ほっとミュージアム 談話室
[新規順タイトル表示] [ツリー表示] [新着順記事] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]

  [No.10783] 【大阪】国立民族学博物館/シーボルトの日本博物館 投稿者:明日香 光二/馬場  投稿日:2017/08/14(Mon) 08:52:34

 万博公園の国立民族学博物館http://hiroba.travel.coocan.jp/museum/museum_data_kikaku.php?pref=27&c=89では、江戸時代の日本を収集したシーボルトのコレクションの展示を開催中です。
http://hiroba.travel.coocan.jp/museum/museum_data_kikaku.php?pref=27&c=89
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
☆「よみがえれ!シーボルトの日本博物館」〜10/10(火)
   水曜休館
   入館料金:一般830円(560円) 高大生450円(250円) 中学生以下無料 
       ( )は、20名以上の団体料金、大学等の授業でご利用の方、
       授業レポート等の作成を目的とする高校生、3ヶ月以内のリピーター、
       満65歳以上の方の割引料金(要証明書等)。
        大学生は、短大、大学、大学院、専修学校の専門課程
       障がい者手帳所持者と付添者1名 無料
       土曜日は、高校生無料(自然文化園通行のための入園料は別途必要)
   大阪モノレール「万博記念公園駅」とみんぱくの間の直通無料送迎バス(1日11往復 所要時間10分)
 江戸時代後期に来日し、日本の文化や自然に関わる膨大な資料をヨーロッパに持ち帰ったシーボルト。
ミュンヘン五大陸博物館のシーボルト・コレクションおよびシーボルトの末裔にあたるブランデンシュタイン=ツェッペリン家所蔵の関係資料をとおし、シーボルトの日本博物館を形成。
   シーボルト肖像
   川原慶賀筆 人物画帳
   改正日本輿地路程全図 増修底本新分郡界
   草木図説草部
   玩具(鼠、ガラガラ、蛙)
   魚形蓋物(鰹)
   衣裳人形
   花魁蒔絵大盃  など

みんぱくゼミナール:講堂にて、8/19(土)午後1時30分〜3時(1時開場)定員450名先着順、予約不要、無料
「シーボルトの日本展示と博物学」日高薫氏(教授)
                    野林厚志氏(教授)
                  司会:園田直子氏(教授)

 みんぱくゼミナール 詳細情報はこちら

みんぱくウィークエンド・サロン――研究者と話そう
8/27(日)午後2時30分〜3時30分、第5セミナー室、特別展示館にて、入館料のみ、定員なし
「よみがえれ! シーボルトの日本博物館―みんぱくでの展示の工夫」
   園田直子氏(教授)
 みんぱくウィークエンド・サロン−研究者と話そう 詳細情報はこちら

第470回 友の会講演会:9/2(土)午後1時30分〜2時30分、第5セミナー室、特別展示館にて
 定員96名(当日先着順)友の会会員無料/一般500円
「シーボルト父子が集めたアイヌ文化」佐々木史郎氏(国立アイヌ民族博物館設立準備室主幹)
  講演会終了後、講師解説のもと特別展の見学会
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                   参考:館のチラシとホームページ

                      明日香 光二/馬場 英明


- 関連一覧ツリー (★ をクリックするとツリー全体を一括表示します)

- 返信フォーム (この記事に返信する場合は下記フォームから投稿して下さい)
おなまえ ※必須
文字色
Eメール
タイトル sage
URL
メッセージ   手動改行 強制改行 図表モード
メッセージには上記と同じURLを書き込まないで下さい
画像File  (130kBまで)
暗証キー (英数字で8文字以内)
プレビュー   

- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 暗証キー