ほっとミュージアム 談話室
[新規順タイトル表示] [ツリー表示] [新着順記事] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]

  [No.10941] 【東京】東洋文庫ミュージアム/東方見聞録展 投稿者:明日香 光二/馬場  投稿日:2017/11/24(Fri) 22:38:07

 東京・駒込の東洋文庫ミュージアムhttp://hiroba.travel.coocan.jp/museum/museum_data_kikaku.php?pref=13&c=123では、世界の貴重書の展示を開催中です。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
☆企画展「モリソン文庫渡来100周年 東方見聞録展〜モリソン文庫の至宝」〜平成30年1/8(月・祝)
      火曜休館、12/9(土)12/30〜1/2休館
      入館料金:一般900円 65歳以上800円 大学生700円 中高生600円 小学生290円
 東洋文庫の蔵書の中核をなす書・絵画資料のコレクション「モリソン文庫」を築いたジョージ・アーネスト・モリソンは、20世紀初頭に「タイムス」の海外特派員、そして中華民国の政治顧問をつとめ、激動の時代を見つめ続けた人物。いくたびもの危機を乗り越えて現代へと受け継がれた、「東方見聞録」、「アヘン戦争図」など、教科書でおなじみの資料をはじめとする有名な歴史資料の宝庫「モリソン文庫」の全容を公開。名品が収集された時代背景についても、モリソンの眼をとおして紹介。
東方見聞録(1496年 ベネチア刊 イタリア語)
     (1824年 パリ刊 フランス語)
     (1611年 ライプチヒ刊 ドイツ語)
     (1671年 ブランデンブルク刊 ラテン語)
     (1664年 アムステルダム刊 オランダ語)など
オーストラレーシアの地図書
アヘン戦争図
李鴻章日記
インドシナ探検行
国宝 春秋経伝集解
インド・中国・マカオの風景
永楽大典
日本書紀(後陽成天皇勅版)など
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                   参考:館のチラシとホームページ

                     明日香 光二/馬場 英明


- 関連一覧ツリー (★ をクリックするとツリー全体を一括表示します)

- 返信フォーム (この記事に返信する場合は下記フォームから投稿して下さい)
おなまえ ※必須
文字色
Eメール
タイトル sage
URL
メッセージ   手動改行 強制改行 図表モード
メッセージには上記と同じURLを書き込まないで下さい
画像File  (130kBまで)
暗証キー (英数字で8文字以内)
プレビュー   

- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 暗証キー