ほっとミュージアム 談話室
[新規順タイトル表示] [ツリー表示] [新着順記事] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]

  [No.10786] 【大阪】あべのハルカス美術館/奈良 西大寺展 投稿者:明日香 光二/馬場  投稿日:2017/08/15(Tue) 00:42:57

 あべのハルカス美術館http://hiroba.travel.coocan.jp/museum/museum_data_kikaku.php?pref=27&c=20
では、奈良の古刹の名宝展を開催中です。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
☆創建1250年記念「奈良 西大寺展 叡尊と一門の名宝」〜9/24(日)
       8/21(月)8/28(月)休館
       開館時間:午前10時〜午後8時(月土日祝は6時まで、入館は閉館30分前まで)
       入館料金:一般1300円 高大生900円 小中生500円
          障がい者手帳所持者と付添1名は半額
 聖武天皇と光明皇后の娘である称徳天皇によって「鎮護国家」の思いで創建され、東大寺と並ぶ「南都七大寺」に数えられ、創設1250年を迎えた西大寺。中世・鎌倉時代に、密教において戒律を重視した教えをひろめて「興法利生」をスローガンに独自の主教活動を展開した興正菩薩叡尊。その弟子で東国に赴いて貧者・病人の救済に当たった忍性、江戸時代に大和生駒山・宝山寺を開いた湛海などによって発展。本展は西大寺およびその一門の真言律宗寺院などに伝わる、国宝・重要文化財をはじめ優れた仏教美術を紹介。
   国宝《興正菩薩坐像》弘安3年(1280)西大寺蔵
   重要文化財《釈迦如来立像》建長元年(1249)西大寺蔵
   重要文化財《愛染明王坐像》8/29〜9/24展示    など

講演:9/10(日)午前2〜3時30分、あべのハルカス25階会議室、入館券要
定員150名(先着順)1時30分よりあべのハルカス25階にて受付開始
「叡尊と太子信仰」辻村 泰善氏(真言律宗 教学部長、元興寺 住職)

声明:8/26(土)午前2〜3時、あべのハルカス25階会議室、入館券要
定員150名(先着順)1時30分よりあべのハルカス25階にて受付開始
記念法要「興正菩薩忌」8/25(金)午後1時〜20分、展示室内にて
講話:毎週土日、午前11時〜、午後1時〜(各回約20〜30分)
真言律宗各寺院僧侶による、展示室内にて

ギャラリートーク:8/30(水)午後6時30分〜7時 米屋 優(副館長)展示室内にて
歌劇「ちゃもり〜興正菩薩叡尊異間」
9/23(土・祝)午後5時〜、9/24(日)1時〜(約2時間)
近鉄アート館(あべのハルカス近 本店ウイング 8階)にて
参加費3,000円(展覧会観覧券付き)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                   参考:館のチラシとホームページ

                      明日香 光二/馬場 英明


- 関連一覧ツリー (★ をクリックするとツリー全体を一括表示します)

- 返信フォーム (この記事に返信する場合は下記フォームから投稿して下さい)
おなまえ ※必須
文字色
Eメール
タイトル sage
URL
メッセージ   手動改行 強制改行 図表モード
メッセージには上記と同じURLを書き込まないで下さい
画像File  (130kBまで)
暗証キー (英数字で8文字以内)
プレビュー   

- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 暗証キー