ほっとミュージアム 談話室
[新規順タイトル表示] [ツリー表示] [新着順記事] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]

  [No.10593] 【広島】尾道市立美術館/招き猫亭コレクション 猫まみれ 展 投稿者:明日香 光二/馬場  投稿日:2017/03/31(Fri) 23:53:07

 尾道市立美術館http://hiroba.travel.coocan.jp/museum/museum_data_kikaku.php?pref=34&c=37では、猫の美術の展示が開催中です。  
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
☆「招き猫亭コレクション 猫まみれ 展」〜5/7(日)
   月曜休館(祝日は開館)
   入館料金:大人800円 高大生550円 中学生以下無料
         70歳以上、身障者は無料(要証明)
 愛らしさや美しさ、気高さや神秘性により、古今東西のアーティストを魅了する猫。猫を愛する美術コレクター「招き猫亭」のコレクションより、スタンラン、ビアズリーら西洋の画家たちが描いた猫、歌川国芳ら浮世絵の中の猫、竹久夢二、レオナール・フジタ(藤田嗣治)、椿貞雄、猪熊弦一郎ら近現代美術の巨匠たちが描いた猫など、多彩な猫作品約240点を展示。
    木下 晋「甘え」2007年
    レオナール・フジタ「猫を抱く少女」1950年
    小泉淳作「猫」2007年
    椿貞雄「たま寝る図」1930年頃
    歌川国芳「猫の百面相」1840年代
    デオフィル・アレクサンドル・スタンラン「猫と少女」1898年
    呉亜沙「Flying Cat」2003年    など

ギャラリー・トーク:学芸員が担当
  4/9(日)、4/30(日) 午後2時〜(45分程度)

わいわい がやがや おしゃべり鑑賞会:こどもたちを対象
  4/16(日)、5/5(金・祝) 午後2〜3時
  対象:中学生以下。参加無料・申込み不要。付添いの方1名は無料で入館。


「フェイスペイント ねこになろう!」4/2(日)午後2〜3時、5/5(金・祝)午後1〜2時
  対象:一般。参加費200円・申込み不要。展覧会観覧料が必要

「ねこづくりワークショップ」4/2(日)、5/5(金・祝)午前10〜11時30分
缶バッチ作りやプラバンでキーホルダーやアクセサリー作り
  対象:一般。参加費200円・申込み不要。展覧会観覧料が必要

記念茶会「春のお茶会」4/8(土)、4/15(土・祝) 午前10〜午後3時
 2Fロビーにて、対象:一般。参加費1,000円(含 観覧料)
 協力:茶道裏千家淡交会尾道支部、表千家同門会備後支部(尾道)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                   参考:館のチラシとホームページ

                      明日香 光二/馬場 英明


- 関連一覧ツリー (★ をクリックするとツリー全体を一括表示します)

- 返信フォーム (この記事に返信する場合は下記フォームから投稿して下さい)
おなまえ ※必須
文字色
Eメール
タイトル sage
URL
メッセージ   手動改行 強制改行 図表モード
メッセージには上記と同じURLを書き込まないで下さい
画像File  (130kBまで)
暗証キー (英数字で8文字以内)
プレビュー   

- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 暗証キー