ほっとミュージアム 談話室
[新規順タイトル表示] [ツリー表示] [新着順記事] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]

  [No.10596] 【広島】なかた美術館/フランスの画家たち−エコール・ド・パリを中心に− 投稿者:明日香 光二/馬場  投稿日:2017/04/01(Sat) 20:40:11

 尾道市のなかた美術館http://hiroba.travel.coocan.jp/museum/museum_data_kikaku.php?pref=34&c=42で開催されているフランス絵画の展示を紹介します。  
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
☆開館20周年記念I「フランスの画家たち−エコール・ド・パリを中心に−」〜6/4(日)
   月曜休館(祝日の場合は翌日)
    コンサート開催日4/23(日)には、一部の時間帯で展示室を閉鎖
   入館料金:一般:800円 障害者割引500円 学生300円
         尾道市内の学校に通う学生無料
 19世紀末から20世紀にかけてのパリでは、異国から集まってきた画家たちの個性がぶつかり合って、パリの文化に融合して最先端の美術が生み出された。本展では、キスリングやドンゲン、藤田嗣治といったエコール・ド・パリの作家を中心に、同じく異国にルーツを持つポール・アイズピリやフランス・エビアン出身のピエール・クリスタンなど、現代まで続くフランス美術の魅力を紹介。
   《花束》藤田嗣治 1949/56
   《パリ、セーヌとノートルダム》ポール・アイズピリ 1955
   《薔薇》モイズ・キスリング 1927
   《イーゼルに向かう画家》マルク・シャガール 1978
   《薔薇の花瓶》ピエール=オーギュスト・ルノワール 1919
   《雌牛のいる風景》カミーユ・コロー 1860年頃
   《モーとレイモンド》キース・ヴァン・ドンゲン 1921 など
 
学芸員によるギャラリートーク:4/15(土) 、5/7(日) 、6/4(日)午後2〜3時

ワークショップ『パリの地図作り』4/16(日)午後2〜4時、定員10名、対象:高校生以上 
  ラノワール中島小百合氏
  参加費 大人1500円 大学生以下500円 入館料込み

レクチャー 『フランス語講座』5/20(土)午後2〜3時30分、定員10名、対象:高校生以上 
  ラノワール中島小百合氏
  初心者向け
  参加費 大人1500円 大学生以下500円 入館料込み
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                   参考:館のチラシとホームページ

                      明日香 光二/馬場 英明


- 関連一覧ツリー (★ をクリックするとツリー全体を一括表示します)

- 返信フォーム (この記事に返信する場合は下記フォームから投稿して下さい)
おなまえ ※必須
文字色
Eメール
タイトル sage
URL
メッセージ   手動改行 強制改行 図表モード
メッセージには上記と同じURLを書き込まないで下さい
画像File  (130kBまで)
暗証キー (英数字で8文字以内)
プレビュー   

- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 暗証キー