ほっとミュージアム 談話室
[新規順タイトル表示] [ツリー表示] [新着順記事] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]

  [No.10646] 【広島】ひろしま美術館/ピーターラビット展 投稿者:明日香 光二/馬場  投稿日:2017/05/06(Sat) 23:53:08

 県庁近くのひろしま美術館http://hiroba.travel.coocan.jp/museum/museum_data_kikaku.php?pref=34&c=0では、絵本の展示中です。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
☆ビアトリクス・ポター生誕150周年「ピーターラビット展」〜6/4(日)
   会期中無休
   午前9時〜午後5時(入館は閉館30分前まで、金曜日の時間延長はなし)
   入館料金:一般 1300円 65歳以上1100円 高大生1000円 小中生 600円 ペアチケット2,200円
         障がい者手帳を提示者と同伴者1名無料
         インターネット割引券あり(当日料金より100円割引、シニア割引など併用不可)
         広島県立美術館×広島市現代美術館×ひろしま美術館 相互割引 
          同時期に開催中の特別展入館券(半券可)を各受付に提示で当日の入館券が100円割引
 今も世界中の人々から愛され続ける「ピーターラビット」の作者・ビアトリクス・ポター(1866〜1943)の人生と、その創作の源泉に迫る。『ピーターラビットのおはなし』(私家版)などの原画で、「ピーターラビット」の誕生秘話とその内容をじっくり読み解き、スケッチや愛用品により、自然保護活動などにも携わった、先駆的な女性としてのビアトリクスの人生も紹介。英国ナショナル・トラスト所蔵の絵本の自筆原画やスケッチなど200件以上の作品・資料が出品。
  ビアトリクス・ポター《私家版『ピーターラビットのおはなし』の表紙絵のためのインク画》
             《『りすのナトキンのおはなし』表紙絵のための水彩画》
             《『ベンジャミン バニーのおはなし』の挿絵のための水彩画》
             《『ジェレミー・フィッシャーどんのおはなし』の挿絵のための水彩画》
             《『モペットちゃんのおはなし』の挿絵のための水彩画》
             《『2ひきのわるいねずみのおはなし』の挿絵のための水彩画》
             《『ひげのサムエルのおはなし』の挿絵のための水彩画》  など

「ピーターラビット」絵本読み語り:5/21(日)本館ホールにて、読み手:本名 正憲氏(中国放送アナウンサー)定員100名(先着順)
    午後1時30分〜、3時〜(各回30分)入館券要

ミュージアム・トーク:5/13(土)午前11時〜正午 担当学芸員による展覧会の解説 本館ホールにて 定員100名程度先着順
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                   参考:館のチラシとホームページ

                      明日香 光二/馬場 英明


- 関連一覧ツリー (★ をクリックするとツリー全体を一括表示します)

- 返信フォーム (この記事に返信する場合は下記フォームから投稿して下さい)
おなまえ ※必須
文字色
Eメール
タイトル sage
URL
メッセージ   手動改行 強制改行 図表モード
メッセージには上記と同じURLを書き込まないで下さい
画像File  (130kBまで)
暗証キー (英数字で8文字以内)
プレビュー   

- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 暗証キー