日:2018/02/15(Thu) 22:37:25

 三条高倉の京都府京都文化博物館http://hiroba.travel.coocan.jp/museum/museum_data_kikaku.php?pref=26&c=43で2/17(土)から開催される西洋絵画の展覧会を紹介します。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
☆「ターナー 風景の詩」2/17(土) 〜4/15日(日)
   月曜休館(祝日の場合は開館、翌日休館)
   午前10時〜午後6時(金曜は7時30分まで、入場は閉室の30分前まで)
   一般1500円 高大生1200円 小中生500円
 風景画の歴史のなかで最も独創的なイギリスの画家ジョゼフ・マロード・ウィリアム・ターナー(1775−1851)は、光と空気に包まれた革新的な風景表現で、自然の多様な表情を描くとともに、歴史風景画にも取り組んだ。
 スコットランド国立美術館群などイギリス各地と日本国内の美術館から選りすぐった油彩画、水彩画約70点や版画を紹介。
   J・M・W・ターナー《ソマーヒル、トンブリッジ》 1811年展示 
     《セント・オールバンズ・ヘッド沖》1822年頃 
     《モンテ・マリオから見たローマ》1820年 
     《スノードン山、残照》1798−99年    など

学芸員によるギャラリー・トーク
 2/23(金)3/23(金)午後6時〜 、30分程度

【特別上映】 「ターナー、光に愛を求めて」
3/20(火)午後6時30分〜 
3/21(水・祝)午後1時30分〜、5時〜
3階フィルムシアターにて、各回定員160名、ローソンチケット(Lコード:56710 )本展入場券付きチケット(2,000円)
(全席指定、定員に達し次第、販売を終了)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                   参考:館のチラシとホームページ

                     明日香 光二/馬場 英明


- 関連一覧ツリー (★ をクリックするとツリー全体を一括表示します)

- 返信フォーム (この記事に返信する場合は下記フォームから投稿して下さい)
おなまえ ※必須
文字色
Eメール
タイトル sage
URL
メッセージ   手動改行 強制改行 図表モード
メッセージには上記と同じURLを書き込まないで下さい
画像File  (130kBまで)
暗証キー (英数字で8文字以内)
プレビュー   

- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 暗証キー