[掲示板へもどる]
一括表示

  [No.10773] 【兵庫】切手文化博物館 投稿者:明日香 光二/馬場  投稿日:2017/08/07(Mon) 23:26:40

==================================================================
施 設 名:切手文化博物館
ふりがな:きってぶんかはくぶつかん
英文表記:The Philatelic Culture Museum,Arima,Kobe
分野 :歴史 民俗
郵便番号:651-1401
都道府県:兵庫県
市区町村:神戸市北区  
所在地:有馬町663番3
電話番号:078-904-0024  
FAX:078-904-2022  
URL:http://www.kitte-museum-arima.jp/
公共交通:神戸方面から阪急バス6系統、有馬温泉 下車
       JR高速バス 新神戸駅から 有馬温泉 下車
       阪神芦屋、JR芦屋、阪急芦屋川から阪急バス80系統、有馬温泉 下車
       宝塚から阪急バス85系統、有馬東口 下車
       西宮北口、JR西宮からさくらやまなみバス有馬系統、有馬温泉下車
       阪急梅田、新大阪駅から阪急高速バス 有馬 下車
       大阪駅JR高速バスターミナル、新大阪駅からJR高速バス、有馬温泉 下車

道路案内:駐車場30台無料
開館時間:午前10時〜午後4時(入館は3時30分まで)
休 館 日:火曜日(祝日の場合は翌日)
      収蔵品整理・展示準備などのため臨時休館あり
入館料金(常設時):大人500円 中高生200円 小学生以下 無料
            障がい者及び介助者1名は200円(要手帳提示)

展示内容:明治4年(1871年)から現代までに日本国内で発行された切手、約3,000点。
 日本最初の切手「龍文切手」や初の記念切手「明治銀婚(明治天皇ご成婚25周年)」(明治27年)
 「見返り美人」(昭和23年) 、世界最初の切手「ペニー・ブラック」や郵便の配達に使われた肩掛箱
観覧時間:
その他(販売・友の会など):
報 告 者:明日香 光二/馬場 英明
==================================================================
☆企画展「神戸開港150年記念 神戸・郵便のあゆみ」8/9(水)〜8/21(月)
      8/15(土)休館
      入館料金:大人500円 中高生200円 小学生以下 無料
 1868年に神戸が開港した当時、開港地の神戸、横浜、長崎ではアメリカ、イギリス、フランスの在日外国郵便局が設置され、その国の切手で手紙を送っていた。その後、明治4(1971)年に日本の近代郵便制度が発足し、神戸郵便局も設置され、明治8(1875)年には外国郵便がはじまり、神戸からも、日本の切手で外国へ郵便が送れるようになった。
 神戸が開港した当時に、在日外国郵便局から世界に送られた郵便物や、日本の近代郵便制度発足後の国内郵便物や、外国への郵便物など、神戸開港頃の郵便制度について展示する。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                     参考:館のチラシとホームページ

                    明日香 光二/馬場 英明